アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ジョンズ橋から見たパッシグ川。
左はイントラムロス側、右はチャイナタウン側です。

Manila1003-401.JPG


ジョンズ橋の向こうにチャイナタウンの門が見えてきます。

Manila1003-402.JPG

Manila1003-403.JPG


門をくぐったチャイナタウンの町並みは意外と普通な商店街です。
バンバーガーショップの Jollibee、良く見かけます。

Manila1003-404.JPG


通りの突き当りにはビノンド教会の古い建物がありました。
この日4ヶ所目のカトリック教会。
なかなか重厚な雰囲気の建物です。

Manila1003-405.JPG

Manila1003-406.JPG

ここもミサをやっており人でいっぱいでした。

Manila1003-407.JPG

この教会は天井の絵がきれいでした。

Manila1003-408.JPG

Manila1003-409.JPG


ここで右折してオンピン通りを歩きました。
途中にあったスーパーでお土産に瓜の種や干しマンゴーを購入。

Manila1003-410.JPG

Manila1003-411.JPG

お土産にと思ってよく見ると台湾製だったりします。

Manila1003-412.JPG

Manila1003-413.JPG

仕事をしているのかしていないのか、路上でたむろしている人たち。

Manila1003-414.JPG

Manila1003-415.JPG

中華風の門で通りは終わり。
門の向こうにロータリーと噴水がありました。

Manila1003-416.JPG

Manila1003-417.JPG


その向こうにはサンタ・クルス教会ありました。
ここは他に見た教会よりはこじんまりとしています。

Manila1003-418.JPG


サンタ・クルス教会のすぐ先には高架鉄道1号線のカリエド駅があり、
その先はキアポ教会まで市場になっていました。

Manila1003-419.JPG

Manila1003-420.JPG

マニラの庶民の市場で、観光客など誰もいません。
洋服や日用雑貨が売られていました。

Manila1003-421.JPG

Manila1003-422.JPG


市場を抜けるとキアポ教会に突き当たりました。
この日6ヶ所目の教会。
ブラック・ナザレの像で有名だそうです。
この日はものすごい参拝者で教会の外まで人があふれていました。

Manila1003-423.JPG

Manila1003-424.JPG

フィリピン人、信仰心が熱いです。

Manila1003-425.JPG

Manila1003-426.JPG


教会の南側の通りにも市場が続いていました。
こちらは野菜や果物が売られていました。

Manila1003-427.JPG

Manila1003-428.JPG


キアポを離れてケソン・シティーへ行くことにして、
キアポ教会の隣にある大通りを歩いて
少し歩いたところにある高架鉄道2号線のレクト駅に向かいました。

大通り沿いの商店街です。

Manila1003-429.JPG

Manila1003-430.JPG


歩き疲れてめんどくさくなり、
タクシーを捕まえようと通りの向こうに渡りました。
歩道橋は二つに仕切られていますが、
仕切りのコンクリートの上でも物を売っていました。

Manila1003-431.JPG

結局タクシーは捕まえられず、
レクト駅に向かってまた通りの反対側に行きました。
通りを渡っただけ無駄でした。

Manila1003-432.JPG

Manila1003-433.JPG

レクト駅のある建物の入り口ではしっかり荷物検査をされました。
中には飲み物や食べ物を売る売店が何件か並んでいました。

Manila1003-434.JPG

Manila1003-435.JPG

ここでゼリーが入ったピンク色の飲み物、ハロハロを飲みました。

Manila1003-436.JPG


目的地は高架鉄道3号線のケソン・アヴェニュー駅。
上に上がり電車に乗って3号線との乗り換え地点の
アラネタ・センター・グバオ駅へ向かいました。

関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/237-efb56bd2