アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

いよいよサムイ島へ移動です。

朝食はホテルの1階にあるセブンイレブンで35Bで買ったカオパット。
具は少ないですがご飯のパラパラ感がなかなか良く美味しかったです。

SAMUI201608-201.jpg


ホテルをチェックアウトすると前日来たルートを逆にだどって
スクンヴィット駅から地下鉄、マッカサン駅からエアポートリンクに乗って、
スワンナプーム空港へ行きました。

SAMUI201608-202.jpg

SAMUI201608-203.jpg


スワンナプーム空港に到着してバンコクエアウエイズのカウンターでチェックイン。

SAMUI201608-204.jpg

SAMUI201608-204b.jpg


この日乗るのは12時半発のバンコクエアウエイズPG133便です。
バンコクエアウエイズはエコノミークラスでもラウンジが使えます。
探したら搭乗ゲートから、国内線エリアの一番遠いあたりにありました。

SAMUI201608-205.jpg


ラウンジはほとんど空席がないほどの混雑でした。
以前ラオスのルアンパバーンに飛んだ時はがらがらでした。
サムイ島行きは人気路線だからですかね。

SAMUI201608-206.jpg


軽食と飲み物がありました。

SAMUI201608-207.jpg

SAMUI201608-208.jpg

SAMUI201608-209.jpg


昼食前に小腹がすいていてちょうど良かったです。

コーヒーをおかわりしてから搭乗ゲートへ移動。
若干遅れてPG133便に搭乗しました。

乗客はほとんどファランです。
日本人だらけのバンコクとは大違いです。

SAMUI201608-210.jpg

SAMUI201608-211.jpg


たった1時間のフライトですが昼食が出ました。

SAMUI201608-212.jpg


そしてサムイ空港に到着。
着陸時に後ろの方の席から拍手が聞こえていました。
サムイ島ってファランにとってどんだけ特別なんですかねえ?

SAMUI201608-213.jpg


サムイ空港はバンコクエアウエイズ所有の専用空港です。
飛行機からゲートに乗客を運ぶバスもこんな感じでリゾート感たっぷりです。

SAMUI201608-214.jpg


しかも空港ターミナルの建物に壁がありません(笑)。

SAMUI201608-215.jpg

SAMUI201608-216.jpg


ここまでゆる〜い空港は見たことないです。

SAMUI201608-217.jpg


荷物をピックアプしてエアポートリムジンサービスのカウンターへ。
チャウエンビーチまでミニバスのチケットを購入、130Bでした。
ちなみにタクシーは500Bでした。

チケットを購入する時にホテルの名前を聞かれて、そこでおろしてくれます。

SAMUI201608-218.jpg

SAMUI201608-219.jpg


少し待ってやってきたミニバンに乗ってホテルへ。
すぐには出発せず、満席になるまで待っていました。

SAMUI201608-220.jpg


途中何ヶ所かホテルに寄って20分ぐらいで到着。
今回泊まったのはチャウエンビーチにあるP&P Samui Resortです。
メインの道路に隣のARK BARと一緒に看板が出ていて、
路地を少し歩いた所にありました。

SAMUI201608-221.jpg

SAMUI201608-222.jpg


チャウエンビーチの北の方の賑やかなあたりにあり、
ビーチに向かって2列に建物が並んでいます。

SAMUI201608-223.jpg


一番ビーチ寄りにある建物に行きチェックイン。

SAMUI201608-224.jpg


もう目の前がビーチで最高のロケーションです。
この場所で一泊約4千2百円でした。

SAMUI201608-225.jpg


私の部屋はホテルの事務所がある建物の2つ隣の建物の2階でした。
殆どの建物は1階と2階にそれぞれ2部屋づつありました。

部屋は安宿感がただよいますがそこそこ広くて居心地がいい部屋でした。

SAMUI201608-226.jpg


冷房の他に天井にファンがついていました。
このファンがあると快適なんですよね。

SAMUI201608-227.jpg

SAMUI201608-228.jpg


バルルームは簡素ですがシャワーブースが広めで使いやすかったです。

ただしシャワーの湯沸し器に調整ノブが付いておらず水しか出ませんでした。
あとでフロントで言うとおじさんが来てお湯が出るように調整してくれましたが、
ノブは付けてくれませんでした(笑)

セーフティーボックスはありましたが鍵がありません。
鍵をなくしたらいくら払えとか書いてあるんですが最初からありません(笑)。
事前にホテルのレビューで読んで鍵を持って行って良かったです。

SAMUI201608-228b.jpg


入り口の前には屋根付きの広いスペースがありました。

SAMUI201608-229.jpg


一段落したところで早速ビーチへ!
どれぐらい時間かかるか測ってみたらビーチまでぴったり1分でした。
近い・・。

SAMUI201608-230.jpg

SAMUI201608-231.jpg


白い砂浜でビーチ沿いに椰子の木が並んでいて雰囲気いいです。
曇っていたのが残念ですが。

SAMUI201608-232.jpg

SAMUI201608-233.jpg

SAMUI201608-234.jpg


隣のARK BARは本当にビーチ沿いが大きなバーになっていました。

SAMUI201608-235.jpg

SAMUI201608-236.jpg


せっかくなんで私もサンミゲールライトを一本飲んでみました。

SAMUI201608-237.jpg


しばらくビーチの雰囲気を楽しんでから部屋に戻りました。

SAMUI201608-238.jpg



いやあ、いいとこだわここ。


関連記事

色んなところに行かれていれていると、良いところに出逢えるのですね。

2016.08.27 16:22 URL | misae #- [ 編集 ]

misaeさん、どうも。
白人に大人気の島でハズレはないとふんでました。

2016.08.27 17:25 URL | go-ichi #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/894-680bbeb2