アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

次はワット・ラーチャブーラナです。

ここはあまり有名でないのか観光客は少しだけ。
しかし初めて来たせいもありますが、
今回行った遺跡の中で一番よかったです。

201109Bangkok_Ayutthaya-601.JPG


正面の入り口から入ると、
門の中に大きな仏塔が見えてきます。

201109Bangkok_Ayutthaya-602.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-603.JPG


この仏塔が保存状態がよく、
他のレンガが崩れかけたような仏塔とは違い
石に精巧な彫刻も残っています。

201109Bangkok_Ayutthaya-604.JPG


それにしても午後の日差しが本当に強かったです。
来る時の列車で隣に座っていた人は
こんな暑い中、自転車で大丈夫だろうか?

201109Bangkok_Ayutthaya-605.JPG


間近から見るクメール様式の仏塔はなかなかです。

201109Bangkok_Ayutthaya-606.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-607.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-608.JPG


これが破壊されていなければと思うとちょっと残念です。

201109Bangkok_Ayutthaya-609.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-610.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-611.JPG


仏塔には横の階段から上がっていけます。

201109Bangkok_Ayutthaya-612.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-613.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-614.JPG


上から見下ろす風景もまた格別です。

201109Bangkok_Ayutthaya-615.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-616.JPG


アンコールワットの中央塔から見た風景を思い出します。

アユタヤは一つ一つの遺跡はさほど規模が大きくないですが、
こうやって広い範囲にたくさんの遺跡がある様子を眺めると
アユタヤ全体の広がりとしてはアンコールワットに匹敵するのでは
と思えて来ます。

201109Bangkok_Ayutthaya-617.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-618.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-619.JPG


500年前、ここから見るアユタヤの都は
どんな風景だったのでしょうか?

破壊されて今では見れないのが残念です。

仏塔の中には下に降りる狭い階段がありました。
かなり急なので降りては見ませんでした。

201109Bangkok_Ayutthaya-620.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-621.JPG


中には遺跡から出た品物の写真が展示してありました。

201109Bangkok_Ayutthaya-622.jpg

201109Bangkok_Ayutthaya-623.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-624.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-625.JPG


仏塔の横や裏側にもさらに遺跡がありました。

201109Bangkok_Ayutthaya-626.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-627.JPG


さて、そろそろ下に降りますか。

201109Bangkok_Ayutthaya-628.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-629.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-630.JPG


やっぱり遺跡めぐりはツアーではなく、
一人でマイペースで見るのがいいですねえ。

201109Bangkok_Ayutthaya-631.JPG


今回見た遺跡の中では、
このワット・ラーチャブーラナが一番よかったです。

アユタヤ遺跡、まわりをゆっくり眺める余裕があれば
雰囲気のあるなかなかいい遺跡です。

201109Bangkok_Ayutthaya-632.JPG



次は隣にあるワット・マハータートへ行って見ることにしました。

201109Bangkok_Ayutthaya-633.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-634.JPG



トゥクトゥクの運転手は後ろで昼寝中でした。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/450-04445a83