アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



インドネシア、ジャワ島ジョグジャカルタのタマン・サリ

Dollar.jpg


給料を全部飲んじゃわないうちにと、
300ドル分だけ米ドルに両替してみました。

交換レートは1ドル=121円、涙ちょちょ切れそうです。
1ドル=80円ぐらいの頃が懐かしい・・。


関連記事
関連記事
ホテルに戻ると近くの新東陽に行きお土産を購入。
ちょうど1年前に飛び込みで泊まったホテルがあるビルの1階です。

201411Taipei-400.jpg


看板の驛站旅店というのが1年前に1泊したホテルです。

今回、あまりに食事のハズレが続くので、
最後の夕食は沖縄居酒屋のちゅら島に行ってみました。

201411Taipei-401.jpg


まずはオリオンビール。
料理が出てくるまでのつまみに島らっきょうを注文。

201411Taipei-402.jpg


それからラフテー。

201411Taipei-403.jpg


イマイチな感じでしたが昼食と比べればぜんぜんましです。
ビールのあとは泡盛を1合。
水割りで飲みました。

201411Taipei-404.jpg


ゴーヤチャンプル。
これもイマイチな感じですが昼食よりはまし。

201411Taipei-405.jpg


台湾は沖縄の隣だから美味しいかもと期待しましたが、
これなら東京で食べた方がよっぽどおいしいです。
それでも昼食よりぜんぜんましです。

201411Taipei-406.jpg


ジューシーを食べてからホテルに戻りました。
翌朝は6時にチェックアウトなので10時頃には寝ました。

ところが夜中の2時に隣の部屋の水の音で目がさめて
その後は隣の部屋の人の会話がうるさくて眠れず。
防音皆無です。

やっとうとうとしたかと思ったら
女の喘ぎ声でまた目が醒めました(激怒)。

その後はシャワーの音とまた会話の声。
静かになった頃にはもう4時。
結局そのまま眠れませんでした。

部屋がきれいで良いホテルだと思ったんですが、
多分次回は泊まらないでしょう。


朝6時にチェックアウトして
頼んでおいたタクシーで桃園空港へ向かいました。
乗るのは8時50分発のエバー航空BR198便です。
席は膝元が狭くて行きのScootの方が広くて快適でした。

ユナイテッド航空の特典航空券で手数料税金の10ドルのみです。

201411Taipei-407.jpg


寝不足で頭痛がしてましたが、
離陸して1時間ほど爆睡して治りました。

定刻通りに成田空港に到着しました。


ー 終わり ー



関連記事

2日目、昼近くまで寝てました(笑)。
午後は永康街(ヨンカンジェ)に行ってみました。

FRaU別冊のガイドブック「最好的台湾」によると、
日本統治時代には昭和町と呼ばれた町で、
当時の雰囲気が残っている街らしいです。

ホテルの最寄り駅は西にあるMRT中山駅ですが、
東にある松江南京駅に歩いて行きました。
この駅も中山駅と同じぐらいの距離で、
永康街近くの東門駅まで乗り換えなしで行けます。

201411Taipei-301.jpg

201411Taipei-302.jpg

201411Taipei-303.jpg


駅のホームに行くとモデル撮影のようなことをしていました。
モデルは一般の人のようで結婚記念の写真撮影でしょうか。

201411Taipei-304.jpg

201411Taipei-305.jpg


東門駅まではたった2駅でした。

201411Taipei-306.jpg


まず、前の晩に飲んだ店の女の子お薦めの、
永康牛肉麺に行って昼食を食べることにしました。

201411Taipei-307.jpg


数人だけ並んでいましたが、
写真を撮っている間に列が伸びてしまいました。

201411Taipei-308.jpg

201411Taipei-309.jpg


牛筋麺とお惣菜と台湾ビールを注文。

201411Taipei-310.jpg

201411Taipei-311.jpg


麺の上に乗った牛筋が硬い脂身みたいで飲み込むとおえっと来る感じです。
おまけに適当に頼んだ惣菜も牛筋でした。
麺は柔らかくて全く腰がありません。
ピリ辛のスープはまあまあOK。

結局牛筋は半分以上残しました。
今回はっきり認識しましたが、私、台湾料理はアウトです。
台湾に来た時は無理せず他の中華料理にしておきます。

201411Taipei-312.jpg


食後はいよいよ永康街へ。

201411Taipei-313.jpg


日本統治時代の町並みを期待してきたのですが、
ただの地元の人の集まる商店街という感じでした。

201411Taipei-315.jpg


とりあえず東門駅側から端まで歩いてみました。

201411Taipei-314.jpg

201411Taipei-316.jpg


永康街が終わったところからちょっとローカルになります。
「最好的台湾」ではここから先も載っています。

201411Taipei-317.jpg


なんだかわかりませんが梅のエキスか何かのよう。
おばさんが若い女の子に美容にいいのよとか何とか言いながら、
丸め込んで売りつけていると勝手に納得。

201411Taipei-318.jpg


ようやく昭和風のレトロな床屋がありました。
でもよく考えたらこれ、外国から観光旅行で
わざわざ来るような場所なんだろうか・・。

201411Taipei-319.jpg


突き当りに大きな建物がありました。
地図を見ると台湾師範学校でした。

201411Taipei-320.jpg


そして右側の建物に昭和町の看板がありました。
ビルの中にある小さな骨董屋街でした。

201411Taipei-321.jpg

201411Taipei-322.jpg

201411Taipei-323.jpg


ビルの先を右に曲がるとビルの外にも骨董屋さんがありました。
美空ひばりの柔が流れていました。

同じ通りにあったコーヒー豆屋さん。
喫茶店だったら一杯飲んでいきたい雰囲気です。

201411Taipei-324.jpg


せっかくなので回りをちょっと歩いてみました。

「最好的台湾」に載っていた居酒屋。
残念ながら開店まではまだ時間が有ります。

201411Taipei-325.jpg


店の窓にはFRaUの記事が貼ってありました。

201411Taipei-326.jpg


古本屋さんのようですが入り口に本がびっしり。
どうやって売るんだろうか。

201411Taipei-327.jpg


100mほど歩いたところにあった喫茶店。
ガイドブックには出ていませんがいい雰囲気でした。
地元の人の憩いの場のようでガイドブックには載せないで欲しいですね。

201411Taipei-328.jpg


しばらくこの辺をぶらぶらしてから永康街を東門駅の方に戻りました。

201411Taipei-329.jpg

201411Taipei-330.jpg

201411Taipei-331.jpg

201411Taipei-332.jpg


信義路に出ると台北101が霞んで見えていました。

201411Taipei-333.jpg


また東門駅からMRTに乗ってホテルに戻りました。

201411Taipei-334.jpg


永康街は都心に近い郊外の町の駅前の繁華街といった感じの通りでした。
わざわざ観光に行く場所ではないと思いましたが住むにはいいかもしれません。

関連記事
寧夏夜市は歩いて20分ぐらいのところにあります。
まずホテルのある長春路を西に5分ほど歩きます。

201411Taipei-201.jpg

201411Taipei-202.jpg


中山北路を5分ほど北に向かって歩き、
また西に向かって雙連駅を通り越して歩いていきます。

201411Taipei-203.jpg


通りにずっと露天が並びかなりの人出で賑わっていました。
通りの真ん中辺りに狭い通路を残して露店を並べていて、
その外側は意外とガランとしていました。

201411Taipei-204.jpg


麺類、串焼きなどの食べ物やさんが並びます。

201411Taipei-205.jpg

201411Taipei-206.jpg

201411Taipei-207.jpg

201411Taipei-208.jpg

201411Taipei-209.jpg


鶏肉の串焼きを1本買って食べてみました。

201411Taipei-210.jpg


前にプラスチックケースが並んでいて、
どれか好きなタレをハケで塗って食べるのですが、
横にいたおばさん二人が右端のを塗れというので
それを塗って食べてみました。

ピリ辛で肉も柔らかくてうまかったです。

露店の脇や裏にはテーブルが並べてあってそこで食事ができます。

201411Taipei-211.jpg

201411Taipei-212.jpg

201411Taipei-213.jpg


端まで歩いてみましたが、
ビールの摘みにぴったりそうな食べ物が売られているのに
どこにもビールが売られていませんでした。

201411Taipei-214.jpg

201411Taipei-215.jpg


これも美味そうだったけどビールがない(涙)。

201411Taipei-216.jpg

201411Taipei-217.jpg

201411Taipei-218.jpg


道で途切れた露店の端に、
禁煙の看板を持って高校生の女の子が立っていました。

201411Taipei-219.jpg


ここから先は食べ物以外の露店が並んでいました。
これ以上先には行かずに通り沿いにある店で
ビールを飲みながら食事をする事にしました。

201411Taipei-220.jpg


道を戻って適当な店に入ってみました。

201411Taipei-221.jpg

201411Taipei-222.jpg


壁のメニューの写真を見て排骨麺を注文してみました。

201411Taipei-223.jpg

201411Taipei-224.jpg


美味しかったけど唐揚げの中に骨が入っているのには参りました。
柔らかい骨なので噛んでそのまま食べましたが。
90元、約350円です。

なんとこの店にもビールがありません(涙)。
台湾ビールが飲みたいぞ。
ビールがある知ってる店に行けばよかった。

結局ホテルに戻ってから林森北路の日本人向け飲み屋街に行きました。

201411Taipei-225.jpg


日本人向けクラブが立ち並ぶ一角にあったBar Nine というバーです。
ショットバーと同じで頼んだ飲み物の料金を払います。
チャージがあったかどうか忘れました。

201411Taipei-226.jpg

201411Taipei-227.jpg


以前行ったことのあるスナックに入って出てきたら隣にありました。
高いスナックに行かずに最初からこっちに来ればよかった。

最近はこういう気軽に入れる店が
この辺りにも出来てきたようで喜ばしい限りです。
こんど台北に来た時は飲むならこっちですね。

お客さんは比較的若い日本人がほとんどでした。
おじさんたちはクラブやスナックで、
若い人たちは気軽なバーへ行くという感じでしょうか。



最近、ブログのタイトルを「アジアへ飲みに行ってきます」に
変えろという声がちらほらと・・。



関連記事