アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ブルーモスクを見た後はエミノニュまで海を見に行きました。

歩いて15分ぐらいの距離です。
トラムヴァイの線路に沿って歩けば着きます。
ちょうどいい散歩コースです。


まずはアヤソフィアのすぐ側で
トラムヴァイの線路に垂直に伸びるイェレバタン通りへ。

持って行った本によれば、
そこにはカラフルな建物のお店が立ち並ぶはず・・。

Istanbul-401.JPG


ありましたっ!

Istanbul-402.JPG

Istanbul-403.JPG


しかしこんな感じの店が3~4軒並んでいるだけ。

さっさとエミノニュへ行きましょう。
線路沿いにエミノニュに向かって歩き始めました。

Istanbul-404.JPG

Istanbul-405.JPG

Istanbul-406.JPG


白人観光客ばかりだったのが徐々に普通のトルコ人が増え、
観光客の数が減っていきます。


Istanbul-407.JPG


そして海が見えてきました。

Istanbul-408.JPG

Istanbul-409.JPG


エミノニュには近くの町を行きかう船の船着場があります。
遠くにはヨーロッパ大陸とアジア大陸を繋ぐボスポラス大橋が見えています。

Istanbul-410.JPG


正面右はボスポラス海峡、左手は金角湾で
すぐ近くにガラタ橋があります。

Istanbul-411.JPG

Istanbul-412.JPG


船着場にもガラタ橋にも釣り人多し。
ガラタ橋は下に食堂やレストラン、バーが並んでいます。

Istanbul-413.JPG


道路を挟んで海と反対側にはイェニ・ジャーミィがありました。

Istanbul-414.JPG


ガラタ橋下の手前の方の店で、
エミノニュ名物のサバ・サンドを食べました。

Istanbul-415.JPG

Istanbul-416.JPG


サバ・サンドってなんて言えばいいんだと思ったら、
ただのフィッシュ・サンドでした。


泊まったホテルのあたりよりこっちの雰囲気の方が好きかも。
またイススタンブールに来ることがあったら、
その時はこの辺に泊まるのもいいかもしれません。


サバ・サンドを食べた後は来た道を戻り、
泊まっているホテル近くの中心街、アクブユック通りへ。

Istanbul-417.JPG

Istanbul-418.JPG


欧米の個人旅行者好みの通りという感じです。
こぎれいなレストランが路上に並んでいますが
人が住んでいる町という雰囲気がありません。

日本だったら高原の避暑地の町並み、という感じ。

外国の町を歩いていて一番ぐっと来る物が
何かそっくり抜け落ちてしまっている雰囲気で、
旅行者だけの隔離された世界という感じでしっくり来ません。

Istanbul-419.JPG


どうも居場所がない感じ。
ホテルの屋上から見えていた海に行って見ることにしました。


Istanbul-420.JPG


5分か10分ほどで海に出ました。
途中で線路の下をくぐります。

エミノニュとは反対側のマルテラ海です。
私がいるのはヨーロッパ、海の向こう側はアジアです。

Istanbul-421.JPG


人、少ない。

観光バスが渋滞しているブルーモスク付近から
簡単に歩いてこれる場所ですが全然別世界です。

Istanbul-422.JPG

Istanbul-423.JPG


地図で見るとマルテラ海って、
黒海とエーゲ海の間の陸に囲まれた小さな湖のような海
というイメージがありましたがとんでもありません。

向こう岸が見えるんじゃないかと思っていましたが
はるかかなたまで海が広がり向こう岸なんて見えません。


別に何があるわけでもなく、
少し海を眺めてからホテルに戻りました。

近くに観光客がいないこんな海があると思うと
無機質に感じたホテル街にも人間くさい雰囲気が
少し感じられるようになりました。

Istanbul-424.JPG



ちなみに私の部屋は1階の1号室でフロントを通ってすぐ、
スタッフがいる事務室の隣です(笑)。
まあ便利と言えば便利ですけど。

Istanbul-426.JPG

Istanbul-425.JPG


この日は一日中歩き回り足が棒のよう。
ホテルの部屋で買ってあった缶ビールを飲んだら
眠気に襲われて爆睡してしまい、
目が覚めた時は既に夜の9時近くでした。

起きると寝癖をなおして外に出て、
ブルーモスクの前を通って路面電車の走る通りに行きました。

昼間は日焼けするほど暑かったのに
夜はコートを着ている人がいるほど寒かったです。

Istanbul-427.JPG

Istanbul-428.JPG

Istanbul-429.JPG


おしゃれなオープン・レストランがたくさんありましたが寒すぎ。
コートを着ながら屋外で食事をする白人連中の気持ちが分かりません。

夕食を食べようとその辺をうろうろしましたが
結局入ったのは一番最初に見たスルタン・パブでした。

Istanbul-430.JPG

Istanbul-431.JPG


食べたのはシシ・ケバブ(シシカバブ)。
名前だけは聞いたことがあって一度食べて見たかったのですが、
なんて事はないただの肉の串焼きです。

Istanbul-432.JPG



またブルーモスクとアヤソフィアの間の公園沿いの道を通って
夜のブルーモスクを眺めながらホテルに戻りました。

というかブルーモスク、
巨大すぎて見る気がなくても目に入っちゃうんですよね。

Istanbul-433.JPG



関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/254-0ca48d16