アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

海産物の市場になっている通りを抜けると
大きな公園が正面にあり、左側に渡し舟の乗り場がありました。

Bangkok201010-701.JPG


渡し舟の乗り場は予想に反して立派な建物でした。

Bangkok201010-702.JPG


とまっている渡し舟の向こうに川が広がり
通ってきたごちゃごちゃした通りから抜けて
一気に視界が開けた感じでなかなか気分が良いです。

Bangkok201010-703.JPG

川に沿って何か店が並んでいます。

Bangkok201010-704.JPG

次は公園の中に入ってみることにしました。

Bangkok201010-705.JPG

ここも広々としていて大勢の人たちが木陰でくつろいでいました。

Bangkok201010-706.JPG

入り口の建物の横では宝くじのようなものを売っていました。

Bangkok201010-707.JPG

こんどは来た道を戻って売っているものを見てみました。

Bangkok201010-708.JPG

Bangkok201010-709.JPG


カニなどの海産物や乾物などが売られていました。

Bangkok201010-710.JPG

Bangkok201010-711.JPG

Bangkok201010-712.JPG

駅に戻り帰りの切符を買うと今度は30分の待ち時間でした。

駅の中をもう少し見て歩くことにしました。
ここまで来て観光対象が駅というのもちょっと変ですが・・。

Bangkok201010-713.JPG

Bangkok201010-714.JPG

Bangkok201010-716.JPG

それにしても駅というより市場という雰囲気です。

Bangkok201010-717.JPG

Bangkok201010-718.JPG

Bangkok201010-719.JPG

私が乗ってきた列車が通った線路は時間がたつうちに
野菜でふさがれ踏み切りにむかった八百屋になってしまいました。

Bangkok201010-720.JPG


踏み切りを渡って線路の反対側に出ると
こちらは広い道が通る意外とちゃんとした町並みになっていました。

Bangkok201010-721.JPG

Bangkok201010-722.JPG

りっぱなロータリーもありました。

Bangkok201010-723.JPG

電気屋さんなどが並ぶ普通の商店街です。

Bangkok201010-724.JPG

ただしバスはトラックの荷台に屋根をつけた
ソンテウを大きくしたような代物ではじめてみました。

Bangkok201010-725.JPG


やがて到着した列車に乗り込み、
バンコクのウォンウィアン・ヤイ駅へと出発しました。

Bangkok201010-726.JPG


駅を出発する列車の窓から見えるには
なんとも似つかわしくないながめです(笑)。




タイの田舎の風景を眺めながらバンコクへと戻りました。

Bangkok201010-727.JPG





1時間弱列車にゆられてウォンウィアン・ヤイ鉄道駅に到着。

Bangkok201010-728.JPG


来た道を戻りBTSに乗ってホテルへと戻りました。

バンコクから片道1時間の旅のはずでしたが
なんだかんだで結構時間がかかり意外と疲れました。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/313-c0a48c53