アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

旅行10日目、プーケットからシンガポールへ戻る日です。
翌日は朝7時過ぎの飛行機で日本へ戻るだけ。
実質この日が旅行の最終日です。

ホテルを6時にチェックアウトしてタクシーで空港へ行きました。

KL-SIN-PHK1001.JPG


そしてシンガポール行きのエアアジアに乗るため、
6番ゲートの前で待っていました。


・・・はずが。



KL-SIN-PHK1002.JPG


8番、7番とゲートが続けば普通は次は6番ゲートだろうが!
なんだ、この66番ゲートっていうのは?

意味わかんないんですけど?

6番ゲートは別のところにありました。
完全にだまされてここでしばらく待ってました。


さすがタイです。
最後にちゃんと落ちを付けてくれます。


そしてシンガポールのチャンギ空港に到着。
10日間で3回目のシンガポール入国です(笑)。

そしてMRTに乗ってブギス駅に行き、
同じ The New 7th Storey Hotel に到着。

KL-SIN-PHK1003.JPG


部屋まで同じです。
もう旅行が終わって自分の部屋に戻ってきた気分です。

KL-SIN-PHK1004.JPG



ブギス・ストリートの近くにカトン・ラクサ(加東叻沙)を食べに行きました。
自分ちの近所の食堂に昼飯食いに行く気分です(笑)。

大体の場所を人に聞いて教えてもらってから、
うろうろ歩き回ってようやくカトン・ラクサの店を見つけました。
328というのが店の名前のようだけど有名なんでしょうか?

KL-SIN-PHK1006.JPG


KLで食べた上品な味のラクサとはちょっと違うけど、
ここのラクサもなかなかおいしかったです。

この旅、4食目のラクサです(笑)。


そのあとはほんとに時間つぶしでリトルインディアまで散歩しました。

途中でゲストハウスが数軒ある通りで、
いかにも白人バックパッカーがたまってそうなカフェで休憩。

KL-SIN-PHK1007.JPG


KL-SIN-PHK1008.JPG


まあ、リトルインディアに来たんだからインド寺でも見ておくかと、
スリ・ビーラマカリアマン寺院に行きました。

ところでスリって寺院って意味ですか?
そうするとビーラマカリアマン寺院寺院になっちゃうんですけど。
気になってるんですが・・・。

KL-SIN-PHK1009.JPG


行って見ると入り口が空いていて中に入れました。
写真撮影もOKでした。

KL-SIN-PHK1010.JPG


KL-SIN-PHK1011.JPG


KL-SIN-PHK1012.JPG


そして近くの食堂でビリヤーニを食べました。

KL-SIN-PHK1013.JPG


白いのはヨーグルトです。

KL-SIN-PHK1014.JPG


飲み物はマサラ・ティーを頼みました。

メニューにやたらマサラなんとかというのが載っていて、
店員にマサラってなんだと聞いたら香辛料が入っているそうです。
どれが一番お勧めか聞いたらマサラ・ティーを勧められました。

甘いミルク・ティーがスパイシーになっていて、
これ、めちゃくちゃ気に入りました。
買ってくればよかったなあ。


ブギスに戻ってブギス・ストリート辺りをぶらぶら。

ホテルの1階には中華レストランがあって、
裏では屋外で火鍋をやっています。

KL-SIN-PHK1015.JPG


その横に回ると気球が浮いていて・・・、

KL-SIN-PHK1016.JPG


このホテルの周りだけなんでこんなにゆったりしてるの?

KL-SIN-PHK1017.JPG


翌日は朝3時おきなのでホテルに戻って早めに寝ました。

KL-SIN-PHK1018.JPG







って、プーケットであんだけ飲み歩いていたやつが、
そんなあっさり寝るわけが無いだろう、って思った方。

うん、なかなか鋭いですねえ(笑)。




という事で、翌朝7時15分発のユナイテッド航空便で日本に戻り、
何事も無く、バックパックも無く、旅行は終わったのでした。


-おわり-

関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/61-74560ff2