アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

騒音で目が覚めて朝食をとった後、
寝不足で軽い頭痛をかかえながらさっそく町に出ました。

まずはホテルのすぐ隣にあるエルミタ教会へ。
ここは外からながめるだけです。

manila0908-201.JPG


そこからマニラ湾へ。

まっすぐ歩けばすぐ海だと思っていたら、
海との間にアメリカ大使館がじゃまをしていて
5分ほど迂回してようやくマニラ湾に出ました。

大きなロハス通りには横断歩道がなく
車を縫うようにして渡るのがとっても怖いです。

このマニラ湾がとにかく汚い!
もうゴミだらけです。

manila0908-202.JPG

manila0908-203.JPG


大勢人がいて清掃をしているようなのですが、
一部の人が長い棒でゴミをつっつき他の人はながめているだけ。
こんなんで清掃になるんだろうか?

manila0908-204.JPG


マニラ湾の夕日はきれいだというのは夕日以外は汚いという意味なんですね。


汚いマニラ湾を確認した後は、おそらくマニラ唯一の
ちゃんとした観光資源のイントラムロスに向かいました。
イントラムロスはスペイン支配時代の城壁に囲まれたエリアです。

街中を走るジプニーをながめながら北へ移動。

manila0908-205.JPG


手前のリーサル公園を通過。

manila0908-206.JPG


しかしこの先が大変。

大きな通りを埋め尽くすジプニーのため、
どこから通りを渡っていいのか分からずしばらくうろうろ。
そのうちジプニーを縫って通りを渡るフィリピン人を見つけ
後について無事イントラムロス側にわたりました。

manila0908-207.JPG


そしてようやくイントラムロスの入り口に到着しました。

manila0908-208.JPG

manila0908-209.JPG


ゲートをくぐると町並みは一変してヨーロッパ風な建物が並びます。

manila0908-210.JPG


少し歩いてサン・オウガスチン教会に到着。

manila0908-211.JPG

manila0908-212.JPG


中はちょっとした博物館になっていて、
教会に関係したきれいな装飾品などが展示されていました。

manila0908-213.JPG


廊下には絵が展示されています。

manila0908-214.JPG


そして大聖堂へ。
なかなかすばらしいです。

フィリピン人の地方から来た観光客でしょうか。
熱心にガイドの説明を聞いていました。

manila0908-215.JPG

manila0908-216.JPG

manila0908-217.JPG


教会のまわりにはいい感じの建物があり道も石畳です。
石畳はすぐに終わっちゃいますが。

manila0908-218.JPG

manila0908-219.JPG


次はマニラ大聖堂へ向かいました。

manila0908-220.JPG


外見はマニラ大聖堂の方がりっぱです。
中はサン・オウガスチン教会の方が上かな?

manila0908-221.JPG

ステンドグラスがすばらしかったです。

manila0908-222.JPG

manila0908-223.JPG


さらに北に歩き、サンチャゴ要塞へ向かいました。

関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gh51.blog96.fc2.com/tb.php/139-bf1ce072

【まちねり】ラオアグからマニラへ、そしてマニラ市内観光 #travel
ゴールデンウィークに 世界遺産を巡ろう

2011.07.09 15:37 | PoweredTEXT