アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

京都3日目は京都御所へ行ってみました。
地下鉄烏丸線で四条駅から今出川駅まで一本で行けます。

今出川御門から京都御苑の敷地内へ。
京都御所自体かなり広いですが、
京都御苑は南北その2倍ぐらいあります。

Kyoto201705-301.jpg


京都御所に入る前に明治天皇の生誕地によりました。

Kyoto201705-302.jpg


中に入って見学出来るわけでもないので
写真を撮ってすぐに京都御所の西側の入口へ向かいました。
ずっと壁が続いていてかなり歩きます。

Kyoto201705-303.jpg


門から中に入る時に番号札を渡され首にかけます。
これで人数を数えているそうです。

Kyoto201705-304.jpg


いよいよ京都御所の中へ。
すいていて良かったです。

Kyoto201705-305.jpg

Kyoto201705-306.jpg


まっぷるの京都散歩地図に載っているコースを
そのまま歩こうとかと思っていたのですが、
順路が表示されていたのでそれに従いました。

Kyoto201705-307.jpg


南側へ回って正殿の紫宸殿へ。

Kyoto201705-308.jpg

Kyoto201705-309.jpg

Kyoto201705-310.jpg


東側から北へ歩いて御常御殿へ。
天皇のお住いで天正18年(1590年)に
紫宸殿の横の清涼殿から独立したそうです。
仕事場と住まいを分けたってことですかね。

Kyoto201705-311.jpg

Kyoto201705-313.jpg


建物の東側にはきれいな庭園がありました。

Kyoto201705-312.jpg

Kyoto201705-314.jpg


京都御所を出ると西側にある蛤御門に行ってみました。
幕末に長州藩と会津藩・薩摩藩が激突した禁門の変の舞台です。
門の扉や柱にはその時の銃弾の跡が残っています。

Kyoto201705-316.jpg

Kyoto201705-317.jpg


次は蛤御門から京都御所の南をまっすぐ東に抜けて、
寺町通にある廬山寺へ行ってみました。

Kyoto201705-318.jpg


廬山寺のある場所は紫式部の屋敷跡だそうです。

Kyoto201705-319.jpg

Kyoto201705-320.jpg

Kyoto201705-321.jpg


小さなお寺ですがなかなか風情があります。

Kyoto201705-322.jpg


裏に慶光天皇陵があるとのことなので行ってみましたが、
これが天皇陵かと思うような小さなものでした。

Kyoto201705-323.jpg


不思議に思ってスマホでググってみると、
江戸時代の閑院宮典仁親王が死後天皇位を与えられたもので、
歴代天皇表にも載っていないそうです。

気になって帰ってきてから更にググってみました。

閑院宮典仁親王の息子は、
後桃園天皇の死後養子に入って天皇位を継いだ光格天皇で、
父親の閑院宮典仁親王に上皇の称号を送ろうとして
徳川幕府に断られたそうです。

時は流れて59年後、光格天皇の直系のひ孫が生まれます。
このひ孫が実は明治天皇となるのです。
そして明治十七年(1884年)、明治天皇は典仁親王に
慶光天皇の号を追贈したとのことです。

明治天皇が生まれた場所を見に行っておいてよかったわ。
陵を見ている時はそんなこととはつゆしらず・・。

興味ある方はこちらのブログを御覧ください。

さて次は本堂の中に入って源氏の庭を見学しました。
夏には桔梗がきれいなそうです。

Kyoto201705-324.jpg


Kyoto201705-325.jpg

Kyoto201705-326.jpg


庭は残念ながら桔梗は咲いていませんでしたが、
途中から他のお客さんがいなくなり、
座って一人で眺める庭はちょっと贅沢でした。

建物の中には源氏物語関係の展示がされていました。
(撮影禁止でした)

地下鉄烏丸線で四条駅に戻ると、
近くの四条パクチーという店でタイ料理の昼食をとりました。

Kyoto201705-327.jpg

Kyoto201705-328.jpg


壁に飾りにタイの食堂にあるようなメニューが貼ってありました。
もちろんその値段では食べられませんが(笑)。

注文したのはシンハービールと(いわゆる)ガパオライス。
豚肉に出来るか聞きましたがランチはチキンのみでした。

Kyoto201705-329.jpg


日本によくあるタイの装飾品を置いて変にタイ風にした店ではなく、
本当にタイにありそうなタイの食堂風でなかなか感じのいい店でした。
パクチーブームに乗った店名だけが気に食いませんが。

一度ホステルに戻って一休み。
その後は近くを散策することにしました。

まずは直ぐ近くの錦市場へ。
ホステルの前の道をまっすぐ歩いて200mほどです。

Kyoto201705-330.jpg


やっぱりすごい人出です。

Kyoto201705-331.jpg

Kyoto201705-332.jpg

Kyoto201705-333.jpg

Kyoto201705-334.jpg


錦市場ばかり歩いていても仕方がないので、
一本北の道を歩いてみました。

Kyoto201705-335.jpg


意外と雰囲気のいい店があったりしてこちらもけっこうな人出でした。
外国人観光客もいましたが、こちらは日本人が多いようです。

Kyoto201705-336.jpg

Kyoto201705-337.jpg

Kyoto201705-338.jpg


牛カツ屋さんに行列ができていました。
有名店なんでしょうか?

Kyoto201705-339.jpg

Kyoto201705-340.jpg


河原町通りに抜けて四条大橋へ行くと、
夕暮れの納涼床に明かりが灯って雰囲気最高でした。

Kyoto201705-341.jpg












関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/935-d6c0403c