アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ


1月2日、いよいよ帰国です。
この日はまず台湾に行きトランジットで一泊します。

朝、ホテルのレストランでいつもと同じ朝食をとりました。

PhnomPenh201412-801.jpg


ガゾリンの屋台が通ります。

PhnomPenh201412-802.jpg

PhnomPenh201412-803.jpg


まだ出発まで時間があるので近くのカンダル・マーケットに行ってみました。
ホテルの横のバー街も見納めです。

PhnomPenh201412-804.jpg

PhnomPenh201412-805.jpg


カンダル・マーケットは一本隣の通りにあります。

PhnomPenh201412-806.jpg


市場の中に美容室が数軒固まってありました。
市場と美容室というミスマッチが面白かったです。

PhnomPenh201412-807.jpg

PhnomPenh201412-808.jpg

PhnomPenh201412-809.jpg


時間になってホテルをチェックアウトして
頼んでおいたタクシーでプノンペン国際空港に向かいました。

空港につき少し待ってからチェックイン。

PhnomPenh201412-810.jpg


搭乗ロービーは小さいながらもレストランや本屋もあって、
このレベルの空港としてはいい方じゃないかと思います。

PhnomPenh201412-811.jpg

PhnomPenh201412-812.jpg


この日乗るのは台北行きのエバー航空 BR266便です。

PhnomPenh201412-813.jpg


台北桃園国際空港に到着すると外にある9番のバス乗り場に行き
この日宿泊する台北ノボテル桃園国際空港ホテルの送迎バスに乗りました。
送迎バスは30分に1本しかありませんが10分待ちでした。

PhnomPenh201412-814.jpg


台北ノボテル桃園国際空港ホテルは空港に隣接してあります。
すぐにホテルに着きチェックイン。

PhnomPenh201412-815.jpg

PhnomPenh201412-816.jpg


こんな立派なレセプションのあるホテルにはめったに泊まりません。

PhnomPenh201412-817.jpg


泊まった部屋は Standard King Room で朝食付きで約1万3千5百円でした。

行きに泊まったホテルは空き部屋がなく、
台北市内に泊まると空港へ行くタクシーで4千円ぐらいかかるので、
それならここの方がいい部屋に泊まれていいかとここにしました。

なかなか綺麗ないい部屋です。

PhnomPenh201412-818.jpg

PhnomPenh201412-819.jpg

PhnomPenh201412-820.jpg


さて1階にあるビュッフェスタイルのレストランで夕食を食べましたが、
880元(約3,300円)もして驚きました。
空港で食べてくればよかった。

PhnomPenh201412-821.jpg

PhnomPenh201412-822.jpg

PhnomPenh201412-823.jpg


料理は悪くありませんが値段に見合っていません。
台湾ビールがあったのが救いです。
1本部屋に持ち帰りました。

PhnomPenh201412-824.jpg


久しぶりに刺し身を食べました。

PhnomPenh201412-825.jpg


夕食後はせっかく高いホテル(自分比)に泊まったので中を少し見て歩きました。

PhnomPenh201412-826.jpg

PhnomPenh201412-827.jpg

PhnomPenh201412-828.jpg

PhnomPenh201412-829.jpg


入り口の横にあったバーラウンジに入ってみました。
こちらは飲み物一杯が200元から300元ぐらいで
先ほどのレストランよりはリーズナブルです。

PhnomPenh201412-830.jpg


女性二人のバンドが生で歌を歌っていました。
キーボードで伴奏していたお姉さんが超美人でした。

PhnomPenh201412-831.jpg

PhnomPenh201412-832.jpg


リクエストも受け付けてなかなか良かったです。
リクエストがあるたびにパソコンで曲を確認していて、
歌を歌っていない時間が長かったのがちょっと残念。

ともかくなかなかいい雰囲気で長居してしまいました。
部屋に帰って、持ち帰った台湾ビールが半分しか飲めませんでした。


翌朝、部屋の窓から見た風景です。
空港の真横で正面には中華航空のビルがありました。

PhnomPenh201412-833.jpg


廊下の端の窓からは滑走路の端で飛行機がUターンする場所が正面に見えていました。

PhnomPenh201412-834.jpg


朝食後、送迎バスに乗って空港に向かいました。
バスは無料ですが事前予約が必要です。

PhnomPenh201412-835.jpg


すぐに台北桃園国際空港の第1ターミナルに到着。

PhnomPenh201412-836.jpg

PhnomPenh201412-837.jpg


11時10分発のバニラエアー JW102便で成田空港に向かいました。

PhnomPenh201412-838.jpg

PhnomPenh201412-839.jpg


途中で富士山がよく見えていましたが、
通路側の席に座っていてうまく写真が撮れませんでした。


ー 終わり ー



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/787-8ea0ea9d