アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。(そろそろ中年がウソになってきました)



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

優勝後はいよいよロイクラトーン祭の見物です。
3日間ある祭の最終日に滑り込みです。

お堀のところへ行くと出発を待つパレードの屋台が並んでいました。
出発点はターペー門ですがその手前からもうお祭りが始まってました。

ChiangMai201711-301.jpg

ChiangMai201711-302.jpg

ChiangMai201711-303.jpg


パレードの屋台を抜かしながらターペー門へ歩いていきました。

ChiangMai201711-304.jpg

ChiangMai201711-305.jpg


出発前から楽器を演奏して盛り上がってる一団もいます。
普段見かけないような美男美女も歩いています。

ChiangMai201711-306.jpg

ChiangMai201711-307.jpg

ChiangMai201711-308.jpg


ターペー門の辺りはものすごい人出でした。
門の前の広場が人で埋め尽くされていました。
白人観光客多し。

ChiangMai201711-309.jpg


まずはコムローイ上げを見にナワラート橋まで、
パレードのコース沿いに歩いていきました。
道が人で一杯で歩くだけでも大変です。

ChiangMai201711-310.jpg


橋の手前でパレードは左に曲がりますが、
私達はまっすぐナワラート橋へ進みました。

橋は人でいっぱい、大勢コムローイを上げています。

ChiangMai201711-311.jpg

ChiangMai201711-312.jpg


居酒屋さん、一番大きいのを2個買って上げてみました。

ChiangMai201711-313.jpg


こんなテープを巻いたような物に火を付けます。
ずっとロウソクに火を付けるんだと思いこんでました。

ChiangMai201711-314.jpg


1個目、無事に上がりました。

ChiangMai201711-315.jpg


上の方を持って気をつけていないとこんな風に燃えてしまいます。
一人で上げるのはちょっときついですね。

ChiangMai201711-316.jpg


相当の数のコムローイが上げられていましたが、
風が強くてみんな横に飛んでいってしまいました。
風がなければ頭の上が光の点で一杯になるんですけどねえ。

ChiangMai201711-317.jpg

ChiangMai201711-318.jpg


人が多すぎて橋の反対側まで歩いていくのは断念。
橋の脇からピン川に降りて灯籠を流すのを眺めました。

ChiangMai201711-319.jpg


こちらも風が強くて火が消えてしまうようです。
本来は灯篭流しがロイクラトーン祭のメインですが、
やっぱりコムローイ上げの方が見ごたえがあります。

ChiangMai201711-320.jpg

ChiangMai201711-321.jpg


コムローイ上げも堪能したので、
来た道を逆に歩いてパレードを見物することにしました。

ChiangMai201711-322.jpg

ChiangMai201711-323.jpg

ChiangMai201711-324.jpg


なかなか派手なパレードですが、
けっこう間隔を空けていて間延びしています。

ChiangMai201711-325.jpg

ChiangMai201711-326.jpg

ChiangMai201711-327.jpg


パレードしている人に子供が駆け寄っている子供もいます。
この辺のゆるさはタイらしくて好きです。

ChiangMai201711-328.jpg

ChiangMai201711-329.jpg

ChiangMai201711-330.jpg


見た中で一番大きかった屋台。

ChiangMai201711-332.jpg


こちらは乗っているお姉さんの綺麗さで勝負かも。

ChiangMai201711-333.jpg

ChiangMai201711-334.jpg





後ろにむき出しの発電機が引っ張られている屋台もありました。

ChiangMai201711-335.jpg


ターペー門を過ぎてお堀沿いの道まで来るとだいぶ人が減っていました。
ロイクラトーン祭を堪能した後はロイクロー通りのバービヤでビールを飲みました。

ChiangMai201711-336.jpg

ChiangMai201711-337.jpg


最終日だけなのでコムローイ上げが見れるか心配してましたが、
運良く見ることが出来て良かったです。



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/962-41eab070