アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ウォンウィアン・ヤイ鉄道駅があると思われる路地には
アーケードのようなものがあって食堂がありました。

Bangkok201010-501.JPG.JPG

Bangkok201010-502.JPG

駅前に出来た商店街だなと思いよって見ることにしました。

Bangkok201010-503.JPG

しかし何か雰囲気が違います。

ここは駅前の商店街どころか、駅そのものでした。

Bangkok201010-504.JPG

Bangkok201010-505.JPG

ここはバンコク市内にあるタイ国鉄の始発駅3つの一つです。

小さいとは聞いていましたが、
ファランポーン駅と並ぶバンコク市内の始発駅が
これほど小さな駅だとは思いませんでした。
BTSのウォンウィアン・ヤイ駅があんなに大きいのに・・。

Bangkok201010-506.JPG

Bangkok201010-507.JPG

ここだったらバンコク中心部から気軽に来れるし、
この駅だけでも一見の価値があるかもしれません。

Bangkok201010-508.JPG


切符の販売窓口は閉まっていましたが、
横のドアから中に入れば切符を買うことが出来ます。

終点のマハーチャイまで切符を買い、
値段を聞いてまた驚きました。
55分も乗るのにたったの10バーツ(約30円)です!

BTSの初乗り料金が15バーツ、
屋台でクイティオを食べて30バーツぐらい。
それがたったの10バーツとは・・・。

Bangkok201010-509.JPG

次の列車は12時15分発。
こんなところで1時間半も待つことになってしまいました。

Bangkok201010-510.JPG

そうは言ってもこの雰囲気きらいじゃありません。
市場を見て回る気分で駅とそのまわりを歩いて見ました。

Bangkok201010-511.JPG

駅のホームには屋台がびっしりです。

Bangkok201010-512.JPG

Bangkok201010-513.JPG

Bangkok201010-514.JPG

線路の中を人が平気で歩いています。

Bangkok201010-515.JPG

線路の横にも屋台が並んでいます。
なんともローカルな雰囲気です。
とてもここがバンコク市内だとは思えません。

Bangkok201010-516.JPG

Bangkok201010-517.JPG
Bangkok201010-518.JPG

ホームの先はさらにのんびりとしたものです。

Bangkok201010-519.JPG

Bangkok201010-520.JPG

ホームを端まで歩いた後は、
線路横の路地を歩いて戻って見ました。

Bangkok201010-521.JPG

Bangkok201010-522.JPG

鶏肉を焼いている屋台です。

Bangkok201010-523.JPG

小さいのから10バーツ、20バーツ、30バーツの3種類。
20バーツのを一つ食べて見ました。
素朴ですが結構いけてました。

Bangkok201010-524.JPG

ますますマハーチャイまで10バーツという
国鉄の値段設定はどうなっているんだと思ってしまいました。


20バーツ札で作ったツリー。
使用後はどうするんでしょうか?

Bangkok201010-525.JPG


最初に見た食堂でテイクアウトもしていたので
何かおかずとご飯をパックしてもらおうと思いましたが
タイ語しか通じず作ってくれたのは豚肉入りのチャーハンでした。

Bangkok201010-526.JPG



弁当の用意もできました。
列車到着までしばらくその辺で待ちました。


関連記事

ローカルな雰囲気がたまらないね♪
懐かしい感じがします♪タイに行きたくなっちゃったお~♪

2010.10.23 06:33 URL | かやの #- [ 編集 ]

> ローカルな雰囲気がたまらないね♪
ここはまだバンコクですよ。
ここから鉄道に乗るともっとローカルだよ~。

2010.10.23 09:32 URL | go-ichi #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/311-6f1de665