アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



インドネシア、ジャワ島ジョグジャカルタのタマン・サリ

サブカメラに購入した Power Shot S95 の試し撮りをして見ました。
サブカメラとしての求めるポイントはこんな感じです。

1)周辺までシャープな解像度が得られるか?
2)夜の町や暗めの室内でフラッシュなしでも撮れるか?
3)ズボンのポケットに入れて歩いても違和感がないか?

性能的にはパソコンの壁紙にして
問題ない程度の写真が取れればOKです。

ズボンのポケットにむき出しで放り込んで、
数時間近所をうろうろして写真を撮ってみました。


S95-T01.JPG

焦点距離6mm、絞りf4、シャッター速度1/1000、ISO125
周辺までかなりシャープです。
ちょっと遠近感に乏しい気もしますがコンパクトカメラにしては上出来です。


桜並木です。

S95-T02.JPG

焦点距離22m、絞りf4.9、シャッター速度1/160、ISO160

地面を撮ってみました。

S95-T03.JPG

焦点距離6mm、絞りf4、シャッター速度1/160、ISO100
これは周辺までシャープな上にコントラストもしっかり出ています。


花を撮ってみました。

S95-T04.JPG

焦点距離6mm、絞りf4、シャッター速度1/80、ISO80
ワイド端だとかなり寄れます。
ただ背景にピントがあっちゃうことも多く、
ピント合わせは一手間いります。


ショッピングセンターの中で撮影して見ました。

S95-T06.JPG

焦点距離6mm、絞りf3.5、シャッター速度1/60、ISO160

S95-T07.JPG

焦点距離6m、絞りf2、シャッター速度1/60、ISO200
十分きれいに撮れてますねえ。


ラーメンです。
料理の撮影はサブカメラで撮る機会が多いでしょう。

S95-T08.JPG

焦点距離7m、絞りf2.2、シャッター速度1/60、ISO500
ネギもシャープによく撮れています。


ハーフトーンの出具合が見たくて、
ちょうどいい雲が出ていたので撮ってみました。

S95-T09.JPG

焦点距離6m、絞りf4、シャッター速度1/640、ISO80

S95-T10.JPG

焦点距離6m、絞りf4、シャッター速度1/1000、ISO80
なかなかいい感じですねえ。

ほとんどワイド端だけの試し撮りになってしまいました(笑)。
まあ、旅行で風景写真ばっかり撮ってるからでしょう。


夜、外に出て暗い時の写りを試してみました。

S95-T11.JPG

焦点距離6m、絞りf2、シャッター速度1/30、ISO800
う~ん、ちょっと微妙。
暗くてもよく撮れてはいるのですが
灯りのまわりににじみが出てしまっています。


という事で広角のみの試し撮りとなってしまいましたが、
暗い時に光っているものににじみが出てしまう以外は
かなり良く写っていています。

PENで撮った写真とどちらか当てろと言われても
当てる自信はありません。
サブカメラとしては十分でしょう。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/470-0f801313