アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

今回はユナイテッド航空のバンコク往復特典航空券で
ファーストクラスでタイのパタヤへ行ってきました。

ビジネスクラスも乗ったことがないのに
いきなりファーストクラスです。

さて、これが行きの搭乗券。

Pattaya1009-0101.JPG


座席が01Aという一番若い番号の席でしたが、
座席のリクライニングが故障と言うことで
他の席に変わり幻に終わりました。

ファーストクラスは乗る前から別世界でした。
専用のチェックインカウンターでチェックインは当然ですが、
出国手続きまえの荷物チェックも専用コーナー。
提携しているANAのプライオリティ・チェックで
これまた並ばずに一人だけで荷物検査。
私一人に係員3人がかりで言葉遣いもいやに丁寧でした。

イミグレーションでの出国審査は普通ですが、
荷物チェックを通るとすぐに出国審査へ向かう階段でした。

そして出国審査後はユナイテッド航空の
ファーストクラス用ラウンジでくつろげます。
入り口を入るとビジネスクラス用のラウンジがありますが、
ファーストクラス用はエレベーターで上がった
一つ上の階のラウンジです。

Pattaya1009-0102.JPG

Pattaya1009-0103.JPG


広々としたソファーにパソコン用の電源コンセントがついていて
無料の無線インターネットサービスが利用できます。

ただし、ゆったりしすぎてソファーに座っていると
テーブルに乗せたパソコンに手が届きません。
仕方がなく膝の上に乗せて使いました。

ラウンジの一角には軽食と飲み物のコーナーがあり、
自由に取って食べたり飲んだり出来ました。

Pattaya1009-0104.JPG


ここにはグラスの角度を3段階に変えてビールを注いでくれる
優れものビール・サーバーがありました。




このコーナーの前にはパソコンを使うのにちょうどいい
丸テーブルが数個あったのですが電源がありませんでした。

ラウンジは広々としていますが、
ファーストクラスの座席自体少ないためか
あまり人はおらずゆったりとしていました。

おかげでタダ航空で乗る場違いな私も
気後れすることなくくつろげました。

Pattaya1009-0105.JPG

Pattaya1009-0106.JPG


そして軽食をつまみながらビール飲んでくつろいでいるうちに
搭乗開始時間の5分前になり搭乗ゲートへと向かいました。

今回乗るのは成田午後6時30分発の UA881便です。

みんなゲート前で待っているところに
時間直前にのこのこ現れて真っ先に中に入っていく、
ファーストクラスっていいですねえ(笑)。

そしていよいよ搭乗です。

ファーストクラスの席は横4列、前後3列の12席だけです。
他の席との間隔がゆったりしていていいですが、
こんなに空間があるならもっと座席の幅を広くしてくれればいいのに。

Pattaya1009-0107.JPG

ファーストクラスの座席には、会社の連中に
世界一ファーストクラスが似合わない男と言われた
私の姿があったのでした。

2枚1,500円で買ったTシャツでファーストクラスに座ってすいません。

Pattaya1009-0108.JPG

座席の横の収納ボックスはサブバッグを入れるのにぴったり。
ふたの上に飲み物を置かれると開けられなくなりますが。

Pattaya1009-0109.JPG

そしてシートは電動リクライニング。
背もたれ、フットレスト、椅子の前後位置が調整でき、
BEDボタンを押すと平らになります。

Pattaya1009-0110.JPG

背もたれを倒すと椅子が前に動いて後の人に迷惑がかかりません。
さらに座席が少し斜めになっていて前にも後にも他の座席がありません。

足は真っ直ぐ前に伸ばせてゆったりです。

Pattaya1009-0111.JPG


ファーストクラスなのでどんな美人のCAなのかと期待していたら、
太ったおばさんとごっついおじさんでした(笑)。
やっぱりユナイテッドでした。

さて食事です。

B5サイズぐらいの8ページのメニューが配られました。
英語、日本語、タイ語の3ヶ国語で料理のメニューが載っていて
英語でシャンペン、ワイン、リキュール、ビールなど
飲み物のメニューが出ていました。

Pattaya1009-0112.JPG


メインコースは4種類。
CAが一人ひとり回って挨拶をして
メインコースの料理を聞いていきます。

私は、牛ショートリブの蒸し煮、バーベキュープラムソース
というのにして見ました。

テーブルにはちゃんとテーブルクロスをしいてくれます。

まずは前菜です。
ガーリック風味の海老、スイートセサミポーク、野菜巻き寿司、だとか。

Pattaya1009-0113.JPG

豚肉、冷えてて硬いかも。

ナイフ、フォークだけでなく
箸も出してくれるところがなかなかいいです。

次はサラダ。
ドレッシングが2種類から選べますが、
私はアジア風というのにして見ました。

Pattaya1009-0114.JPG

おっ、このドレッシング、うまいぞ!

いよいよメインコースです。

Pattaya1009-0115.JPG


牛肉はやわらかいけど霜降りの方が好きかも。
しかしこのこってりしたソースがうまいです。

絶妙のタイミングでCAのおじさんがやってきて
写真とりましょうかと記念写真を撮ってくれました。

初めてのファーストクラスがばればれですが、
エコノミークラスでこれやってるよりは
恥ずかしくないでしょう。

Pattaya1009-0117.JPG


食事の間もワインを注いでくれたり、
他の飲み物もいらないか聞きに来たり至れり尽くせり。
エコノミークラスとは別世界ですねえ。
楽しませていただきました。

食後のデザートにアイスクリームです。
チョコレートをかけたり出来たようですが
ようわからんのでそのまま食べました。

Pattaya1009-0118.JPG


さて食事も終わり、
くばられたアメニティの歯ブラシで歯を磨いて、
同じく配られた耳栓とアイマスクをして
座席をフルフラットにして仮眠をとりました。

ベッドだときめつけて平らにして寝ましたが
幅がシングルベッドより狭くて寝にくいです。
寝ている間に何度も寝返りを打ちました。

帰りに気が付きましたが椅子と割り切って
170度程度に少し起こしたほうが寝やすいようです。

はい、エコノミークラスのことなどすっかり忘れて
とんでもない贅沢を言っております。


そして定刻より30分ほど早くスワンナプーム空港に着きました。
ファーストクラスは荷物も真っ先に出てきました。

パタヤまではまだ80kmもあります。
深夜でバスはもうありません。
タクシーで1時間半飛ばして
1時ごろにはホテルにチェックインしました。
1,500バーツ、日本円で4千円ちょっと、安いです。

パタヤの町はまだ盛り上がっている真っ最中。
さっそく町に繰り出しビールを1、2本飲んで
一遊びしてからベッドにつきました。



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/289-6894ef02