アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

2日目の朝、寝不足ながら8時ごろには目が覚めて
1階のレストランで朝食をとりました。

なんて事のないビュッフェスタイルの朝食です。

ツアーでは使わないようなところですが日本人もちらほら見かけます。
あとは白人、タイ人、韓国人と言ったところ。

201109Bangkok_Ayutthaya-201.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-202.JPG



朝からまたまたチャーハンです。

201109Bangkok_Ayutthaya-203.JPG



さて、寝不足で遠くへ出かける気がしません。
この日は何もしないで近くをぶらぶらすることにしました。

ホテルの送迎用のトゥクトゥクです。

201109Bangkok_Ayutthaya-204.JPG


ホテルを出るとソイ15をスクンヴィット通りへ。

201109Bangkok_Ayutthaya-205.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-206.JPG


カムティエンハウスへ行って見ることにしました。
BTSアソーク駅と地下鉄スクンヴィット駅のある交差点を
左に曲がって5分ほど歩いたところにあります。

チェンマイのピン川沿いにあった19世紀の高床式住居を移設し
山岳少数民族の衣装や道具が展示してあるそうです。


まだ午前中ですがスクンヴィット通りの露天が少しだけ開いていました。

201109Bangkok_Ayutthaya-207.JPG


ロビンソン・デパート。

201109Bangkok_Ayutthaya-208.JPG


アソーク駅まではホテルから徒歩10分ほどです。

201109Bangkok_Ayutthaya-209.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-210.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-211.JPG


アソーク駅の近くには子供を抱いた女性のこじきが2組ほどいました。

201109Bangkok_Ayutthaya-212.JPG


始めてタイに来たころはこじきを見てショックを受けましたが、
最近、特にインドに行ってからは見方が変わりました。

インドのこじきは本当に生きていくぎりぎりという感じがするのに、
タイのこじきは結構こぎれいな格好をしていて
日本の路上生活者より生活レベルが上な感じがします。

インドの帰りにバンコクでイヤホーンして音楽聞いているこじきを見て
インドのこじきを思い出してむかついたのを思いだします。

だいたいまだ若くてぜんぜん働けそうです。
インドみたいにカーストでこじきしかできないわけじゃないし。

前に置いたカップがおそろいなのはなぜ?

とはいえ写真を撮らせてもらったので10バーツ入れておきました。


交差点にある高層ビルです。

201109Bangkok_Ayutthaya-213.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-214.JPG


交差点を曲がってすぐのところに市場がありました。

201109Bangkok_Ayutthaya-215.JPG


その先にグランド・ミレニアムの高層ビルが見えてきます。
このビル、夜空港からのタクシーの中から見ると
本当にきれいなんですよね。

一度、夜写真に収めて見たいものです。

201109Bangkok_Ayutthaya-216.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-217.JPG


グランド・ミレニアムの向いあたりにカムティエンハウスがあるはずです。
建物はすぐ見つかりましたがチケット売り場が見つかりません。

201109Bangkok_Ayutthaya-218.JPG


なんと9月30日まで閉館していました。

201109Bangkok_Ayutthaya-219.JPG


しかし中に入っても問題なさそうなので、
作業中の人に見ても良いかと一声掛けてから
せっかくだから建物だけは見ていくことにしました。

201109Bangkok_Ayutthaya-220.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-221.JPG


なかなかいいじゃないですか。
建物の一部に青いシートがかかっていたのがちょっと残念。

201109Bangkok_Ayutthaya-222.JPG


敷地内ではテントをたたむ作業をしていました。

201109Bangkok_Ayutthaya-223.JPG


高床式の建物の下に展示物と思われる道具類が置かれていました。

201109Bangkok_Ayutthaya-224.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-225.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-226.JPG


きちんとオープンされていればなかなか良さそうですねえ。
でも建物はちゃんと見れたし、まあいいか。

201109Bangkok_Ayutthaya-227.JPG


となりのがらんとしたホール。
本来はここに展示物が置かれていたのでしょうか?

201109Bangkok_Ayutthaya-228.JPG


こんな状態で勝手に見物できちゃうタイって国は・・・好きです(笑)。

201109Bangkok_Ayutthaya-229.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-230.JPG


そうは言ってももう見るものもないので、
一旦ホテルに引き上げることにしました。

201109Bangkok_Ayutthaya-231.JPG


アソーク駅のある交差点に向かい、
来た道を逆にホテルのあるソイ15へもどりました。

201109Bangkok_Ayutthaya-232.JPG

201109Bangkok_Ayutthaya-233.JPG




関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/446-2990ee5f