FC2ブログ

アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。(そろそろ中年がウソになってきました)



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

チェンマイ最終日です。
帰りの飛行機は夕方の便で十分観光する時間があります。

朝食は前日と同じ Huen Phen でカオソイを食べました。
ここのカオソイは本当にうまいです。
香辛料の効いたスープが絶品です。

ChiangMai201711-601.jpg


この日は豚肉のカオソイを頼みましたが、
鶏肉の方が肉が柔らかくてお薦めです。

前日、量が少なかったのでもう二品頼んでみました。
焼いた鶏肉(ガイヤーン?)とソムタムです。

ChiangMai201711-602.jpg

ChiangMai201711-603.jpg


ソムタムがピリとも辛くなくてびっくりしました。
それはそれで美味しかったです。

朝食後は初日の晩にコムローイ上げをやったナワラート橋に行ってみました。

ChiangMai201711-604.jpg


横の木に風で流されたコムローイがたくさん引っかかっていました。

ChiangMai201711-605.jpg


橋を渡ってさらに先に行こうかと思いましたが、
みるとずっと何もなさそうなので中止。

地図を見ると近くに市場があるのでそこに行ってみることにしました。
ピン川沿いの道を北に少し歩いたところにあります。
まず川側にあるトンラムヤイ市場に入ってみました。

ChiangMai201711-606.jpg


1階はドライフルーツや乾物が売られていました。
2階に上がると洋服が売られています。

ChiangMai201711-607.jpg


これは少数民族の衣装ですかね?

ChiangMai201711-608.jpg

ChiangMai201711-609.jpg

ChiangMai201711-610.jpg


ドライフルーツがおみやげに良さそうでしたが、
あとで買うことにしてワローロット市場に行ってみました。
連絡通路を渡った隣の建物がワローロット市場です。

ChiangMai201711-611.jpg

ChiangMai201711-612.jpg


ワローロット市場の1階は野菜など生鮮食品が売られていました。
こっちの方が人が多くて繁盛しているようです。

ChiangMai201711-613.jpg

ChiangMai201711-614.jpg

ChiangMai201711-615.jpg


料理人の居酒屋さん「これだけあればなんでも作れるぞ!」と一言。
その発想は無かった(笑)。

ChiangMai201711-616.jpg

ChiangMai201711-617.jpg


ビルを出て外に出てみましたがこれ以上何もなさそう。
外を歩いてトンラムヤイ市場に戻り、
ドライフルーツをおみやげに買ってゲストハウスに戻りました。

ChiangMai201711-618.jpg

ChiangMai201711-619.jpg


新市街のホテル街のあたりを歩いているとサングラスの屋台を発見。
居酒屋さん、ようやくレイバンの偽物サングラスをゲットです。
値段はパタヤの2倍はしたようです。

ChiangMai201711-620.jpg


戻るとゲストハウスの近くの食堂で昼食を食べました。
チャーンビールの大瓶とパッタイを注文。
調味料がなかったのが残念です。

ChiangMai201711-621.jpg

ChiangMai201711-622.jpg


夜の便に備えて仮眠を取っていると、
4時前にゲストハウスの従業員が呼びに来ました。

4時半にタクシーを頼んでいるのにどうしたのかと思ったら、
王族が来て道路を封鎖するのでその前に空港へ行けという事でした。
いかにもタイらしいというか、そんなこともあるんですね。

ChiangMai201711-623.jpg


19時20分発のタイ国際航空TG117便でスワンナプーム空港へ、
そして22時30分発のTG640で成田へ飛びました。

翌朝には無事成田に到着しました。


ー 終わり ー



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/965-b7c0fcc4