アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

旅行もこの日と翌日を残すだけ。
今回の旅行で一番良かったアヤソフィアにもう一度行ってみる事にしました。

Istanbul-901.JPG


アヤソフィア、やはりすごいです。

既に一通り見ているので石の柱の横に腰を下ろし
しばらくこの場の雰囲気を楽しむことにしました。

ただ座って建物の中をあちこちながめるだけです。

Istanbul-902.JPG

Istanbul-903.JPG


ガイドの説明があるわけでもなく
細かいところは何がどうなっているのか分かりません。

Istanbul-904.JPG


天井や壁の絵や装飾をながめているうちに
ブルーモスク同様、天井からたくさんのロープが
垂れ下がっているのに気が付きました。

Istanbul-905.JPG


アヤソフィアがモスクとして使われていた頃の名残りなんでしょう。
ブルーモスクではたくさんの明かりが吊るされていましたが、
ここではほんのいくつか残っているだけです。

Istanbul-906.JPG


上のほうの壁を見ていたら小窓のような形にくぼんだ部分に
人の絵が書かれているのに気が付きました。

キリスト教の教会だった頃に描かれた絵がモスクに使う時に塗りつぶされ
近年、上に塗られた塗装をはがして再び人の目に触れるようになったようです。

Istanbul-907.JPG


さらにながめていると、
大ドームの下の四隅の鳥の羽が十字型になった絵の中心部分が
一つだけ人の顔になっているのに気が付きました。

Istanbul-908.JPG


これもモスクにした時に隠されのでしょうか。

Istanbul-909.JPG


1時間ほども座ってから、もう十分かなと立ち上がって外に出ました。

Istanbul-910.JPG



5分ほど歩いてホテルに戻りました。

そして海やブルーモスクやアヤソフィアをながめながら
インターネットで遊ぶのも贅沢なんじゃないかと
パソコンを持ってホテルの屋上に上がりました。

この屋上から見える風景がこのホテルを選んだ理由ですからねえ。

Istanbul-911.JPG

Istanbul-912.JPG


しかし熱くて眺めを楽しむどころじゃないと
10分か15分でギブアップして部屋に戻りました。

冷蔵庫に冷やしてあった缶ビールなんか飲んだのが大間違い。
歩き疲れていたせいもあってちょっと眠くなり
ベッドに横になったら寝てしまいました。

起きなきゃ起きなきゃと思いつつなかなか起きられず、
起きた時にはもう夜の9時でした。


イスタンブール最後の夜がこれで終わりじゃあまりにももったいない。
ホテル街の中にあるアクブユック通りへ行きました。

Istanbul-913.JPG


レストランが並んだ中に見つけたバーでビールを飲むことにしました。

Istanbul-914.JPG

ビールを飲んだ後にトルコのお酒ラクを思い出し、
店員に聞くと置いてあったので水割りを1杯注文しました。
透明なお酒ですが水で割ると白く濁ります。

Istanbul-915.JPG

お酒の名前はラクでは通じず、店員はラッキと発音していました。

Istanbul-916.JPG

Istanbul-917.JPG

そしてラッキの水割りをもう一杯。




話し相手がいるわけでもなく流れている音楽を聴きながら
ただお酒を飲みながらくつろいでいるだけ。

Istanbul-919.JPG


2杯目のラッキを飲み終わると店を出て、ホテルに戻り今度はちゃんと寝ました。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/259-390e88b5