アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

ビガンでは、
スペイン時代の古い建物と石畳の道が残る
クリソロゴ通りの一本隣の道にある
Gordion Hotel に2泊しました。

黄色と青の目立つ色彩の建物ですが
ラテン系の雰囲気で街の景観にはマッチしています。

一番安い部屋は狭そうだったので
下から二番目のデラックスルームにしました。

窓の外は隣の建物の壁で昼でも薄暗い部屋でした。
外の日差しが非常に強かったので、
かえって涼しくてよかったかも知れません。

公共スペースでしかWi-Fiが使えないとありましたが
ロビーのすぐ奥の部屋でWi-Fiが使えました。

201207Vigan-401


ロビーには椅子やソファーはありません。

201207Vigan-402

201207Vigan-403


ホテルの中を一回り見物してみました。

201207Vigan-404

201207Vigan-405


ホテルの建物は2つあって、
それを通路でつないでコの字型になっています。

201207Vigan-406


間の小さな中庭にテーブルがありましたが
暑くて誰も使わないのか乱雑におかれていました。

201207Vigan-406b


もう一つの建物の方にはレストランがありました。
結局、最後まで使わずじまいでした。

201207Vigan-407

201207Vigan-408

201207Vigan-409

201207Vigan-410


屋上に上がってみました。
山の風景がマニラからずいぶん遠くに来たと感じさせます。

201207Vigan-411

201207Vigan-412

201207Vigan-413

201207Vigan-414


下に降りてホテルの外に出てみました。

201207Vigan-415

201207Vigan-416


カレッサ(馬車)が何台か走っていました。
マニラで見るカレッサは場違いな感じですが、
ここでは町の雰囲気にマッチしていました。

201207Vigan-417

201207Vigan-418


値段はこれでマニラで泊まったホテルと同じぐらい。
内容的にはちょっと割高な気がしますが、
雰囲気は悪くありませんでした。


関連記事
さて今回の目的地ビガンはこんな位置にあります。
距離は400kmほどですが高速道路はマニラ近郊しかなく
バスによっては10時間もかかります。

1ViganPosition



パルタスバスのクバオターミナルに着くと、
中に入るのにまずは簡単な荷物検査。
やっぱ、マニラはこうじゃないと(笑)。

201207Vigan-301


そしてチケットを買おうとすると、
なんだかんだ言ってるんですがよくわかりません。
現地人の連れが係員とタガログで話したところによると
バスに乗ってから料金を払えばいいようです。

そして7時までバスを待つはずが、
すぐに出るバスがあるのでそれに乗れと言われました。

係員は英語で話す私は無視して連れとだけ話すので、
こうなると連れの言うとおりにするしかありません。

201207Vigan-302


乗ったバスはないはずの3列シートのデラックスバスでした。
バスはビガンより先のラオアグ行きで、
ラオアグ行きならデラックスバスがあって、
それに乗れば途中でビガンに停まるという事のようでした。
(発音はラワグと聞こえてました。)

201207Vigan-303


バスは6時10分頃バスターミナルを出発。
すぐ出発だしデラックスバスだしラッキーです。
6時ギリギリまでホテルにいたら乗れませんでした。

最初のうちはいい道を快調に飛ばします。

201207Vigan-304


すぐに暗くなって来ました。

201207Vigan-305

201207Vigan-306


2時間も走ったでしょうか、
最初の休憩所に停まりました。

ドライブインのような洒落たものではなく、
売店とトイレがあってバスが数台留まれる
パルタスバス専用の休憩所でした。

201207Vigan-307

201207Vigan-308

201207Vigan-309

201207Vigan-310


バスの運転席のフロントグラスが汚れていましたが、
大胆に水をかけて洗っていました。

201207Vigan-311


15分ほども休憩して出発。
途中見たSMモールにTarlacという町の名前がありました。
まだ1/3ぐらいです。

201207Vigan-312


また2時間も走ったでしょうか、
次の休憩所に停まりました。

201207Vigan-313


夜食にこんなのを買ってみました。

201207Vigan-314


ここからはノンストップでした。

201207Vigan-315


やがて海沿いの道に出ました。
道は狭く曲がりくねっていて左右に揺れて
寝ているどころではありませんでした。
でも他のお客さんはよく寝てましたけど。

201207Vigan-316


何もない道をずっと走っていましたが、
出発して8時間もたった頃、古い建物が並ぶ町に入りました。
午前2時近くにようやくビガンに到着しました。

201207Vigan-317


ビガンのバスターミナルに着くと
すぐにトイレにかけ込みました(笑)。

201207Vigan-318

201207Vigan-319


ホテルまでの足が心配でしたが、
この時間でも何台かトライシルクがバスを待っていました。
小さなトライシルクに乗って屋根にバックパックを載せて
予約していたGordion Hotelに行きました。

夜中でしたがそのままチェックインできました。
アーリーチェックインに1,000ペソ払ったと思っていましたが
それはデポジットでチェックアウト時に戻ってきました。

部屋はまあまあの広さでしたが、
妙に広いバスルームでした。

201207Vigan-320

201207Vigan-321



バスではほとんど眠れなかったため
そのまま爆睡しました。


※追記:デラックスバスが705ペソ、トライシルクが50ペソでした。


関連記事
クバオではFrernandina 88 Suites Hotelに泊まりました。

翌日は夕方のバスに乗るつもりでしたが、
1,700ペソの追加料金をはらって
午後6時のレイトチェックアウトにできました。
と言っても宿泊料金の半額より多いけど。

201207Vigan-201


泊まったのはデラックスルームです。
ちょっと古臭い感じのホテルですが
部屋は思ったより広くリビングと寝室が分かれていて
簡単なキッチンまであり快適でした。

201207Vigan-202

201207Vigan-203

201207Vigan-204

201207Vigan-205


ホテルの向かいにはアリ・モールという
大きなショッピングモールがあります。
他にも合わせて4つほどのショピングモールや
スーパーマーケットが固まってあります。

その中にアラネタ・センター・バスターミナルがあります。
クバオには各社のバスターミナルがたくさんありますが
場所はバラバラです。

今回利用するパルタスバスのクバオターミナルは
このホテルからでも1kmほどの距離があります。

チェックイン後はアリ・モールへ行き
フードコートで昼食を取りました。

201207Vigan-206

201207Vigan-207

201207Vigan-208


レチョンマノックという
鶏をまるごと唐揚げにして切った料理を頼みましたが、
ぜんぜんカリッとしていなくて失敗でした。

昼食後、タクシーでパルタスバスのターミナルに行き
翌日のチケットを買おうとしましたが、
予約はできず当日買うしかありませんでした。

バスの時間を確認したところ、
ビガン行きは午後4時、7時、8時半にありますが
ビガン行きにはデラックスバスはないとの事でした。

バスターミナルからホテルに戻った後は
ホテルのまわりにはショッピングモール以外は
レストランもバーも行くところがありません。

201207Vigan-209


仕方なく夜はホテルのレストランで
ビールを飲みながらつまみに頼んだ料理を食べました。
ちょっとセンスの悪い内装が残念でしたが
料理は結構いけました。

他にはお客さんがいなくて貸切状態でした。

201207Vigan-210

201207Vigan-211



そして翌日。

向かいのショッピングモールのあたりしか行く場所がありません。
昼食はやはり向かいのショッピングモールでしたが、
今度は普通のレストランにしてみました。
店はフィリピン人の家族連れで混雑していました。

201207Vigan-212


前日の昼食よりぜんぜん美味しかったです。
ただチャーハンが多くてどう見ても一人分ではありませんでした。

201207Vigan-213


特に観光名所があるわけでもなく、
あとはこの辺のショッピングモールなどを
ぶらぶら見て歩いて時間を潰すだけでした。

外は日差しがものすごく強くて
もちろんなるべく日陰を歩きました。

201207Vigan-214

201207Vigan-215


アリ・モールの一つ奥のショッピングモールの
建物の横がバスターミナルになっていました。

201207Vigan-216


その向かいの建物(アリ・モールの奥の左)には
映画館なども入っていました。

201207Vigan-217

201207Vigan-218


ざっと一回りした後はホテルに戻るだけ。

201207Vigan-219


6時より前にホテルをチェックアウトして、
タクシーでパルタスバスのターミナルへ向かいました。


関連記事
6月末で務めている会社がお取り潰しになったので、
こりゃあリフレッシュせねばとフィリピンのビガンと、
タイのパタヤへ合計半月ちょっと行って来ました。

まずはフィリピンのビガン旅行記から。

ビガンはルソン島北部のイロコス州にある町で
スペインの植民地時代の建物が残っていて
世界遺産に指定されています。
マニラからバスで8~10時間かかる場所にあります。

今回はジェットスターでまずマニラに飛び、
ビガンには夜行バスで往復して、
その後はユナイテッドの特典航空券で予約した
タイ国際航空便でバンコクのスワンナプーム空港へ飛び、
最後に同じくタイ国際航空便で成田に戻りました。

マニラからバンコクへはビジネスクラスでしたが
飛行機代は総額3万円ぐらいで済みました。

201207Vigan-101


ジェットスターはちゃんとチェックインカウンターを使用して、
搭乗券もしっかりした硬い紙の物でした。

201207Vigan-102


搭乗ゲートもちゃんと使っていました。
LCCはチェックインカウンターを使わないとか、
搭乗ゲートを使わないとか、たまたまその時そうだった事を
一般論みたいに語るレベルの低い報道は止めてほしいものです。

LCCじゃない普通の航空会社だって
空港の都合でタラップ使うことだってあるんですから。

201207Vigan-103


とはいえ他のLCCでキャンセル食らった経験もあるので
ちゃんと飛ぶかちょっと心配でしたが、
出発が20分遅れた程度ですみました。

入り口が一番前の1ヶ所しかなく
通路も中央に1本あるだけで
搭乗時はちょっと混雑していました。

201207Vigan-104


今回ジェットスターを使ったのは
とにかく安くということではなくて
手頃な値段の片道航空券が欲しかったためです。

そのため追加料金2千円を払って
一番前の通路側の席を確保しました。
多分この飛行機の中では一番快適な席だと思います。
隣に人がいなかったせいもあり楽ちんでした。

それでも多少は不便もあって、
席の前がすぐ入り口で搭乗時は足踏まれそうだったし、
トイレ待ちの人がいると足が伸ばせませんでした。

CAが座る席がすぐ前で、
足を組むと時々CAの足がぶつかりました。

201207Vigan-105


出発までちょっと手間取っていましたが
その間操縦席が丸見えでした(笑)。

201207Vigan-106

201207Vigan-107


これが私の座った席です。
一番前でも右側の列は前に壁がありました。

201207Vigan-108


食事は事前に頼んでありましたが、
エコノミークラスの食事のメイン料理だけみたいな感じです。
飲み物は温かいのと冷たいのと両方飲めました。

後ろの席が空いていたので試してみましたが、
国内線の狭い席と同じぐらいの感じでしょうか。
ただリクライニングがほとんど倒せないので
長時間はちょっときついと思います。

そうこうしている間に午後10時頃には
マニラのニノイ・アキノ空港第1ターミナルに無事到着しました。


さて今回の旅行はいつも一人旅の私には珍しく
フィリピン国内は現地人と二人旅です。
まあ旅行記にはあまり登場しないと思いますが。

空港で待ち伏せしていた現地人をピックアップして
エルミタのベストウエスタン・ラコロナ・ホテルへ行きました。

以前泊まったのと同じ部屋を予約したはずですが
ちょっと広めの部屋になっていました。

201207Vigan-109


サンミゲールライトが飲みたいとさっそく外に出ました。

ホテルからちょっと歩いたところに以前はなかった
屋外のライブ・レストランバーのような物が出来ていました。
(確か以前はなかったと思うんですが・・)

201207Vigan-110


エルミタという外国人が多い場所にも関わらす、
店内はフィリピン人でいっぱいでした。

201207Vigan-111

201207Vigan-112


サンミゲールライトはバケツに3本セットで出てきました。
サンミゲールライト6本に料理3品たのんで約1,500円。
安いしライブはやっているし、かなり満足でした。





さて翌日は昼前にチェックアウトしてクバオに移動です。

201207Vigan-113

201207Vigan-114

201207Vigan-115


その前にちょっとだけエルミタの町を散歩しました。

前の晩飲んだ店は Super Six という名前でした。

201207Vigan-116


やはりマニラと言えばジプニーです。

201207Vigan-117


マニラ湾の汚い海も見ておかないと。

201207Vigan-118

201207Vigan-119


まあ一応見たということでホテルに戻りますか。

201207Vigan-120

201207Vigan-121



ホテルに戻ると昼前にチェックアウト。

ホテルに頼んだ車でバスターミナルのあるクバオへ移動しました。
渋滞のせいもあって1時間もかかりました。
えらく高かったです。


関連記事
今、バンコクのスワンナプーム空港にいます。
10時10分発のタイ国際航空TG640で帰国します。
今回も特典航空券の燃油サーチャージはとられませんでした。

帰ったら早速、仕事...探しです(笑)。
はあ、日本帰りたくない。

関連記事