アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

托鉢を見物したあとはいったんホテルに戻り、
朝食を食べてからプーシーを見に行くことにしました。

LuangPrabang201306-501

LuangPrabang201306-502


プーシーを見に行く前にもう一度ナムカーン川を見ることにしました。

LuangPrabang201306-503

LuangPrabang201306-504

LuangPrabang201306-506


サッカリン通りを歩いてルアンパバーン国立博物館へ行きました。

LuangPrabang201306-507

LuangPrabang201306-508


プーシーというのは高さ150mほどの小山で上に仏塔が建っていて、
国立博物館の向かいにプーシーの登り口があります。

見つけるのにちょっと迷いました。

LuangPrabang201306-509


こんな階段をしばらく登ります。

LuangPrabang201306-510


上に着いた時には足がガクガクでした。
年だ・・。

LuangPrabang201306-511

LuangPrabang201306-512


仏塔の回りはかなり狭いです。

プーシーの上からは町が一望できます・・のはず。

LuangPrabang201306-513

LuangPrabang201306-514

LuangPrabang201306-515


ホテルのある側ですが真ん中の木がじゃま。

LuangPrabang201306-516


下りる時は反対側からナムカーン川側に下りました。

LuangPrabang201306-517


次はワット・ビスンナラートへ向かいました。

LuangPrabang201306-518

LuangPrabang201306-519

LuangPrabang201306-520


目当てはちょっと変わった形の仏塔です。

LuangPrabang201306-521

LuangPrabang201306-522

LuangPrabang201306-523


仏塔を見て満足して本堂を見るのを忘れました。

次はワット・ビスンナラートの向かいにある、
ナーンベー・サブローという食堂でカオソーイを食べました。

店には4、5人連れの若い男女のバックパッカーがいました。
ルアンパバーンで初めて見る日本人かも。

LuangPrabang201306-524


カオソーイは肉味噌の麺で、
チェンマイ名物のカオソーイとは全く別物です。

LuangPrabang201306-525


ライム(タイのマナウと同じ小さいやつ)をしぼってかけて
香草野菜をたっぷりいれるとおいしいです。

食後はナムカーン川沿いに歩いてホテルに戻り、
暑い午後は昼寝がてらマッサージを受けました。
でも室内に冷房がなくて暑いんですよね。

LuangPrabang201306-526


夕方涼しくなった頃にサッカリン通りの繁華街へ。

LuangPrabang201306-527

LuangPrabang201306-528


この日もやっぱりピンとくる店が見つからず。

LuangPrabang201306-529

LuangPrabang201306-530


ナイトマーケットをちょっとのぞいてから、

LuangPrabang201306-531


ホテルに戻ってビールを飲みました。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/649-a0cab3f8