アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ホテルの目の前の細い路地を100mほど歩くとメコン川沿いの道に出ます。

LuangPrabang201306-201

LuangPrabang201306-202


少し高い位置からメコン川が見下ろせます。

LuangPrabang201306-203


とりあえず川沿いの道を右に歩いて、
ワット・シェントーンに行って見ることにしました。

この通りはメコン川と反対側にお店やホテルが並んでいました。

LuangPrabang201306-204

LuangPrabang201306-205


左手にメコン川を眺めながら歩きます。

LuangPrabang201306-206


ところどころ、けっこういい感じの建物も建っています。

LuangPrabang201306-207

LuangPrabang201306-208


街の中心の賑やかな通りを想像していましたが、
かなりのどかな雰囲気です。

LuangPrabang201306-209

LuangPrabang201306-210


高級ホテル、シェントーン・パレスの一部。

LuangPrabang201306-211


ワット・シェントーンの入り口が見えて来ました。

LuangPrabang201306-212.jpg


意外と小さなお寺でした。
人がほとんどいなくてのどかです。
入場料が20,000kipかかりました。

LuangPrabang201306-213


広い敷地に建物がゆったりと建っています。

LuangPrabang201306-215

LuangPrabang201306-216


壁の装飾は細かくてかなり見事なものでした。

LuangPrabang201306-214

LuangPrabang201306-217


屋根のカーブがとてもきれい。

LuangPrabang201306-218

LuangPrabang201306-219


これが世界遺産の町のメインの観光地かというほど人がいません。

LuangPrabang201306-220


1時間ほどぼうっと眺めていたいところですが、
暑くてそれどころではありませんでした。


半島の形をした部分の先端に出て、
メコン川とナムカーン川の合流点を見てみる事にしました。
ナムカーン川に出るともうほとんどジャングルの風景でした。

LuangPrabang201306-2201


メコン川とナムカーン川の合流点です。

LuangPrabang201306-2202


半島部の先端からサッカリン通りが
町の中心部に向かってまっすぐ伸びています。

LuangPrabang201306-2203

LuangPrabang201306-2204



サッカリン通りを来たのと逆方向に歩いてホテルに戻りました。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/646-ec8ec2a4