アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ゴールデンウイークの後半の4連休を
1日後ろにずらした日程で台湾に行ってきました。
1日ずらしただけで航空券が半額ぐらいになっていました。

午前中の便に乗るため前日は成田に前泊。
またまたメルキュールホテル成田です。

Taipei201205-101.JPG


一番狭いシングルを予約していたのですがちょっとだけ広い部屋にアップグレード。
ラッキーと思っていたら高校生の剣道(弓道?)チームが泊まっていて
たぶんそのせいでフロアを分けてくれたようです。

高校生たちと同じフロアにならなくてすみ助かりましたが
このホテルで始めて朝食会場が混雑しているのを見ました。

Taipei201205-102.JPG


7時にはチェックアウトして空港に向かいました。

中華航空のチェックインカウンターこそ混んでいたものの
出国審査はすいていてスムーズでした。

Taipei201205-103.JPG


今回は珍しく第2ターミナルでちょっと勝手が違いました。
搭乗するゲートは連絡シャトルで移動した場所にありました。

Taipei201205-104.JPG


9時40分発のCI107便は30分ほど遅れての出発でしたが、
ちょうど正午ごろ桃園空港に到着予定の便なので
多少遅れても特に問題ありませんでした。

Taipei201205-105.JPG

Taipei201205-106.JPG


小さいほうの30Lのバックパックを持ってきて、
預け入れ荷物が無く入国もスムーズでした。

今回は台北駅までリムジンバスで行き、
台北駅からタクシーに乗ることにしました。

Taipei201205-107.JPG


國光客運の台北駅行きのバスに乗りました。
125元(約350円)でタクシーの1/10ぐらいです。

Taipei201205-108.JPG


ロビーの外のバス停で少し待ちました。
はじめて台湾に来た時はロビーで待っていて、
夜遅くて外にバスが来たのに気が付かず1台乗り逃がしました。

Taipei201205-109.JPG

Taipei201205-110.JPG


最初はがらがらでしたが
次に寄った空港ターミナルでほぼ満席になりました。

1時間もかからず台北駅に到着。

Taipei201205-111.JPG


バス停の横にずらっと並んだタクシーに乗って
林森北路にあるホテルに向かいました。

今回宿泊したのはアスターホテル台北(亜士都飯店)です。
3泊で2万円と台北ではちょっと安目のホテルです。

少し古い感じはありますが泊まるのは二度目で
どんなホテルか分かっていたので問題ありませんでした。

前回泊まった部屋は窓がありませんでした。
今回は少し高くなるけど窓付きの部屋にしました。

Taipei201205-112.JPG


トイレはウオシュレットはありません。
1泊9千円ぐらいのところに泊まればありますが、
これも分かっていたことなので問題なし。

Taipei201205-113.JPG


小さな窓からは六条通りが見えていました。
前回泊まったホテルの看板が100mほど先に見えていました。

Taipei201205-114.JPG



さて、この日の夕食は鷄家荘六條店に行きました。

最初は同じ六条通りの青葉に行って満席で入れず、
次に林森北路を渡ったところにある梅子に行きましたが
ここも満席で相席にしようとするので断って、
前回見つけたこちらに来ました。

しかし、梅子、あれだけの店で混んでいるからといって
夕食の時に相席にさせようとするのは終わっています。
お客さんが放っておいても来るので店の質が落ちてしまったのでしょう。

Taipei201205-115.JPG



ガイドブックに出ている青葉や梅子は日本人観光客でいっぱいですが、
鷄家荘は出ていないせいか有名店にもかかわらず日本人はほとんどいません。

私が行った時にはまだすいていましたが、
出る頃にはこの店もほぼ満席になっていました。

まず注文したのは台湾ビール。

Taipei201205-116.JPG


頼んだ料理は瓜(確か)の煮込みと、
この店の名物の三味鷄です。

瓜の煮込みはしっかり味が付いていておいしかったです。

Taipei201205-117.JPG


三味鷄は鶏肉を三種類の味付けで楽しめるというものでしたが、
私の口に合ったのは真ん中のだけでした。

Taipei201205-118.JPG


それからご飯を一杯たのみました。

Taipei201205-119.JPG



ただのご飯に見えますが
鶏肉を煮込んだスープでたいてありおいしいです。
これだけでもいけます。

Taipei201205-120.JPG


この辺でちゃんとした中華料理が食べたい時は、
もう、ここで決まりでいいでしょう。


夕食後は当然飲みに行きました。
なにしろ泊まっているのが飲み屋街のど真ん中ですからねえ(笑)。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/549-51118ebf