アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



インドネシア、ジャワ島ジョグジャカルタのタマン・サリ

3日目の朝、ほとんど何もできずにもう帰国です(笑)。

朝6時半にホテルをチェックアウトして、
ホテルで予約しておいたタクシーで空港へ向かいました。
第3ターミナルまで585ペソと来る時よりは安めでした。

やっぱりマニラ、タクシーで走っていても
ここは一人では近づかないほうがいいなという場所がありますねえ。

201110Manila-501.JPG


ニノイ・アキノ空港第3ターミナルに到着。

201110Manila-502.JPG


ここでまた両替でトラブル。
両替所が30分後じゃないと開かないそうで
中の両替所で両替しろといわれてしまいました。

201110Manila-503.JPG

201110Manila-504.JPG


出発便を見るとほとんどがセブパシフィック航空便。
国内便も多くほとんどセブパシフィック航空専用ターミナルのようです。
そこにANAの国際便が迷い込んでしまい、
国際便への対応がぜんぜん間に合っていない感じです。

出国税750ペソを払ってから出国手続きを済ませ、
出国ロビーへ行きました。

店も少なく小さめの出国ロビーです。
ANAのラウンジはなんとただの喫茶店。
他の航空会社のラウンジは見かけませんでした。

201110Manila-505.JPG


まるでどこかの地方空港のようです。
第2ターミナルの方がまだましです。

201110Manila-506.JPG

201110Manila-507.JPG

201110Manila-508.JPG


さっそく両替しようとしたら係員がいませんでした。

しかたないので隣にあったトイレに行こうとしたら
近くにいた空港職員に両替かと声をかけられました。

両替なら外ですればいいと言われたのですが
もちろん出国審査後なので外にはいけません。
外には行けないと言っていると他にも空港職員が寄ってきて
だったら国内線の出発ロビーに両替所があると言い出しました。

だからそこにも行けないんだって!

みんな親切なんですが、
空港職員が出国審査後は外に出れないという
基本的なことも理解しておらずちょっとあきれました。

そうこうしているうちに両替所の係員がやってきました。
入り口を開けるのに手間取っているので
先にトイレに行く事にしました。

201110Manila-509.JPG


トイレから戻ってくると先に一人両替中。
その人が終わってから9,000ペソを日本円に両替しようとすると
もう日本円は12,000円しかない、
6,900ペソしか両替できないと言われてしまいました。
しかたなく12,000円分だけ両替しました。

まだ朝ですよ。

交換レートが円と米ドルしか表示されていない上に
その円すらまともに両替できないとは。
これだけ大きな空港で、こんな事初めてです。

201110Manila-510.JPG


余ったペソを持って売店でホットドッグとコーヒーを食べました。
食べているうちにふと思いつきました。

もう一度両替所に行って、残ったペソは米ドルに交換しました。
米ドルなら他の国に行った時に簡単に両替できますからね。

201110Manila-511.JPG
(食べたのはここではありません)


両替で手間取りましたが、
9時45分発の全日空NH950便で成田へ向かいました。
今回はラッキーにも往復とも隣が空席でした。

201110Manila-512.JPG

201110Manila-513.JPG



成田には予定通り午後3時ごろ到着。
新しい路線のためか成田は沖留めでした。

201110Manila-514.JPG

201110Manila-515.JPG



サンミゲール・ライト一缶を持ち帰るだけのために預けた
バックパックを受け取って自宅へと向かいました。


- 終わり -



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/464-1219169f