アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

クロックタワーを左に曲がったところにある、
地球の歩き方に載っていた食堂に行ってみました。

右側が泊まったホテルで前に立っているのがホテルのおばさんです。

201408ChiangRai-201.jpg

201408ChiangRai-202.jpg


同じような食堂が二軒並んでいるはずですが一軒しか無く、
崩れたタイ文字が読めずなんという店だかわかりませんでした。

201408ChiangRai-203.jpg


店の前に並べてあるトレーから指差しで2品を注文。
美味しかったけどおかずの量がもう少し欲しかったです。
注文するときの会話はタイ語のみでした。

201408ChiangRai-204.jpg

201408ChiangRai-205.jpg


食後はもう一本先の通りのサタデーマーケットに行ってみました。

201408ChiangRai-206.jpg


通り沿いに延々と露店が並んでいて、
最後まで行けずに途中で諦めて戻ってきました。

201408ChiangRai-207.jpg

201408ChiangRai-208.jpg

201408ChiangRai-209.jpg


客層はほとんどがタイ人でかなり活気がありました。
観光客向けのお土産物屋さんはあまりありません。

201408ChiangRai-210.jpg

201408ChiangRai-211.jpg

201408ChiangRai-212.jpg


この辺がちょっとお土産物っぽいかも。

201408ChiangRai-213.jpg


やっぱり食べ物の屋台は多いです。

201408ChiangRai-214.jpg

201408ChiangRai-215.jpg


これ、美味しそうでした。
食べてみれば良かった。

201408ChiangRai-216.jpg


仏像のペンダント。

201408ChiangRai-217.jpg


かと思えば iPhone のカバーです。

201408ChiangRai-218.jpg

201408ChiangRai-219.jpg


ようやく一人いた少数民族のおばさん。

201408ChiangRai-220.jpg

201408ChiangRai-221.jpg





ちょっと暗くなってきた頃にホテルに戻ることにしました。


クロックタワーの所に来ると音楽が流れ始めて、
いろいろな色でライトアップされていました。

201408ChiangRai-224.jpg


ホテルのおばさんがミュージックは何時だとか言ってたのを思い出し、
ちょっと見ていくことにしました。

201408ChiangRai-223.jpg



時報みたいなもんで1,2分で終わると思ったら5分以上も続きました。

201408ChiangRai-224.jpg



さて、夜になれば当然ビールです。

ホテルの前の道をクロックタワーと反対に100mか200mも歩くと、
10件ほどのバーが並んでいます。

201408ChiangRai-225.jpg


どのバーもいなかの飲み屋という感じでしたが、
ソファーが決め手で一軒に入ってみました。

201408ChiangRai-226.jpg

201408ChiangRai-227.jpg


私が片言のタイ語が話せるとわかると、
会話はほとんどタイ語になってしまいました。
同じ北部でもチェンマイとはちょっと勝手が違います。

お客さんはほとんど白人で英語しか話さないそうで、
英語を話さなくていいんでラッキーって感じなんでしょうか。
もちろん全部タイ語で話されてもわかりませんでした。

201408ChiangRai-228.jpg


お客さんも少なくひなびた感じですが、
これはこれでのんびり飲めて楽しかったです。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/753-13174448