アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ようやく余市到着です。
田舎の小さな駅です。

201507Sapporo-401.jpg


駅を出ると田舎町の風景。
正面突き当りにニッカウヰスキー余市蒸留所が見えています。

201507Sapporo-402.jpg

201507Sapporo-403.jpg


余市蒸留所はガイドツアーに申し込まない人はそのまま入れます。
どっちしろガイドツアーはこの日の分は予約でいっぱいでした。
もっとも大勢でぞろぞろ歩くガイドツアーより一人の方が良かったです。

石造りの門を通って工場内へ。

201507Sapporo-404.jpg

201507Sapporo-405.jpg


工場とは思えない石造りで赤い屋根のきれいな建物が並んでいます。
さて、入り口でもらったパンフレットを頼りに工場見学開始です。

201507Sapporo-406.jpg

201507Sapporo-407.jpg


工場見学というより公園を散歩しているみたいです。
入ってすぐのところにあった蒸留棟の中にあった蒸留器です。

201507Sapporo-408.jpg


リタハウス。元は研究連だったそうです。

201507Sapporo-409.jpg

201507Sapporo-410.jpg


マッサンの像です。

201507Sapporo-411.jpg


旧竹鶴邸=マッサンの家。
移設か再現して建てたようです。

201507Sapporo-412.jpg

201507Sapporo-413.jpg


中が見れると思ったら、見れるのは玄関入ってすぐの展示室だけでした。

201507Sapporo-414.jpg


一号貯蔵庫。
ウイスキーを貯蔵しているところが見れます。

201507Sapporo-415.jpg

201507Sapporo-416.jpg

201507Sapporo-417.jpg


そしてウイスキー博物館です。

201507Sapporo-418.jpg

201507Sapporo-419.jpg

201507Sapporo-420.jpg

201507Sapporo-421.jpg


大きさによる樽の違いが説明されていました。

201507Sapporo-422.jpg


中に有料の試飲所がありました。
バーみたいで雰囲気もいいです。

201507Sapporo-423.jpg

201507Sapporo-424.jpg


私も竹鶴21年をシングルのショットで飲んでみました。
一口で400円ですがなかなか美味しかったです。

あとで無料に試飲会場にも行きましたがいいお酒は置いてなくて観光客でいっぱい。
ここの方が雰囲気もあってオススメです。

館内には賞をもらったウイスキーなどが展示されていました。

201507Sapporo-425.jpg

201507Sapporo-426.jpg


次に試飲会場に行ってみましたが・・。

201507Sapporo-427.jpg


この混み様です。
観光バスで乗り付けた観光客でごった返していました。

201507Sapporo-428.jpg


たくさん並べてあるグラスを取って飲むのですが、この数です、当然そんなにいいお酒は置いてありません。

201507Sapporo-429.jpg


お土産にウイスキーを売っている売店にも行ってみましたが何十人も並んでいて買うのを諦めました。

来た道を戻って入口に向かいました。

201507Sapporo-430.jpg

201507Sapporo-431.jpg

201507Sapporo-432.jpg


この辺にはそんなに人がいません。
バスで乗り付けた人達は工場は見ずに試飲会場と売店だけよって帰るんですかねえ。

201507Sapporo-433.jpg

201507Sapporo-434.jpg


入口を出て余市駅に戻りました。

201507Sapporo-435.jpg

201507Sapporo-436.jpg


時刻表を見ると50分待ちです。
町を少し歩いてみましたがニッカウヰスキー以外は特に見るところもありません。

駅の土産物売り場で時間を潰してから札幌に戻りました。


関連記事
深夜まで飲んでたのになぜか朝早く目が覚めました。

ホテルは朝食なし。
そこで場外市場でがっつり朝食をとることにしました。

西18丁目駅から地下鉄東西線に乗り二十四軒駅まで行きました。
地下鉄一本で便利です。

201507Sapporo-301.jpg

201507Sapporo-302.jpg


二十四軒駅からローカルな風景の中を5分か10分ほど歩いて場外市場に到着。
築地の場外市場と比べるとかなりこじんまりとしています。

201507Sapporo-303.jpg


カニがたくさん売られていました。

201507Sapporo-304.jpg


一番手前にあったヤン衆北の漁場という店で海鮮丼を食べることにしました。
お土産物屋さんの奥にある店です。

201507Sapporo-305.jpg


イクラとウニとカニの三色丼のカニをサーモンに変えてもらいました。
カニのあら汁とビールも頼んで3,700円ちょっと。

201507Sapporo-306.jpg


おいしいことはおいしいんですが、
前の晩の居酒屋の刺身の方がよほどうまかったです。
観光客相手の商売という感じですね。正直ちょっとがっかり。
要望に答えて変更してくれたのは評価できます。

ガッツリ食べたので昼食は抜きです。

食べ終わると再び地下鉄に乗って大通り公園駅に行きました。
大通り公園駅から札幌駅まであるいてちょっとだけ札幌観光。
旧北海道庁によってみました。

201507Sapporo-307.jpg


前回来ているので軽く見ておしまい。
中国や東南アジアの観光客が多いです。

201507Sapporo-308.jpg


札幌駅から余市に行き、
ニッカウヰスキーの余市蒸留所に行くことにしました。

201507Sapporo-309.jpg

201507Sapporo-310.jpg


12時45分に小樽駅に到着、余市に行く電車に乗り換えです。
余市行きは50分発。
5分待ちだと思って駅員に何番線か確認するとなんと13時50分発でした。

小樽駅で1時間5分待ち・・。

201507Sapporo-311.jpg


余市まで買った切符で途中下車してまた中にはいれるとの事なので、
1時間で小樽観光をすることにしました。
小樽と余市のどちらに行くか悩んで余市に決めたのに小樽も観光できちゃいました。

ということで強制的に小樽観光です。

201507Sapporo-312.jpg

201507Sapporo-313.jpg


駅前にいた人力車のお兄さん。料金高すぎ。
乗らないけど親切に観光案内してくれました。

201507Sapporo-314.jpg


駅前の道を真っすぐ歩いて小樽運河に行きました。

201507Sapporo-315.jpg


途中にあった鉄道の跡地。
北海道で最初に出来た鉄道だそうです。

201507Sapporo-316.jpg

201507Sapporo-317.jpg


旧安田銀行小樽支店。

こういった石造りの建物がいつくかあります。
観光名所にはパワー不足ですかね。

201507Sapporo-318.jpg


10分ほど歩いて小樽運河に到着。
なかなか雰囲気がいいです。
雰囲気がいいのはこの辺だけですが。

台風を心配していましたが晴れてきました。

201507Sapporo-319.jpg

201507Sapporo-320.jpg


ここも中国や東南アジアの観光客が多いです。

201507Sapporo-321.jpg


運河沿いの歩道には小物を売っている人が並んでいました。

201507Sapporo-322.jpg

201507Sapporo-323.jpg


運河沿いに隣の橋まで一区画だけ歩いてみました。

201507Sapporo-324.jpg

201507Sapporo-325.jpg

201507Sapporo-326.jpg


外国人の観光客にも大人気ですねえ。

201507Sapporo-327.jpg


30分ほどたったので北のウォール街と書かれたあたりを通って駅に戻りました。

201507Sapporo-328.jpg


石造りの建物がいくつかありましたが観光名所にはパワー不足。
観光客もいませんでした。

201507Sapporo-329.jpg


元の駅前の通りに出て小樽駅に戻りました。

201507Sapporo-330.jpg


電車の出発時間の10分ぐらい前に小樽駅に到着。

201507Sapporo-331.jpg



次はいよいよ余市です。



関連記事
ホテル ザ・ハミルトンの部屋の中です。
シングルですが部屋は15㎡とまあまあ広めです。
圧迫感はありません。

201507Sapporo-201.jpg


小さいながらもテーブルがあってこれがあるだけでたいぶ快適です。

201507Sapporo-202.jpg


バスルームはユニットバスで狭いです。

201507Sapporo-203.jpg

201507Sapporo-204.jpg


日本のこのクラスのホテルで一番嫌なのは石鹸が無いこと。
シャンプーも壁についたやつです。

特にボディーシャンプーは体が痒くなる奴があるので苦手。
他のホテルで余って持ってきた小さな石鹸を使いました。

しかし外国人観光客が増えてホテルが取りにくくなっているというのは本当ですね。
だいぶ前に予約したのにほとんどこのホテルしか選択肢がありませんでした。

さて既に夜の8時です。
夕食がてら狸小路にある居酒屋・魚平に行ってみました。

すぐ近くにある西15丁目駅から市電に乗り西8丁目駅まで2駅乗って、そこから狸小路まで歩きました。

201507Sapporo-205.jpg

201507Sapporo-206.jpg


5分ほどで魚平に着きました。

201507Sapporo-207.jpg

201507Sapporo-208.jpg


カウンターが多くて一人客でも居心地が良さそうな店です。
かなり混んでいました。

201507Sapporo-209.jpg


まず1時間 880円の飲み放題でビールを注文。
安いですが発泡酒ではなくちゃんとサッポロクラッシクです。

201507Sapporo-210.jpg


お通しは300円で小皿に自分で好きなだけ盛ります。
だだし1回だけ。
あら汁は無料でお代わり自由です。

201507Sapporo-211.jpg


しかしこのメニュー見てください。
つまみがめちゃくちゃ安いです。

201507Sapporo-212.jpg


まず刺し身の5点盛りを注文。
1,000円しましたが新鮮でうまいです。

201507Sapporo-213.jpg


ビール2杯飲んでから飲み放題の日本酒の多賀鶴を注文。
美味しいけどちょっと甘すぎかな。
しかし単品で注文しても180円という安さです。

201507Sapporo-214.jpg


他は飲み放題が安いだけあって安酒中心。
ハイボールはトリスでした。
でもビール2杯で元が取れます。

201507Sapporo-215.jpg

201507Sapporo-216.jpg


次に頼んだのがマグロ丼。
しかしこれが失敗でした。
これでお腹が一杯になってしまい、安いつまみをあまり食べられませんでした。

201507Sapporo-217.jpg


最後にがんばって鮭ハラス焼きを注文。
これもうまい。
値段はたった300円です。

201507Sapporo-218.jpg


飲み放題1時間は短いなと思っていましたが十分でした。
もう食べられません。

さて、狸小路を歩いてすすきのの中心へ向かいました。
狸小路にけっこう良さそうな店がありました。
次に札幌に来た時にはこの辺の店で飲もうかな。

201507Sapporo-219.jpg

201507Sapporo-220.jpg


次に向かったのは・・。

201507Sapporo-221.jpg


Bunny's Bar Million の銀座通店です。

201507Sapporo-222.jpg

201507Sapporo-223.jpg


この店はバニーちゃんが横に座ってくれて極楽です。
鼻の下が伸びるとはこの事です。

結構長居してしまいましたが次の店に行きました。
次もバニーちゃん(笑)。
Bunny's Bar Million の5条通店です。

前回札幌に来た時に偶然見つけて入った店です。
記憶の中でかなり理想化されていたようで思ったより狭かったです。

201507Sapporo-224.jpg


この店は道路に面していて入り口開けっ放しでバニーちゃんが外から丸見え。
いいんだろうか。

201507Sapporo-225.jpg


鼻の下、更に伸びる・・。

201507Sapporo-226.jpg


さすがに遅くまで飲んでここは1時間で退散しました。
女の子のドリンク代で財布が軽くなりました。


タクシーでホテルに着いた時にはもう深夜の2時でした。


関連記事
バニラエアで札幌に2泊3日の旅行に行って来ました。

今回初めて、成田空港に新しく出来たLCC専用ターミナルのターミナル3を利用しました。ターミナル3にはターミナル2から連絡バスか連絡通路を徒歩で行きます。

まず京成アクセス特急で成田空港ターミナル2に到着。エスカレーターで1階に上がると建物の外に出ます。

201507Sapporo-101.jpg

201507Sapporo-102.jpg


最初は通路を歩いて行こうと思ったのですが下に書かれた630mという字を見て挫折。

201507Sapporo-103.jpg

201507Sapporo-104.jpg


24番のバス停に連絡バスが見えたのでそれに乗ることにしました。

201507Sapporo-105.jpg

201507Sapporo-106.jpg


車内は荷物置き場がやたら広くて座席が少なくかなり混んでいました。ターミナル3まで10分もかかってしまいました。歩けばよかった・・。

さて、第3ターミナル到着です。

201507Sapporo-107.jpg


シンプルで好感の持てるターミナルです。
古臭い成田空港の中で一番いいかも。

201507Sapporo-108.jpg


まずバニラエアでチェックイン。

201507Sapporo-109.jpg

201507Sapporo-110.jpg


チェックインカウンターは列ができていましたが、私は預入手荷物がないので自動チェックイン機でチェックイン。

201507Sapporo-111.jpg

201507Sapporo-112.jpg


バーコードリーダーに旅程表の2次元バーコードをかざしてものの数秒で搭乗券発行完了です。

各社のチェックインカウンターを通り過ぎるとお店が並んでいます。

201507Sapporo-114.jpg

201507Sapporo-113.jpg


その先には大きめのフードコートがありました。馬鹿高いレストラン街よりこっちの方がいいです。

201507Sapporo-115.jpg

201507Sapporo-116.jpg

201507Sapporo-117.jpg


フードコートを過ぎると国内線と国際線にわかれていて、荷物検査のエリアがあります。

201507Sapporo-118.jpg

201507Sapporo-119.jpg


簡素な作りの通路を通って搭乗口へ。

201507Sapporo-120.jpg

201507Sapporo-121.jpg


細長い通路の両側に搭乗ゲートが付いただけのような簡単な出発エリアです。
いかにもお金をかけていない作りです。

201507Sapporo-122.jpg


売店。ジェットスターの経営っすかね。

201507Sapporo-123.jpg


充電コーナーもありました。

201507Sapporo-124.jpg

201507Sapporo-125.jpg

201507Sapporo-126.jpg


若い人が多いような気がします。

さて時間になりいよいよ出発。乗るのは16:20発の札幌行きバニラエア JW909便です。

201507Sapporo-127.jpg


出発ゲートは専用通路があるもののタラップまで歩きます。

201507Sapporo-128.jpg


飛行機の中は満席です。私が座ったのは一番前の通路側の席で足が伸ばせて楽ちんです。

201507Sapporo-129.jpg


前にいたCAさんが二人とも美人で幸せでした。

201507Sapporo-130.jpg


コーヒーが200円と安かったです。インスタントだけど結構美味しかったです。

1時間半ほどで新千歳空港に到着。

201507Sapporo-131.jpg


さて、JRで札幌行きに乗りましたが、新札幌で地下鉄東西線に乗り換え。

201507Sapporo-132.jpg

201507Sapporo-133.jpg

201507Sapporo-134.jpg


西18丁目駅で降りてホテルに向かいました。ホテルは駅から徒歩5分ぐらいなのですが、方向がわからずちょっと迷いました。ともかく無事宿泊するホテル・ハミルトンに到着しました。

201507Sapporo-135.jpg


こういう時のために登山用のコンパスを持っているのですが忘れてきていしまいました。


※ちなみに飛行機代は一番前の席の指定料含めて往復17,240円です。


関連記事
これから成田に帰るとこです。

札幌ではバニーちゃんと飲み、
201507200907397e3.jpg


小樽で運河を見て、
20150720090738447.jpg



余市でマッサンの家を見ました。
20150720090740d20.jpg



もう1日欲しかったです。


関連記事