アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

マクタン島のビーチリゾートに2泊して
この日はセブ本島のセブ・シティーに移動です。

朝、ビーチを散歩して最後のリゾート気分を味わいました。

201509Cebu-601.jpg

201509Cebu-602.jpg


朝食を食べた後、タクシーでセブ・シティーに移動しました。

201509Cebu-603.jpg


マクタン島とセブ島は大きな橋2本で結ばれています。
橋を渡ってセブ島へ渡ります。

201509Cebu-604.jpg


セブ島というと南の小島を思い浮かべるかもしれませんが、
実際には長さ200km以上もある大きな島でセブ・シティーは
人口200万人の大都会です。

渋滞に巻き込まれてセブ・シティーのホテルまで1時間もかかってしまいました。

さて、今回セブ・シティーで泊まるのはフェンテ・オスメニャにある
Rajah Park Hotelです。
一泊5千円ぐらいでしたがフロントとロビーは結構りっぱでした。

201509Cebu-606.jpg

201509Cebu-607.jpg

201509Cebu-608.jpg

201509Cebu-609.jpg


ちょっと派手すぎな感じもしますが・・。

フロントの横にある両替所。
今回の旅行中、ここが一番レートが良かったです。

201509Cebu-610.jpg


さて部屋にはいると・・安宿感ばっちりでした(笑)。
まあ、フィリピンでこの部屋なら値段相応です。

201509Cebu-611.jpg

201509Cebu-612.jpg


何が一番驚いたかってカーテンが開けられない事です。
開けたい時はカーテンの端っこを引っ張ってソファーで押さえました。

201509Cebu-613.jpg


バスルームは簡素ですが十分です。
特に不便はありませんでした。

201509Cebu-614.jpg

201509Cebu-615.jpg


古そうな冷蔵庫がありましたが、
最強にして水のペットボトルを入れておいたら
ガチガチに凍ってしまいました(笑)。

窓の外はフェンテ・オスメニャ(ロータリー)です。

201509Cebu-616.jpg

201509Cebu-617.jpg

201509Cebu-618.jpg


時間も中途半端だし観光は翌日にして、
この日はホテルの近くの辺りを散策するだけにしました。
適当な店で軽く昼食を取ってからその辺を歩いてみました。

ロータリーに面してロビンソン・デパートがありました。
その横のマンゴー・アベニューを歩くとショッピングセンターや
レストラン街のような物がいくつかかりましたが、
どこも人が少なく閑散としていました。

201509Cebu-619.jpg

201509Cebu-620.jpg

201509Cebu-621.jpg


マンゴー・スクエアの中に入ってみましたがここもガランとしていました。

201509Cebu-622.jpg


マンゴー・アベニューを歩いているとこんな店がありました。
焼き鳥(?)をつまみにサンミゲール・ライトを一本飲。
4本注文しましたがなかったようで黙って2本出されました。

店のおじさんがなよっとしていてオカマっぽかったです。

201509Cebu-623.jpg

201509Cebu-624.jpg


ホテルのまわりにタイマッサージの店が何軒かありました。
2時間マッサージ、400ペソと安くて良かったです。

以前、タイでタイマッサージをちゃんとやるなら、
2時間は必要だとマッサージ師の女の子に言われてから
タイマッサージをする時は2時間ぐらいはやるのですが、
この辺では1時間が普通なのか驚かれました。

2時間で千円ですからね、やりますよそりゃ。
しかもメニューに2時間のコースあるし。

さて何もなさそうに見えたこの辺りですが、
夕方になって店に灯りがつき出すとちょっとにぎやかになってきました。

201509Cebu-625.jpg

201509Cebu-626.jpg

201509Cebu-627.jpg


帰宅するのにジプニーを待っている人達。
セブ・シティーのジプニーはジープを改造した本来のジプニーと
ミニバンを改造したのとが混ざっていました。
ミニバンの方が多いかな。

201509Cebu-628.jpg


夕食は地元の人達が普通に使っているような
フィリピン料理の店を見つけてそこで食べました。
料理のトレイが並んでいてそこから選んで注文します。

201509Cebu-629.jpg

201509Cebu-630.jpg

201509Cebu-631.jpg

201509Cebu-632.jpg


麺と豚肉と野菜の料理を注文。
3品で130ペソ、約300円と安くて豚肉と野菜は味もまあまあでした。
麺はほとんど味がついていませんでしたが。

この店は気に入ってもう一度食べに来ました。

201509Cebu-633.jpg


夕食後、またマンゴー・アベニューを歩いてみました。
昼間よりにぎやかです。

201509Cebu-634.jpg

201509Cebu-635.jpg


マンゴー・スクエアの前で生演奏をやっているアイリッシュ・パブを発見。
昼間前を歩いているのに気が付きませんでした。

201509Cebu-636.jpg

201509Cebu-637.jpg

201509Cebu-638.jpg


生演奏は悪くはなかったですが、
前日の晩のホテルのバーの歌の方がだいぶうまいかな。

201509Cebu-639.jpg


さて、そこから更に5分ほどマンゴー・アベニューを歩くと、
10軒ほどゴーゴーバー(セブではビキニバー)が並んだ場所があります。
マカティのブルゴス通りと比べるとだいぶローカルな感じです。
隣がカトリック協会というのが笑っちゃいますが。

201509Cebu-640.jpg

201509Cebu-641.jpg

201509Cebu-642.jpg


何軒かひやかしてからホテルに戻りました。
サンミゲール・ライト飲み過ぎ。

ホテルに戻るとホテルの看板の派手になっていました。

201509Cebu-643.jpg

201509Cebu-644.jpg



あとで気が付きましたが、
ホテル内にカジノがあってその看板が派手に光っていたようです。
まあ、私はギャンブルは一切しないので近寄りませんでしたが。

とりあえず、部屋は安宿でも隔離されたビーチリゾートより
こちらの方が私には合っているようです。



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/843-05347284