アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



インドネシア、ジャワ島ジョグジャカルタのタマン・サリ

バニラエアーの台北往復航空券と、
エバー航空の台北発プノンペン往復航空券で、
年末年始はプノンペンに行ってきました。

行きも帰りも台北桃園国際空港近くのホテルで一泊しました。
まずは成田空港第2ターミナルからバニラエアーで台北へ。
バニラエアーはちょっと外に出たところにあるFカウンターです。

PhnomPenh201412-101.jpg

PhnomPenh201412-102.jpg

PhnomPenh201412-103.jpg


乗るのは14:20発のJW103便です。
20分ほど遅れて搭乗開始です。

PhnomPenh201412-104.jpg

PhnomPenh201412-105.jpg


膝元はかなりきつめです。
台北に行くのならバニラよりScootをおすすめします。

PhnomPenh201412-106.jpg

PhnomPenh201412-107.jpg

PhnomPenh201412-108.jpg


30分ほどの遅れで台北桃園国際空港に到着。

PhnomPenh201412-109.jpg


この日は空港からタクシーで5分のCity Suites Gateway Hotelに宿泊しました。

PhnomPenh201412-110.jpg

PhnomPenh201412-111.jpg

PhnomPenh201412-112.jpg


空港からタクシー代が170元、翌朝空港へ向かう時は200元でした。
部屋はなかなかいい部屋で合格点です。

PhnomPenh201412-113.jpg

PhnomPenh201412-114.jpg

PhnomPenh201412-115.jpg


宿泊客はほとんどが台湾人のようでした。
中国本土の人かもしれません。

夕食は3階にあるビュッフェで300元。
1,000円ぐらいですかねえ、まあOKな感じです。
ただし団体客らしき連中がうるさすぎ。

食事を取りに行っている間に食べかけの麺を片付けられて、
他のおっさんに料理を置かれていました。
どかせたけど席はたくさん空いているのにありえないだろ。
だいたいビュッフェなら食事を取りに行くのは当たり前なのに、
そんな対応もちゃんとできないのかと呆れました。

PhnomPenh201412-116.jpg

PhnomPenh201412-117.jpg

PhnomPenh201412-118.jpg

PhnomPenh201412-119.jpg

PhnomPenh201412-120.jpg


ホテルの2階では結婚披露宴をやっていて、
宿泊客が乗るエレベーターで3階から料理を運んでいてじゃま。
地下の宴会場でも観光バスで乗り付けて宴会をやっていました。

トランジット客だけでは商売にならないからなのでしょうが、
宿泊客としては落ち着いて泊まれない雰囲気でした。

バーもないようなので自動販売機で買ったビールを部屋で飲んでました。
日本だったらビジネスホテル程度ですねえ。


さて翌朝は9:10発のエバー航空BR265便でいよいよプノンペンです。
キティーちゃんだらけの機体じゃなくて良かったです。

PhnomPenh201412-121.jpg

PhnomPenh201412-123.jpg


ほぼ定刻通りにプノンペンの空港に到着。
アライバルビザの料金が30ドルに上がっていました。

PhnomPenh201412-124.jpg


空港でSIMカードを購入。
SIMカードとデータ通信4GBで10ドルでした。

PhnomPenh201412-125.jpg

PhnomPenh201412-126.jpg


タクシーでホテルへ移動。
タクシー代は12ドルでした。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/780-eb2d57e3