アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

旅行3日目はトプカプ宮殿を見に行くことにしていました。

トプカプ宮殿の入場開始時間は9時半。
ホテルの朝食はいまいちだったので、
他で朝食をとることにしてトラムヴァイの通りへ向かいました。

途中でブルーモスクの前を通りましたが
まだ観光バスが押し寄せる前で人があまりいません。
朝食前にちょっとのぞいてみることにしました。

Istsanbul-501.JPG

Istsanbul-503.JPG

Istsanbul-502.JPG


まだ観光客用の入り口は清掃中で中に入れませんでしたが、
歩いている観光客はほんの1人、2人しかおらず、
中庭で静かにブルーモスクを眺めることができました。

Istsanbul-504.JPG


公園を通ってトラムヴァイの通る道へ。

Istsanbul-505.JPG


ブルーモスクを出ると朝食を食べる店を探しました。
まだ開いている店は少なくどこで食べるかは自然と決まり、
チェリー・ジュースと、ヨーグルト・ケバブという
薄い肉を焼いてヨーグルトを添えた料理を食べました。

Istsanbul-506.JPG

Istsanbul-507.JPG


肉料理の上にライスを頼んだらパンまで出てきて
朝から夕食のようながっつりした食事になってしまいました。


9時半になったのでトプカプ宮殿へ向かいました。
公園の脇の道をホテルの方向に戻って、
ホテルのあるあたりとアヤソフィアの間の道を通って
皇帝の門へ向かいました。

Istsanbul-509.JPG


皇帝の門は自由に出入りでき、外壁の中は公園になっています。
宮殿の第1庭園です。

Istsanbul-510.JPG


他の人と一緒に宮殿本体の入り口、送迎門まで歩いていくと、
そこには既に大勢の観光客が列を作っていました。

Istsanbul-511.JPG

Istsanbul-512.JPG

Istsanbul-513.JPG

右側にある窓口で入場券を買って、
列の後に並んで少し待って中に入りました。
門の中は第2庭園です。

Istsanbul-514.JPG


次の門へ行く前に左側の建物を見てみました。

Istsanbul-515.JPG


中の装飾はなかなかのものです。

Istsanbul-516.JPG

Istsanbul-517.JPG

Istsanbul-518.JPG


トプカプ宮殿の敷地はブルーモスクの10倍もありそうなほど広大ですが、
ひとつひとつの建物は意外と小ぶりです。

Istsanbul-519.JPG


幸福の門からさらに奥に入ります。

Istsanbul-520.JPG

Istsanbul-521.JPG


門をくぐるとすぐに隣接する謁見の間の建物があります。

Istsanbul-522.JPG


このあたりまで入ってくるともう観光客だらけです。

Istsanbul-523.JPG

Istsanbul-524.JPG


右側の建物には衣装を飾った部屋と宝物を飾った部屋があります。

Istsanbul-525.JPG


衣装を見た後、宝物の部屋には子供の団体客が並んでいました。
うるさい子供たちと一緒に見たくなかったので、
宝物は後にして、ヨーロッパ・サイドとアジア・サイドを一望できる
左奥のバーダッド・キョシュキュに先に行くことにしました。

Istsanbul-526.JPG



大沢たかおの「深夜特急」に出ていた
クッベルアルトゥの塔が見えてきました。
もちろんこの時は、あっ深夜特急で見た!という程度で
名前なんか覚えていませんでしたが。

Istsanbul-527.JPG


建物には青いタイルが張られとてもきれいです。

Istsanbul-528.JPG

Istsanbul-529.JPG

Istsanbul-530.JPG


残念ながら、一番奥には紐が張られていて入れませんでした。
深夜特急で絨毯屋のおじさんが説明してた
首一回りでヨーロッパになったりアジアになったりする景色は見れませんでした。

それでもここから見える風景はなかなかのものです。

手前にガラタ橋、向こう側にアタチュルク橋が重なって見えます。

Istsanbul-531.JPG


そしてボスポラス海峡の向こうに見えるアジア側。

Istsanbul-532.JPG

Istsanbul-533.JPG



さて宝物を見ようと戻って見ると
さっきよりずっと多くの人が列を作っていました。
あとからどんどん観光客が入って来ます。

宝物もハレムも見るのはあきらめました。

Istsanbul-534.JPG


そしてこの日の特別展示は日本芸術展でした(笑)。
見ないって。

Istsanbul-535.JPG


第2庭園に戻ると最初に見た建物の上に立っている塔が目に留まりました。
これも深夜特急にでていたなあ。

Istsanbul-536.JPG


その建物のまわりのベンチに腰掛けて見る第2庭園も悪くありません。

Istsanbul-537.JPG


送迎門を出るとものすごい数の人たちが並んでいました。

Istsanbul-538.JPG


来た時と逆方向に歩く第1庭園はさわやかで気持ちが良かったです。
なんのことはない、トプカプ宮殿で一番気に入ったのはここだったりして。

Istsanbul-539.JPG


皇帝の門に向かって歩いていると、宮殿の外壁近く、
右の奥のほうにオープン・カフェが有るのに気が付きました。

Istsanbul-540.JPG


右手にアヤ・イリニ教会の石造りの建物があり、
そのとなりにレストランがありました。

空は雲ひとつなく晴れ渡り、緑の中、
宮殿の外壁とアヤソフィアを背景に並ぶテーブル。
そして左手に海が見えています。

ほんとに気持ち良さそうです。
ここでお茶を飲みながらちょっと休憩することにしました。

Istsanbul-541.JPG

Istsanbul-542.JPG


冷たいアイスティーがおいしかったです。
氷を入れたグラスに缶のアイスティーを注いでレモンを添えただけですが。

Istsanbul-543.JPG



問題:私の席はどれでしょう?
答え:私も忘れました。真ん中あたりです。


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/255-7cd66843