アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

今回パタヤではサービス・アパートメントの
ベイウォーク・レジデンスに宿泊しました。

Baywalk Residence Pattaya


利用の仕方はホテルとほぼ同じですが、
ホテルよりサービスが充実していない代わりに
キッチンが用意されたり長期滞在向けになっている
というもののようです。

建物はビーチ・ロードに面していて道を渡ればすぐそこがビーチです。
コの字型の建物の間に入り口があります。

BaywalkResidence00.JPG

BaywalkResidence01.JPG

BaywalkResidence00b.JPG


泊まったのは Deluxe Room with Double Bed といタイプの部屋です。
1泊約6,000円で予約しましたが部屋の広さが45㎡もありました。
ソファーがゆったりしていて楽チンでした。

同じ値段のホテルなら30から35㎡というところです。

BaywalkResidence02.JPG


その代わり高級感はまったくなし。
石鹸、シャンプーなどはありましたが歯ブラシはありませんでした。

このタイプの部屋は入り口のすぐ脇にキッチンがありましたが、
水道があるだけで後は何も無く使い物になりません。

BaywalkResidence03.JPG


その隣には大きめの冷蔵庫がありました。

BaywalkResidence04.JPG


バスルームも広めでゆったりしてますが
このタイプの部屋にはバスタブはありませんでした。

BaywalkResidence05.JPG

BaywalkResidence06.JPG


一応バルコニーがあって椅子とテーブルがありました。
ここでくつろぐほどの広さはありませんが
洗濯物を干すのに重宝しました。

写真で向こう側に見えているのは
前回泊まったフィレイザー・リゾートのプールです。
日が当たらないプールで今回ホテルを変えた最大の理由です。

BaywalkResidence07.JPG


ドアの外は建物の外側で、
コの字型の建物の内側にある廊下です。
ドアはオートロックではなく一度カギを閉め忘れました。

BaywalkResidence08.JPG


屋上には小さなプールがあります。
日当たり抜群で、海が良く見えてリゾート感たっぷりです。

BaywalkResidence09.JPG

BaywalkResidence10.JPG


プール自体は意外と深くて、
私の背の高さと同じくらいの深さがあり、
水に使ってリラックスするなんてことはできませんでした。


BaywalkResidence11.JPG


広くてかなりコストパフォーマンスがいいですが、
帰りの空港までの車の運転手が英語もしゃべれないなど、
サービス面がちょっと値段に見合わない気がします。

オートロックじゃないし次回はどうするかなあと思ってましたが、
ご覧の通り次回は別のホテルを取ってしまいました。

しかし値段や立地と部屋の居心地のよさを考えると、
その次はまたここに泊まるかもしれません。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/393-e27aef86