アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ホテルを出てまず腹ごしらえしようと、
塩埕埔駅の直ぐ近くにある金温州餛飩大王に行ってみました。

takao201603-201.jpg


しかしこの行列。

takao201603-202.jpg


他に店はないかとまわりを歩きましたがこれという店がありません。
見物がてら高雄港牌楼まで歩いてみました。

takao201603-204.jpg


高雄港牌楼の直ぐそばでよさそうなタイ料理の店を発見。
しかし高雄についていきなりタイ料理ってのもなあ。
ここは翌日にして今日はやめておきます。

takao201603-205.jpg

takao201603-206.jpg


すぐとなりの屋台も大混雑。

takao201603-207.jpg


そうだ六合夜市に行こうと思いつき地下鉄で美麗島駅へ行きました。

takao201603-208.jpg


美麗島駅は天井のステンドグラスが観光名所になっているそうです。

takao201603-209.jpg


11番出口を出るとすぐ六合夜市です。

takao201603-210.jpg

takao201603-211.jpg


すでにかなりの人出です。

takao201603-212.jpg

takao201603-213.jpg


お菓子みたいですけどいろんな種類がありました。
買っておけばよかった。

takao201603-214.jpg


とりあえずビールのつまみを探して歩きました。

takao201603-215.jpg

takao201603-217.jpg

takao201603-218.jpg


これ、うまそうだったけど大きすぎるのでパス。

takao201603-220.jpg


表面がパンみたいな肉まんがあったので一つ買ってみました。

takao201603-221.jpg

takao201603-222.jpg


熱くて食べるのが大変でした。

takao201603-223.jpg

takao201603-224.jpg

takao201603-225.jpg

takao201603-226.jpg


果物が並んでいる屋台でマンゴージュースを混ぜた牛乳を飲んでみました。
けっこういけます。

takao201603-227.jpg




結局、一番おいしそうに見えた串焼き屋さんに戻って4本買ってみました。

takao201603-228.jpg


これを焼くのかともおったら電子レンジで温めていました。
かなり嫌な予感・・・。

そしてビール探しです。
屋台の裏にあいているテーブルがある店を見つけて、
ビールを一本買って串焼きを食べました。

takao201603-229.jpg

takao201603-230.jpg


嫌な予感的中。
串焼きじゃなくてただの串刺し(?)でした。
まずくて全部食べられませんでした。
ビールはうまかったです。

ちょっとがっかりしながら地下鉄で塩埕埔駅に戻りました。

takao201603-231.jpg


もうちょっとビールが飲みたいと、
さっき高雄港牌楼へ行く途中で見かけたこんな店に行ってみました。

takao201603-232.jpg


中に入ると7,8人ぐらいの集団の白人たちが飲んでいました。
台湾ビールを頼もうとしたら台湾ビールはないということで、
フィリピンのサンミゲールライトを飲みました。
小瓶が一本150元でした。

高雄感ゼロですねえ(笑)。

takao201603-233.jpg


支払いは最初米ドルで5ドルと言われました。
米ドルなんか持っていないというと台湾ドルでもOKでした。

まあ日本でいうフィリピンパブみたいなもんですが、
海の向こうはフィリピンなんだからあっても不思議はありません。

セット料金が無い代わりに女の子のドリンクが一杯400元もしました。
しかもなくなるとおかわりを要求されます。
ドリンクのバックが女の子の収入なんだと思います。

聞くと客層はほとんどが港に来る外国船の船員だそうです。
どうりで支払いが米ドルなわけだ。

5,6本飲んで店を出ましたが夜市で軽く食べただけでお腹がすきました。
遅い時間でしたがどこか食べる場所がないかと探すとこんな店を発見。

takao201603-234.jpg

takao201603-235.jpg


赤ちょうちんがちょっと気になりますが・・。
中はぜんぜん雰囲気が違いました。

takao201603-236.jpg

takao201603-237.jpg


メニューが良くわからなかったので無難に麺と玉子焼きを注文。

takao201603-238.jpg


ビールを飲んでいると出てきたのはなんと焼きうどんでした(涙)。


関連記事
3月の3連休にバニラエアで台湾の高雄に行って来ました。

朝家を出て成田空港第3ターミナルに10時頃到着、
チェックインしてから飛行機に乗る前に朝食兼昼食をとりました。

takao201603-101.jpg


食べたのはリンガーハットの長崎ちゃんぽんです。

takao201603-102.jpg


takao201603-103.jpg


食事の後、出国審査をすませて搭乗ゲートへ。

takao201603-104.jpg

takao201603-105.jpg


搭乗する153番ゲートは両隣のゲートとは仕切られていて、
エレベーターで降りてきて隣のゲートに行けないと分かって
上に戻る人が続出でした。

さてこの日乗ったのは12時25分発のバニラエア JW123便です。

takao201603-106.jpg

takao201603-107.jpg


機内食は食べないつもりでしたが
お腹が持ちそうもないのでカップパスタを注文しました。
量は少なかったです。

takao201603-108.jpg


そして高雄空港に到着。

takao201603-109.jpg

takao201603-110.jpg


入国審査をすませてからSIMカードを購入。
一番安い3日間有効の300元のSIMカードを買いました。

takao201603-111.jpg

takao201603-112.jpg


使っているSIMフリーの SONY Xperia tipo は
処理速度が遅すぎて操作に支障が出るレベルですが、
デザリング機能がありiPhoneでネットを使いました。

SIMカード購入後、地下鉄に乗ってホテルへ。
美麗島駅で乗り換えて塩埕埔駅で下車、30分ぐらいで着きました。

takao201603-113.jpg


そして駅を出てホテルまで歩いて5分ぐらい、すぐ近くでした。

takao201603-114.jpg

takao201603-115.jpg


今回泊まるのはCHATEAU de CHINE Kaohsiung 翰品酒店高雄です。

takao201603-116.jpg


入り口を入ると正面は壁で右側にフロントがあり、
左側はレストランの入り口があります。

ロビーらしきものがなく椅子やソファーが全くありません。
3階までストランが有るようでエレベーターはレストランの客で混んでいました。
宿泊客には迷惑な話です。

一泊8千5百円ぐらいですが部屋自体はなかなかいい部屋でした。
台北より少し安いようです。

takao201603-117.jpg

takao201603-118.jpg

takao201603-119.jpg

takao201603-120.jpg

takao201603-121.jpg


廊下はこんな感じでちょっとだけ高級感があります。

takao201603-122.jpg


部屋は7階でしたが、本来1階にあるべきラウンジがなんと7階にありました。

takao201603-123.jpg

takao201603-124.jpg


1階の入口正面の壁の裏はこんなど派手になっています。
高級感を演出したいようですがちょっと趣味が悪いです。

takao201603-125.jpg

takao201603-126.jpg


フロントはビジネスホテル程度です。

takao201603-127.jpg


外に出ると暗くなっていてホテルの建物がど派手に光っていました。
趣味悪いです。

takao201603-128.jpg


地球の歩き方では高級ホテルに分類されていますが、
一番大切にすべき宿泊客に対する気配りが不足しており、
せいぜい中級ホテル程度だと思います。

値段もその程度ですし。


関連記事
2泊3日で台湾の高雄に行って来ました。

ホテルは一泊8千5百円とは思えないいい部屋でした。
takao-01.jpg


六合夜市でビールを飲んで来ました。
串焼き、電子レンジで暖めててまずかったけど・・。
takao-02.jpg


フェリーで旗津島に行き南シナ海を見てきました。
takao-03.jpg


最後は愛河の夜景で締めました。
takao-04.jpg


また台湾料理は口に合いませんでしたが、
そのかわりに台湾ビールを多めに飲んできました。

朝8時20分の飛行機で帰ってきて眠いです。


関連記事
明日から2泊3日で台湾の高雄ですが・・・、
それはさておき8月にタイのサムイ島に行くことにしました。

バンコクまでの航空券はだいぶ前に確保してありました。
行きはExpediaで購入したフィリピン航空の片道航空券で、
マニラに一泊してからバンコクに飛びます。
料金は25,500円です。

帰りはユナイテッド航空の特典航空券でタイ国際航空便で、
税金手数料等2,450円のみで、バンコク往復合わせて27,950円です。

一応パタヤのホテルは確保してあったのですが、
バンコク行ってからどうしようかいろいろ迷った挙句、
サムイ島がなんかピンときてバンコクエアウエイズの航空券を、
10,220バーツ(約32,700円)で購入しました。

エアアジアのスラタニ便+フェリーのチケットも検討したのですが、
座席指定などのオプションなしで往復約1万円とやすかったものの、
飛行機1時間、バス1時間半、さらにフェリー、タクシーと6時間ぐらいかかり、
飛行機1時間だけですむバンコクエアウエイズを選択しました。

合わせて往復6万円ちょっとなのでOKです。

ホテルですが、マニラはHotel Durban Makatiで1泊で
Agodaのポイントで割引があり2,496円です。
翌日はバンコクでWellness Residenceに1泊4,929円です。
そしてサムイ島はチャウエンビーチのP&P Samui Resortに3泊します。
3泊で13,656円、一泊当たり4,552円です。
ビーチに面したホテルでちょっとボロいけどいごこち良さそうです。

PPSR2.jpg

PPSR3.jpg


サムイ島の後はパタヤで飲んだくれる予定。
一度キャンセルしてから日程を変更してSutus Court 1を再予約しました。
4泊で11,604円、1泊あたり2,901円です。

で、トータルの旅行費用ですが9泊10日で飛行機とホテルで93,335円です。
この日数でサムイ島も行けてこの値段ならいいんじゃないでしょうか。
今回費用をちょっと詳しく書いてみました。

あとは休みが取れるかどうかだけ(笑)。

【追記】
事情によりパタヤは2泊に短縮しました。
一度キャンセルして再予約して1泊あたり2,774円と更に安くなりましたが、
帰りの航空券の変更手数料に75ドルかかってしまいました。



関連記事
この三連休はバニラエアーで台湾の高雄に行って来ます。
チケットをとるのが遅くて最安値を逃した上に、
名前のスペルが間違っていて訂正手数料が4千円もかかりました(涙)。

CHATEAU de CHINE Hotel Kaohsiung


宿泊するのはCHATEAU de CHINE Kaohsiung 翰品酒店高雄です。
一泊8千5百円ぐらいで台北だったらごく普通の値段ですが、
わりと高級なホテルのようです。

関連記事