アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

前日の夜にロイ・クラトーンを見てから深夜まで飲んだため
この日起きたのはもう昼近くでした。


市内のめぼしい観光名所は既に見たので
この日は適当にぶらぶら町を散策することにしました。

前日の夜に幻想的な姿を見せていた近くのお寺の仏塔。
晴れ渡った青空を背景にした姿もなかなかいい感じです。

ChiangMai1201.JPG


ターペー通りを歩いていると
いままで気が付かなかったローカル風な食堂がありました。
値段も一品30バーツ程度からと格安。

ここで昼食兼朝食をとることにしました。

ChiangMai1202.JPG

ChiangMai1203.JPG


頼んだのはクイッテオとヤムウンセン。

クイッテオは麺というよりワンタンのような
細く切っていないのが入っていて初めて食べました。
スープがなかなかいい味でおいしかったです。

ChiangMai1204.JPG


ヤムウンセンはブロッコリーと人参ばかりで
海老なんかぜんぜん入っていませんでした。

最初、間違えて別の料理を持ってきたのかと思いました。

ChiangMai1205.JPG


思っていたのと違う料理でちょっとがっかりしましたが、
食べて見るとすごく辛くて久しぶりにガツンと来ました。

良く見ると小さな青唐辛子が丸ごとたくさん入っていました。


さてどこに行こうかと考えましたが、
ゲストハウスがたくさんあるらしい
旧市街の東南のあたりを歩いて見ることにしました。

ターペー門から旧市街に入ると
左折して城壁の内側を南に歩きました。

ChiangMai1206.JPG

ChiangMai1207.JPG


昼間っから白人がたむろしている店がありました。
そろそろゲストハウスが多いあたりでしょうか。

ChiangMai1208.JPG


適当な路地を右折して裏通りを歩いて見ました。
緑が多くて居心地の良さそうなゲストハウスがいくつかありました。

ChiangMai1209.JPG

ChiangMai1210.JPG

白人が好きそうな店が増えて来ました。

ChiangMai1211.JPG


安宿街にありそうな旅行会社がありました。
店の外にはタイ各地へのチケット代が書かれた
看板が置かれていました。

ChiangMai1212.JPG


オープン・レストランが並んでいます。

ChiangMai1213.JPG

ChiangMai1214.JPG

ChiangMai1215.JPG

ChiangMai1216.JPG


こういったあたりに泊まるとまわりは旅行者ばかりで
意外とその国の様子が分からないのはよそで経験済み。

長期の休みが取れてチェンマイに来ても
こういう場所に私が泊まるかどうかはちょっと微妙です。


ぐるっと回ってまたお堀沿いの道に出ました。

ChiangMai1217.JPG


少し歩いて旧市街の東南の角に残った城壁がある場所に出ました。

ChiangMai1218.JPG


これでチェンマイの旧市街の4つの角の3ヶ所目です。
西南の角は空港からホテルへ行く時に車の中から見ました。

ChiangMai1219.JPG

ChiangMai1220.JPG

ChiangMai1221.JPG


角を曲がってもしばらくは何もありません。
この先へ行くのは止めて戻ることにしました。

ChiangMai1222.JPG



ホテルへ向かうローイ・クロ通りに出たところに
パレードに使う山車がありました。

ChiangMai1223.JPG


お堀を越えた角にあるバー。
この日の夜には大変な混雑になります。

ChiangMai1224.JPG


この日の夜、お堀沿いの道でパレードがあるそうです。
場所を変えて3日連続でパレードです。

こちら側にも山車がおいてありました。

ChiangMai1225.JPG



ローイ・クロ通りをホテルの方向へ歩きました。
この通りにはぽつぽつとビヤ・バーが並んでおり
昼間から営業している店もあります。

ChiangMai1227.JPG

前日の昼間入った店は掃除中。

ChiangMai1228.JPG

この手のバーは道を歩いている時から中の様子が分かるので
気軽に入れます。

ChiangMai1229.JPG


路地をちょっと入ったところにタイ風の建物のバーがありました。
道を挟んだ向かい側の建物も同じ店。

店の中を道路が走っている店は初めて見ました(笑)。

ChiangMai1230.JPG

ChiangMai1231.JPG


ここでビールを飲んで一休み。
昼間はバーに入ってもビールの小瓶を一本飲む程度ですが、
意外と居心地が良く長居してしまいました。

ChiangMai1232.JPG


トイレの前に飾られていた花です。
この店の人たち写真好き(撮られるのが)のようで、
この写真もこれを撮れと言われて撮った写真です。

店の自慢なんでしょうか?

ChiangMai1233.JPG

ChiangMai1234.JPG


バーのカウンターに座っている私です。
店の人に頼んで撮ってもらいました。

ChiangMai1235.JPG

ちゃんとした建物の中のバーのようですが
私の前は道路、写真を取っている人は道路に立っています。

自分の写真を店の看板と一緒に撮れと撮らされた写真。
一人のつもりが横を人が通って写ってしまい、
通った人に怒ってました。

道路なんだからそりゃ人は通るでしょ。

ChiangMai1236.JPG


俺たちも撮れとバーのカウンターの中の店員にも
写真も撮らされました。

ChiangMai1237.JPG


その割りに撮った写真をくれとは誰も言いません・・。

この店は白人の常連客が多いようです。

ChiangMai1238.JPG

ChiangMai1239.JPG


ここはビールの種類がいろいろあってなかなかいいです。


バーを出るとローイ・クロ通りをてくてく歩いてホテルへ戻りました。

その後は近くで安いマッサージ屋さんを見つけて
タイマッサージを2時間しました。
2時間でなんとたったの300バーツ、約850円でした。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/330-34a2d7da