アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。(そろそろ中年がウソになってきました)



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

夕方、少し暗くなってきたところで旧市街の食堂でビールを飲みました。
何種類か料理を頼んで勝手に居酒屋風に使っちゃいました。

ビールの大瓶を頼んで二人で小ジョッキに分けて飲みました。
チェンマイは小瓶と比べて大瓶が割安で、
それに気がついてからずっとこの飲み方です。

ChiangMai201711-501.jpg

ChiangMai201711-502.jpg


ビールを飲んだあとはサンデーマーケットに行ってみました。
ターペー門からワット・プラシンに真っすぐ伸びた道が、
日曜の晩は露店街になるそうです。

ChiangMai201711-503.jpg


行ってみるとかなり大規模な露店街でかなりの賑わいです。

ChiangMai201711-504.jpg

ChiangMai201711-505.jpg


居酒屋さんはお土産に安い偽物サングラスを探してましたがありません。
ノーブランドのサングラスなら一度見かけましたが。

ChiangMai201711-506.jpg

ChiangMai201711-507.jpg


行けども行けども露店街です。
昼間の道からは想像できません。

ChiangMai201711-508.jpg

ChiangMai201711-509.jpg

ChiangMai201711-510.jpg


新市街に出ている露天と違ってタイ人向けの日用品の店もあります。

ChiangMai201711-511.jpg

ChiangMai201711-512.jpg


買えそうなものは食べ物しかありません。
エビのシュウマイみたいなのがあったので買ってみました。
うまかったです。

ChiangMai201711-513.jpg


更に歩きますがまだまだずーっと続いています。

ChiangMai201711-514.jpg

ChiangMai201711-515.jpg


ゲストハウスの方に行く道に出たので、
もういいだろうと左に曲がりました。
左に曲がってもまだしばらく露天が続いていました。

少し歩くとワット・チェディルアンの隣りにあるワット・パンタオが
たくさんの灯りで幻想的な雰囲気になっていました。
ちょっと寄ってみることにしました。

ChiangMai201711-516.jpg

ChiangMai201711-517.jpg

ChiangMai201711-518.jpg


いや、かなりいい雰囲気です。
ここはまだロイ・クラトーン祭なんですかね?

そのうちお坊さんが列を作って歩いてきました。

ChiangMai201711-519.jpg


眺めていると今度は女の人達が列を作って歩いてきました。

ChiangMai201711-520.jpg


偶然ですがなかなか良かったです。

さらに歩くとステージが合ってタイの古典舞踊をやっていました。
このステージで露店街は終わりです。

ChiangMai201711-521.jpg


このまままっすぐ行けばゲストハウスですが、
左に曲がってロイ・クロー通りのバーに飲みに行きました。

最初はインペリアル・メーピン・ホテル近くのバービア街へ行きましたが、
お堀に近いあたりの店よりちょっと割高でした。

ChiangMai201711-522.jpg


奥のムエタイのリングは塀で囲まれて見えなくなっていました。
確認はしてませんがどうも入場料払って入るようになったようです。
以前はムエタイを見てないのにチップを集金に来てたので、
むしろこの方がいいです。

ちょっと飲んでまた昨日と同じ店へ。
こっちの方が盛り上がっていて楽しかったです。
ここではサンミゲールライトの小瓶です。

ChiangMai201711-523.jpg


ここでしばらく飲んだあと、お堀沿いの店で路上のテーブルで飲みました。
だいぶ酔っ払ってよく覚えていないです(笑)。

翌日の夜には日本に出発です。



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/964-90d6cdcd