アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

3月のバンコク旅行まで旅行欠乏症がもたず、
2月下旬にANAの旅作で高知に行くことにしました。

旅行はしたいけど先の旅行の予約で金がなく、
有給休暇も使い果たして休みもなく、
でも旅行がしたいとANAの旅作で国内を探していたら
高知往復航空券+ビジネスホテル1泊で
朝食付き29,600円というのを見つけました。

給料日直後なのでこれなら何とかなります(笑)。

高知にしたのはその日見た
yahooの天気予報の全国図が原因。
鹿児島まで日本中雪の中で晴れマークがついていたのが
関東と高知のあたりだけででした。

去年に続き那覇というのも考えたけど二度目はちょっと退屈。
まだ四国に行ったことがないのもあり高知を探して見ました。

最安値は27,000円というのがありましたが
ホテルの場所が市の中心から外れているようなので
その次に安かったホテルNo.1高知のプランに決めました。

khochiNo1hotel.jpg


部屋は12㎡しかない小さな部屋のようですが、
場所を調べるとなかなかよさそう。
高知城とはりまや橋の中間ぐらいで
追手筋という中心街からすぐ近くです。

観光できる時間は初日の数時間だけですが、
歩いて回れる範囲に結構いろいろありそうです。

予約した後に調べて見ると、高知城、はりまや橋を始め
坂本竜馬誕生地、板垣退助誕生地、後藤象二郎誕生地、
など幕末の歴史を感じさせる場所が徒歩圏内にあります。

2日目はチェックアウトして帰るだけですが
朝一番に追手筋で日曜市が見れそうです。

短時間ですが楽しみです。

関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/505-8336037b