アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ロータリーまで戻って今度は左側にいってみました。

201408ChiangRai-501.jpg


こちらの方が町が続いていましたが、
ただの田舎町で何も見るものがないのは同じです。

201408ChiangRai-502.jpg


仕方ないのでその辺をぶらぶら。
暑いのでどこかに入って冷たいものでも飲みたかったけど、
それらしい店もないしミャンマーのお金も持っていません。

201408ChiangRai-503.jpg

201408ChiangRai-504.jpg


そうは言っても国境の町でそれなりに栄えていて、
そこそこいい車も走っていました。

こんなところにも小さいモスクが有りました。

201408ChiangRai-505.jpg

201408ChiangRai-506.jpg


これ、なんですかねえ。
飲み物みたいだけどぬるそう。

201408ChiangRai-507.jpg

201408ChiangRai-508.jpg

201408ChiangRai-509.jpg


さすがにこれでは時間も潰せず、
またロータリーのところまで戻りました。

201408ChiangRai-510.jpg

201408ChiangRai-511.jpg

201408ChiangRai-512.jpg


もう一度土産物屋街に行ってみたけどこれもすぐに飽きました。

女の人がみんなほっぺをベージュ色に塗っていました。
後で人に聞いたら日焼け止めだそうです。

これ以上いても仕方ないのでタイ側に戻ることにしました。

201408ChiangRai-513.jpg


帰りのミャンマーのイミグレーションはパスポートのスタンプを見せるだけでした。

201408ChiangRai-514.jpg

201408ChiangRai-515.jpg


ミャンマーのイミグレーションからタイのイミグレーションへ歩く途中、
なにげなく屋台を通りすぎてから思いました。

なんでこんな所に屋台が出てるんだ?

ゆるすぎ。

201408ChiangRai-516.jpg


タイ側のイミグレーションはものすごい混雑。

ミャンマー人は入国手数料か何かを払っている様子。
出国時と同じで外国人は別枠があるんじゃないかと思い、
係員に聞くとエントリーカードを渡されてそれに記入して出すだけでした。

また待たずに入国できました。

入国スタンプを見ると30日間の滞在許可でした。
陸路で入国時は半分の15日間のはずですが、
これも何かルールが変わったようです。

それともタチレクだけ日帰り入国が多いので特別なのか?

という事でたった1時間でタイに戻りました。

201408ChiangRai-517.jpg


タイ側の方が道幅も広く整備されていて、
ミャンマー側より発展しているのがよく分かります。

ちょうどお昼時で、入国してすぐのところにある店で昼食を食べました。

201408ChiangRai-518.jpg


レッドカレーとご飯を注文。
カイダーオ(目玉焼き)は?というのでご飯に乗せてもらいました。

201408ChiangRai-519.jpg


こんなところのレストランなので高いのかと思ったら、
確か70Bぐらいで予想の半分ぐらいで驚きました。

メーサーイの町を見ようかとも思いましたが、
ここもただの田舎町そうなのでそのままバスターミナルへ向かいました。

201408ChiangRai-520.jpg


停まっているソンテウに乗り込んだ時は誰もいませんでしたが、

201408ChiangRai-521.jpg


出発した時には立っている人もいる満席でした。

201408ChiangRai-522.jpg


10分ほどでバスターミナルに到着。

201408ChiangRai-523.jpg

201408ChiangRai-524.jpg


窓口でミニバスの時間を聞くと30分に1本だけで20分も待ちます。
路線バスが既に停まっていたので帰りはそれに乗ることにしました。

201408ChiangRai-525.jpg

201408ChiangRai-526.jpg


乗ったバスはけっこうオンボロで、
エアコンはなくところどころの扇風機のみ。
走行中は窓どころか前後のドアも全開でした。

201408ChiangRai-527.jpg

201408ChiangRai-528.jpg


それよりも問題は所要時間です。
チェンライのバスターミナルまで1時間50分もかかりました。
ミニバスを待っていたほうが速くて快適でした。





チェンライのバスターミナルに着いたのは2時半頃でした。
バス代は39Bでした。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/756-269ed68b