アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

鼓山輪渡站からフェリーに乗り旗津島へ。
チケット売り場はなく、フェリー代25元を料金箱に入れるだけでした。

takao201603-401.jpg

takao201603-402.jpg

takao201603-403.jpg


バイクは1階、人は2階に乗ります。
室内の席と屋外の席があり室内の席に座りましたが、
すぐに屋外に出て港の景色を眺めました。

takao201603-404.jpg

takao201603-405.jpg

takao201603-406.jpg

takao201603-407.jpg


10分ぐらいですぐに旗津島の旗津輪渡站に到着しました。

takao201603-408.jpg


降りる時はただ出て行くだけ、簡単です。

takao201603-409.jpg

takao201603-410.jpg


ママチャリにまたがったままの人もいて生活の足って感じです。

takao201603-411.jpg


旗津島は細長い島ですが横切って南シナ海を見に行きました。

takao201603-412.jpg


旗津天后宮をちょっと見てから商店街を通り抜けました。

takao201603-413.jpg

takao201603-414.jpg

takao201603-415.jpg


通りは観光客目当ての食堂やお土産物屋さんが並んでいるだけです。

takao201603-416.jpg

takao201603-417.jpg

takao201603-418.jpg

takao201603-419.jpg


商店街を通り抜けて海が見えてきました。
こんどは屋台が並んでいます。

takao201603-420.jpg


何かの巻き貝を売っている店。
貝殻のまま売っていてどう食べるのかわかりません。
ちょっと興味あったけどやめておきました。

takao201603-421.jpg


南シナ海です。

takao201603-422.jpg

takao201603-423.jpg

takao201603-424.jpg


気温は30℃ありましたが海水浴という雰囲気ではありません。
近くのショッピングセンターから津軽海峡冬景色が大音量で流れていました(笑)。

さて南シナ海も見たし戻ることにしました。
観光名所としては砲台とかもあるようですが、
この雰囲気だとあまり期待できそうもないのでやめときます。

商店街を歩いていると場違いな感じの土産物売が。
話してみるとエジプト人でした。
ここでスフィンクスの像とか売っているのもどうなんだろう・・。

takao201603-425.jpg


フェリー乗り場に到着。

takao201603-426.jpg

takao201603-427.jpg

takao201603-428.jpg


帰りのフェリーは少し作りが違いました。

takao201603-429.jpg

takao201603-430.jpg


鼓山輪渡站に到着。
さて、どこで昼飯を食べようかな。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/874-71297be7