アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

飲み屋でマネー・クリップを無くしてしまい、
ロイヤル・ガーデン・プラザやMIKEモールで探したけど見つからず、
トゥクコムあたりにあるんじゃないかと行ってみました。

ソイ・ブァカオを前日とは逆に南へ歩きました。

Pattaya201308-401


パタヤタイ(サウスロード)に突き当たった辺りに
火曜日と金曜日だけ開く市場があります。

Pattaya201308-402

Pattaya201308-403


以前来た時はパタヤタイに向かって左側だけでしたが
この日は右側の建物の中でもやっていました。
というかこっちの方が大きい。

さっそく中に突入してみました。

Pattaya201308-404


ここは地元のタイ人向けです。
ベビーカーを押した外国人もちらほら。

セール品にはおばさんたちが熱中してました。

Pattaya201308-405


洋服が中心ですが小物もいろいろ売られています。

Pattaya201308-406


小物を眺めていたら2枚並んだ
小さな金属の板のようなものが目に止まりました。
手にとって見たらなんとマネー・クリップでした。

1個150バーツ、約500円でした。
こんなところで手に入ってしまいました。

Pattaya201308-407

Pattaya201308-408

Pattaya201308-409


こちらは10バーツのバーゲンセール。
おばさんたちの商品を選ぶ目は真剣です。

Pattaya201308-410


パタヤタイ側に屋台街がありました。

Pattaya201308-411


ここで昼食に軽く炒飯。
正直、ご飯が硬くてまずかったです。

Pattaya201308-412

Pattaya201308-413


市場の外に出るとトゥクコムには行かずにホテルに戻りました。

Pattaya201308-414


この日の戦利品のマネー・クリップです。
バネが2重になっていてけっこうお気に入り。
2個とも買っておけばよかった。

Pattaya201308-426



翌日、改めてトゥクコムに行ってみました。
今度は歩かずにソンテウに乗りました。
1回10バーツです。

ブザーを押せば好きなところで止めてくれます。

Pattaya201308-415


右折してすぐトゥクコムの前で下車しました。

Pattaya201308-416

Pattaya201308-417


ここは携帯やパソコンを売っているビルです。

2階は携帯電話売り場です。
サムスン、ノキアが多く、500バーツぐらいから買えます。

Pattaya201308-418


ド派手なケースがたくさん売られています。

Pattaya201308-419

Pattaya201308-420

Pattaya201308-421

Pattaya201308-422


小さなブースが全部別々の店です。
日本で携帯電話を買う時とは全く雰囲気が違います。

Pattaya201308-423


3階はカメラなどを売っていました。

Pattaya201308-424

Pattaya201308-425




関連記事
午前中、暇つぶしにソイ・ブァカオを北方向に歩いてみました。
以前、ブログに書いたのと逆方向です。
本当になんの目的もないただの散歩です。

Pattaya201308-301

Pattaya201308-302


小さなお供え物を店先に出している店が結構あります。
聞いてみたら、お客さんがたくさん来ますように、
という意味だそうです。

Pattaya201308-303

Pattaya201308-304

Pattaya201308-305


八百屋さん。
ランブータン、50バーツ。
どれだけ買えるんでしょう。

Pattaya201308-306

Pattaya201308-307


タクシーブースのおじさん。
どこ行くんだい?
うーん、ノーアイデア。

Pattaya201308-308


雑誌ヘアートレンド、特集「雨季のカワイイ」(笑)。

Pattaya201308-309

Pattaya201308-310

Pattaya201308-311

Pattaya201308-312


道端でミシンをかけている縫い物屋さん。
何人か見かけましたがなんで外で道端で?

Pattaya201308-313


お供え物、その2。

Pattaya201308-314

Pattaya201308-315

Pattaya201308-316


パタヤ・クラン(セントラルロード)までは出ずに
この辺で戻ることにしました。

Pattaya201308-317

Pattaya201308-318

Pattaya201308-319

Pattaya201308-320


ホテルの近くに戻ってきました。

Pattaya201308-321


仏教と言われてもヒンズー教に見えてしまう・・。

Pattaya201308-322

Pattaya201308-3213



ただ暑い中歩いてTシャツが汗でびしょびしょになっただけ。
これほど中身の無い旅行記もないでしょう(笑)。


関連記事
お盆休みはタイのパタヤに行ってきました。

さて、いまさらパタヤ旅行記でもないのですが、
パタヤの中心街からちょっと外れた辺りの写真を
とりあえずずらずら載せてみます。


まずはよく食事をとる食堂とレストラン。
最近は食事はほとんど2ヶ所だけです。

まずはソイ・ブァカオにある食堂。
地元の人向けの雰囲気と値段ですが
お客さんは長期滞在と思われる外国人が多いです。

Pattaya201308-201

Pattaya201308-202

Pattaya201308-203


ここでは軽く朝食や昼食を食べることが多いです。
ちゃんとした料理も作れる店ですが、
注文するのにこっちのタイ語が追いつきません(笑)。

Pattaya201308-204

Pattaya201308-205

Pattaya201308-206


メニューはありますが出てこないです(笑)。
まあ、読んでも材料並べただけの英語じゃ分からないですが。

Pattaya201308-207

Pattaya201308-208

Pattaya201308-209


値段は35バーツとか45バーツとかなり安いです。
味はまあ普通ですが値段を考えれば十分美味しいです。
昼食時は他の店ががらがらでもここは満席です。


さてもう1軒は18 Coins Inn Hotel の1階のレストランです。
値段は料理+ご飯で130バーツぐらいですが、
この辺の観光客向けのレストランの中ではいい方だと思います。

Pattaya201308-211

Pattaya201308-210

Pattaya201308-212

Pattaya201308-213


カーナー・ムー・コー、これは美味い!

Pattaya201308-214

Pattaya201308-215

Pattaya201308-216


店員のオカマちゃん。
レストランに普通にレディーボーイがいるのもタイらしいです。

Pattaya201308-217



夕食はほとんどここで食べていました。

Pattaya201308-218


パガン。

レッドカレーだと思うんですが、
店員に聞いてもレッドカレーという
英語の単語が通じませんでした。

Pattaya201308-219


牛肉のオイスターソース炒め。
美味しいのでこの店ではよく食べます。

Pattaya201308-220


こんなにタイ料理が美味しい店で、
ソーゼージだの何だの何の料理かわからないような
洋食食ってるファランの気が知れないです。
しかもそっちの方が高いし。

Pattaya201308-221

Pattaya201308-222



とはいえ、タイ人から見れば高い店なんでしょうね。



関連記事
今日の昼食にカナー・ムー・コーという料理を初めて食べました。

Kanamukho1

Kanamukho2

Kanamukho3
18 Coins の写真を追加しました。

ご飯とセットで130バーツ、約410円。
何か新しいものが食べてみたいと
メニューの英語の料理名を頼りに頼んだのがこれ。

激ウマです。

18 Coins Pattaya の1階のレストランで食べました。

店員にタイ語でなんというか確認して
カナー・ムー・コーと教えてもらいました。

ネットで調べたらカイラン菜という野菜と
カリカリに揚げた豚肉を切って炒めた料理だそうです。

タイ料理のレパートリーが一品増えました。

関連記事
Pattaya20130816-1


タイのパタヤのソイ・ブッカオの安ホテルでまったりしてます。
昨日はウォーキングストリートにすら行かなかった。

今日の朝食は近くの安食堂で
バジルと鶏肉炒め目玉焼き乗せを食べました。
45バーツ、約150円でした。

Pattaya20130816-3

Pattaya20130816-2



パタヤは特定の日本人に人気の見せだけ大混雑、
あとはオフシーズンって感じです。

泊まっているホテルには別の建物にプールはありますが、
ちょっと古くているのは年寄りのファラン(白人)ばかりです。


関連記事