アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

さらに北に向かい、リーサル公園を出てイントラムロスへ向かいました。
イントラムロスは城壁で囲まれたスペイン領時代の城塞都市です。

Manila1003-301.JPG

Manila1003-302.JPG

イントラムロスの入り口が見えてきます。

Manila1003-303.JPG

入り口の左にあった建物。
マニラ水族館だったようです。

Manila1003-304.JPG

ゲートをくぐりイントラムロスの中へ入ります。

Manila1003-305.JPG

Manila1003-306.JPG

Manila1003-307.JPG

Manila1003-308.JPG

西洋風の建物が並びますが、
ちょっと横に入ると庶民が暮らす路地に出ます。

Manila1003-309.JPG

Manila1003-310.JPG


サン・オウガスチン教会に到着。
前回ゆっくり見たので今回はちょっとのぞくだけ。
世界遺産だそうです。

Manila1003-311.JPG

Manila1003-312.JPG

Manila1003-313.JPG

Manila1003-314.JPG


サン・オウガスチン教会の前の路地の奥に庶民的な通りが見えています。
横道にそれてそちらに行って見ました。

Manila1003-316.JPG

Manila1003-317.JPG

Manila1003-318.JPG

さっきの通りはなんだこのよそ者は、という雰囲気でしたが
こちらの道は笑いかけてくれてフレンドリーな感じ。
子供が走り回って活気があります。
何が違うんだろうか?

Manila1003-319.JPG

オレンジ色の大きな幕は選挙の宣伝らしいです。

Manila1003-320.JPG

サン・オウガスチン教会があった道の1本横の道を歩いて
マニラ大聖堂へ向かいました。

Manila1003-321.JPG

マニラ大聖堂の横に出ました。

Manila1003-322.JPG

Manila1003-323.JPG

ここはステンドグラスがきれいです。

Manila1003-324.JPG

Manila1003-325.JPG

まわりには観光客目当てのカレッサがいます。

Manila1003-326.JPG

Manila1003-327.JPG


さてここまでは前回と同じコースですが、
今回はここで右に曲がってジョンズ橋へ行き、
パッシグ川を渡ってチャイナタウン、キアポへ行くことにしました。

イミグレーションの手前で奇妙な建物に出くわしました。

Manila1003-328.JPG

Manila1003-329.JPG

最初はただの廃墟かと思ったのですが、
ヘルメットをかぶったスポーツ用の自転車に乗った人が来ると
中から警備員が出てきてドアを開けて中に入れたのです。
いまでも使っているって事?

なんとも良く分からない建物です。

Manila1003-330.JPG


そこからはイントラムロスの外を壁沿いに歩きます。

Manila1003-331.JPG

途中でジプニーのボンネットを開けているおじさんがいて、
お願いして写真を撮らせてもらいました。

Manila1003-332.JPG


少し歩いてジョンズ橋に到着。
橋を渡ってチャイナタウンへ歩いていきました。

Manila1003-333.JPG


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/236-3e0bde63