アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。(そろそろ中年がウソになってきました)



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ラッキーピエロ本町店から五稜郭タワーまで歩いて10分ぐらいでした。

201804Hakodate-201.jpg

201804Hakodate-202.jpg


中に入って展望台の入場券を購入、900円でした。

201804Hakodate-203.jpg

201804Hakodate-204.jpg


エレベーターに乗って展望台へ。

201804Hakodate-205.jpg


展望台に上がると函館の景色が目に飛び込んできました。
窓が足元までガラス張りでかなり見晴らしがいいです。

201804Hakodate-206.jpg


タイ人観光客が多いようで聞こえてくる話声はほとんどタイ語でした。

201804Hakodate-207.jpg


さて五稜郭です。
タワーから五稜郭の全景がきれいに見えました。
独特な形でこれは一見の価値があります。

201804Hakodate-208.jpg


函館山の方まで函館市内が一望できました。

201804Hakodate-209.jpg


しばらく景色を眺めてから展望台から降りて五稜郭に行きました。

201804Hakodate-210.jpg


五稜郭の中までなんだかんだ5分ぐらい歩きます。
道を中国人の団体さんが歩いていました。

201804Hakodate-211.jpg


お堀にかかった橋を渡ります。

201804Hakodate-212.jpg>

201804Hakodate-213.jpg>


まずは星形から一か所飛び出た半月堡に行ってみました。

201804Hakodate-214.jpg

201804Hakodate-215.jpg


ちょっと高いところに上がっただけという感じです。
こんなところで戦ったらひとたまりもなさそう。

そして星形本体の中へ。

201804Hakodate-216.jpg

201804Hakodate-217.jpg

201804Hakodate-218.jpg


石垣の中は函館奉行所の建物と倉庫跡が残っているだけでした。
五稜郭の中に入ると星形の形はぜんぜんわかりません。

201804Hakodate-219.jpg

201804Hakodate-220.jpg


奉行所の中へはあまり興味がわかず入りませんでした。

201804Hakodate-221.jpg

201804Hakodate-222.jpg


横にも何か建物があったようです。

201804Hakodate-223.jpg


現存している倉庫だった建物は売店になっていました。
頼まれていた日本100名城のスタンプを押しに中へ。
店員さんに声をかけると出してくれます。

201804Hakodate-224.jpg

201804Hakodate-226.jpg

201804Hakodate-225.jpg


最後に石垣の上の上ってみました。

201804Hakodate-227.jpg

201804Hakodate-228.jpg

201804Hakodate-229.jpg


3時ごろになっていたのでホテルに戻ってチェックインしました。

函館に来たのは五稜郭を見るのが一番の目的でしたが、
ホテルにチェックインする前に終わってしまいました(笑)。



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/979-fd295ff7