アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

Bangkok201010-201.JPG


まもなくサイアム駅に到着、ナナ駅からは3駅です。

駅の横に SEVENTEEN のピンク色の大きな字が見えていました。
さっそく駅を出てサイアム・パラゴン横の広場へ行って見ました。

Bangkok201010-202.JPG

Bangkok201010-203.JPG

この間の騒ぎで赤服が放火したビルが
真っ黒になっていると聞いたのですが
既に復旧しているようです。

Bangkok201010-204.JPG

何かファッション雑誌のイベントのようです。
日本のセブンティーンと関係あるのでしょうか。
ステージの上でモデルが一人リハーサルをしていました。

Bangkok201010-205.JPG

タイ人の若い女の子は、おしゃれな子は
韓国人あたりよりよっぽどセンスがいいです。

Bangkok201010-207.JPG


サイヤム・センターの中へ入ってみました。

Bangkok201010-206.JPG

Bangkok201010-208.JPG

Bangkok201010-209.JPG

かなりおしゃれなショッピングセンターです。

タイに限らず東南アジアの国には
ノスタルジックなアジアの混沌を求めてしまいますが
これが今の等身大のタイなのでしょう。

まあ、首都バンコクだけかもしれませんが。


次は駅の反対側に出てみました。

Bangkok201010-210.JPG

土曜日とあって若い人たちで一杯です。

そのまま連絡通路がつながっているビルに入ってみました。

Bangkok201010-211.JPG

何かコンピューターゲームのデモンストレーションをやっていました。

Bangkok201010-212.JPG

プリクラコーナー。

セーラー服やメイドのコスプレの女の子が立っていて
この子達みんな日本人か、という感じでした。

Bangkok201010-213.JPG


ビルの外に出ると、
横の広場でテレビ局か何かのイベントをやっていて、
10代、20代の若い人たちでいっぱいでした。

Bangkok201010-214.JPG

Bangkok201010-215.JPG

この辺はちょっといもっぽい子が多くて
日本なら原宿の竹下通りという客層でしょうか。

Bangkok201010-216.JPG


タイ人の若い人観察はこのぐらいにして、
マーブンクロン・センターへむかいました。
ここへ行くのは初めてタイに来た時以来5年ぶりです。

Bangkok201010-217.JPG

外で何かショーのリハーサルをやっていました。
タイの音楽で踊っていたのでちょっと見てみることにしました。

Bangkok201010-218.JPG





中は携帯電話などばかりのフロアー、
おみやげ物ばかりのフロアーなどいろいろです。

Bangkok201010-219.JPG

ここは金製品のお店。

Bangkok201010-220.JPG

DVDかVCDを売っている店。

Bangkok201010-221.JPG

iPod屋さん。

Bangkok201010-222.JPG

携帯電話屋さんや時計屋さん。
安い携帯電話を買ってみようかと思いましが
かける相手もいないのにどうするんだと
止めておきました。

Bangkok201010-223.JPG

上の方のフロアーは観光客向けのお土産物屋さんでいっぱいです。

Bangkok201010-224.JPG


お土産を一つ買っただけですが、
結構長い時間見て歩いてしまいました。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/307-6593f670