アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

年末年始のカンボジア・プノンペン旅行の、
台北桃園空港でのトランジットで泊まるホテルを予約しました。

行きに泊まるのはCity Suites Gateway Hotelです。
翌朝早いのでなるべく空港に近いホテルということで選びました。
街中ではなく回りには何もありませんが寝るだけなので十分です。
値段は一泊約8,600円、台北辺なら標準的です。

で、帰りもこのホテルを予約しようとしたら満室です。

桃園の街中のホテルも探したのですがいまいち。
いっそ台北まで行って泊まろうかとも思ったのですが、
結局、空港に隣接する台北ノボテル桃園国際空港にしました。

Novotel Taoueng


台北ノボテル桃園国際空港は一泊約13,500円と高いですが、
台北に泊まって交通費にお金かけるならここでもいいかと決めました。
よく考えたら台北市内で一万円ぐらいのホテルに泊まるなら
ずっといい部屋に泊まれてお得かも。

なんとなくアコーグループ好きですし、たまにはいいんじゃないでしょうか。
って、バンコクでアコーグループのホテルに泊まって贅沢したばかりですが。

関連記事
年末年始はこのところずっとタイのパタヤでしたが、
今年はカンボジアのプノンペンに行くことにしました。

LCCのバニラで台北へ行き、
一泊してからエバー航空でプノンペンに飛びます。
ホテルはトンレッサップ川沿いのLe Cube Hotelを予約しました。
リバービューの部屋で一泊5千円です。

LeCubeHotel.jpg


行きも帰りも台北でトランジットで、
桃園あたりに宿泊しなければいけないのが痛いです。

カンボジアは11年前にアンコールワットに行って以来。
さてプノンペンはどんな街だろう。


関連記事