FC2ブログ

アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。(そろそろ中年がウソになってきました)



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

先日、出張で羽田空港で朝7時の飛行機に乗るために、
大鳥居にある Beagle Tokyo Hostel & Apartment に前泊しました。

いつもは蒲田のビジネスホテルに泊まるのですが、
直前で安い部屋が空いておらずここに泊まってみました。
カプセル型ドミトリですが2段式と1段式があり、
安い方の2段式に泊まりました。

1段式の方は値段が4千円を超えてしまい、
蒲田のビジネスホテルに近い値段で高いです。

会社が終わってから電車で大鳥居に移動、
駅から5分ほど歩いて Beagle Tokyo に到着。

2018_BEAGLE_01.jpg

2018_BEAGLE_02.jpg


1階は居酒屋になっていて、
なんとホステルの受付と居酒屋のレジが並んでいます。

ホステルの受付に誰もおらず呼んでも出てこないので困っていると、
居酒屋の店員が飛んできてチェックインの手続きをしてくれました(笑)。

2018_BEAGLE_03.jpg


泊まる部屋はいくつかに区切られて番号を入力するロックがかかっています。
居酒屋のお客さんが入ってくる心配はありませんね。
中に入ると狭い部屋にベッドが並んでました。

2018_BEAGLE_04.jpg

2018_BEAGLE_05.jpg


ベッドはかなり清潔な感じです。
大きな荷物は外に置いてキーチェーンで止めます。
ベッドの脇にも荷物入れがありますが、
大きな荷物は入りません。

ちょっとしたアメニティーが置いてありました。
2段式の方にはハンガーがなくてちょっと不便でした。

2018_BEAGLE_06.jpg

2018_BEAGLE_07.jpg

2018_BEAGLE_08.jpg


洗面所やトイレ、シャワールームも清潔。
トイレには大量にトイレットペーパーがあって安心です(笑)。

2018_BEAGLE_09.jpg

2018_BEAGLE_10.jpg


問題は共用ラウンジのようなスペースがないことです。
1階の居酒屋は一般客で満席でした。
弁当買ってきて食べるスペースすらありません。

う~ん、これはホステルとしては致命的ですねえ。

2018_BEAGLE_11.jpg


翌朝、予約しておいた無料のシャトルバス(ミニバン)で空港に向かいました。

2018_BEAGLE_12.jpg

2018_BEAGLE_13.jpg


早朝で道がすいていて、
もう一人の乗客も同じ場所で降りるため途中どこにもよらず、
10分かからず空港に着いちゃいました。
電車より早いです。


さて Beagle Tokyo ですが、
共有ラウンジがなく、部屋が思ったより狭苦しくて
次回また泊まるかどうかはちょっと微妙ですね。

函館行くときに前泊した、
同じ大鳥居にあるゲストハウス扇子も微妙だったし、
羽田の前泊にいい安宿が見つかりませんねえ。

蒲田に7月末にオープンしたナインアワーズに期待します。



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/988-b4c18657