アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ホテルに戻った後は寝不足と疲れで爆睡。
何とか起きて夕食に出たときにはもう8時でした。

夕食はホテルの正面の有名レストラン、
青葉で食べようと決めていたのですが外まで人が並んでいました。

201111Taipei-501.JPG


飛び石連休で日本人観光客が多い上に
金曜日の夜とあって台湾人のお客さんもたくさんいました。

日本人が多い店はあきらめて中山駅側にちょっと歩くと
そちらの方はまだ空席のある店がありました。

まず台湾ビールでのどを潤し、
無難に空芯菜炒めと鶏肉入りの麻婆豆腐を頼みました。

201111Taipei-502.JPG

201111Taipei-503.JPG

201111Taipei-504.JPG

201111Taipei-505.JPG


日本人向けのパブがある辺りからほんの100mほどですが
この辺は台湾そのものといった雰囲気です。

201111Taipei-506.JPG


少しですが路上に屋台も出ていました。

201111Taipei-507.JPG

201111Taipei-508.JPG


いい雰囲気です。
ちょっとつまんで見たかったけど、もうお腹いっぱいです。

201111Taipei-509.JPG


振り返って反対側を見るとこの風景。
泊まったホテルの入り口のまん前です。

日本人向けのカラオケパブの看板が並ぶ通りを
男連れのいかにも水商売のお姉さんという感じの人と
お土産をぶら下げた日本人女性の観光客のグループが
並んで歩いているのもある意味ここならではの光景です。

201111Taipei-510.JPG


飲み屋街を抜けて林森北路を渡ってさらに飲み屋街を抜けると
その辺もまた台湾人が多い食堂が並んでいます。

201111Taipei-511.JPG


意外と手近なところで台湾気分が堪能できました。


さて飲みに行くのにちょっとどの店にするか迷いました。

この辺はお持ち帰りのお店が多くて、
ゆっくり飲むつもりで行ってもお持ち帰りしないとわかると
さーっと女の子がいなくなっちゃいます。

どの店がどんなところか見分けが付きません。

するとある店からお客さんが数人連れで出てきました。
見ていると女の子のお持ち帰りはないようです。
(決してお持ち帰りが嫌いなわけではないですが・・・なんのフォローだ?)

えいっとその店に入ってみました。

カウンターの向かいにボックス席が並んだ
スナックよりはちょっと大きめというお店でした。

201111Taipei-512.JPG


正解です。

日本の普通のカラオケパブののりで
ゆっくり飲んで歌って楽しめました。

オレンジレンジの花を歌ったら好評でした。
(↑営業トークだっつうの)


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/480-89035cd6