アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

初日の夕食は、
スクンヴィット通りを渡って通り沿いに少し歩いたところに
ローカルな食堂を見つけてそこで食べました。

201203Bangkok-301.JPG


ここもまた、何度も前を通っているはずなのに今回始めて気が付きました。
通りの反対側ばかり歩いていたのかも。

201203Bangkok-302.JPG

201203Bangkok-303.JPG


入り口を入ると細い廊下の奥に食堂があるのですが、
廊下にまでテーブルが並んでいます。

201203Bangkok-304.JPG


時間が早めでまだ誰もお客さんがいませんでした。

頼んだのはタイ風のチャーハン(カオパット)と
なんだか分からない豚肉の料理。

チャーハンはライム(?)を絞ってかけて食べるのが気に入っています。
豚肉料理は酸味が利いていておいしかったです。

201203Bangkok-305.JPG

201203Bangkok-306.JPG


暗くなるまで、朝散歩したあたりをまた散策しました。
朝食を食べた食堂の横はこんな感じになってます。

201203Bangkok-307.JPG


路地には屋台が出ています。

201203Bangkok-308.JPG


暗くなってから飲みに出かけました。
BTSのアソーク駅のところで通りを渡って・・・。

201203Bangkok-309.JPG

201203Bangkok-310.JPG

201203Bangkok-311.JPG

201203Bangkok-312.JPG


まずはソイ・カウボーイに出かけました。

201203Bangkok-313.JPG

201203Bangkok-314.JPG



いったんホテルに戻ってから、今度はナナ・プラザへ。

201203Bangkok-315.JPG

201203Bangkok-316.JPG


またまたソイ・カウボーイへ。

ちなみにソイというのは大通りから入る路地のことで、
ソイ15というように番号がついていて分かりやすくなっていますが、
時々愛称なのか名前のついたソイがあります。

201203Bangkok-317.JPG


片足の無いおじさん。
一瞬携帯電話をかけているように見えましたが違いました。

201203Bangkok-318.JPG


ソイ・カウボーイの近くの大通りには
歩道に何軒か屋台のバーが出ていました。
屋台のバーなのに接客する女の子までいました。

201203Bangkok-319.JPG


再びソイ・カウボーイ到着。

201203Bangkok-320.JPG


連休のせいか日本人観光客が大勢いました。
特定の店は座る席も無いほどの混雑振り。
ちょっと別の店に行けばガラガラなんですけどねえ。

201203Bangkok-321.JPG


しこたまシンハー・ビールを飲んで、
きつくなるとサンミゲール・ライトに変えて飲んで
たぶん深夜2時ごろホテルに戻りました。



201203Bangkok-322.JPG



寝不足なのに飲みすぎ。
ベッドに入るとあっというまに爆睡しました。


関連記事
9時ごろホテルに戻りましたが部屋はまだ清掃中でした。

201203Bangkok-201.JPG


しかたなく広々としたロビーでちょっと待機。

201203Bangkok-202.JPG

201203Bangkok-203.JPG

201203Bangkok-204.JPG


ロビーにあるパソコンコーナーで無料でインターネットを使用。
さっきと別のPCを使おうとしたらマックでした。
マックだと日本語もちゃんと表示できました。
ただし入力はできませんでした。

201203Bangkok-205.JPG


ロビーの奥はそのままドアも無くレストランにつながっています。
開放感があってなかなかいいです。

201203Bangkok-206.JPG


ソファーは少ないですが居心地のいいロビーです。

201203Bangkok-207.JPG


結局部屋に入れたのは9時半ごろでした。
それでも無料でアーリーチェックインさせてもらえてありがたかったです。

今回泊まったのは Comfort room という部屋です。
広さはたぶん35㎡ぐらい。
ちょっとシックな内装で気に入りました。

一人がけのソファーでもあるとずいぶん楽です。

201203Bangkok-208.JPG

201203Bangkok-209.JPG

201203Bangkok-212.JPG


バスルームはバスタブとシャワーブースが別々にありました。
いいバスタブでしたが一度も使いませんでした。

バスタオルが3つもありました。
二人まで泊まれる部屋だと2つは置いてありますが
3つも置いてあるのは初めてです。

暑くて汗をかいて日に3回ぐらいシャワーを浴びるので助かります。

201203Bangkok-210.JPG


バスタブの横がスライドドアになっているのですが意味が分かりません。
ガラスで仕切られているならまだしも部屋に湿気は行くし、
バスルームは寒くなるしぜんぜんうれしくありません。

201203Bangkok-211.JPG


バスタブにもシャワーがついていました。
しかし洋風のバスタブの中で体を洗うのは苦手です。

201203Bangkok-213.JPG


クローゼットにはしっかりセイフティーボックスが置いてありました。
バスローブは一度も使わず。

201203Bangkok-214.JPG


ウィスキーやカップ麺もありましたが、
使ったのは無料のミネラルウォーターだけ。
ミネラルウォーターはバスルームにも置いてあり、
日に4本も無料で飲めました。

201203Bangkok-215.JPG


前の晩は飛行機の中でちょっと寝ただけなのに
ベッドに入ってもぜんぜん眠れません。

201203Bangkok-216.JPG


外に出てマッサージをしてもらいながらちょっとうとうとしましたが、
初日の寝不足がたたって結局最終日まで軽い頭痛が続きました。

せっかく朝早くバンコクに着いたのにほとんど何もしませんでした。
まあ、深夜に着くよりはぜんぜんいいんでしょうが・・・。


関連記事
3月後半の飛び石3連休に1日有給休暇を取って
タイのバンコクに行ってきました。

最初は韓国のソウル往復航空券を予約していたのですが、
雪が降った日に寒いソウルがいやになってキャンセルして
バンコク旅行に変更してしまいました。

こう寒い日が続くと変更して正解です。


さて今回はタイ国際航空で行きは羽田発、帰りは成田着です。

行きの便は金曜日の夜の午前0時20分発で、
会社から羽田空港に直行しました。

201203Bangkok-101.JPG


以前この便を使った時は羽田空港国際線ターミナルのレストランが
見物客でいっぱいで夕食をとるのに苦労したため、
今回は会社の近くで食事を取ってから行ったのですが
既に飽きられているのかレストラン街はがらがらでした。

チェックインの受付は出発3時間前からなので
それまでレストラン街を見物して時間をつぶしました。

201203Bangkok-102.JPG

201203Bangkok-103.JPG


レストラン街から上に上がったところでは、
韓国の歌手らしき男性歌手グループが小コンサートを行っていました。
十数人ほどの女性客が見物していましたが盛り上がりはいまいち。

派手に売れている韓流スターがいる一方で、
こういう地道な営業をしている人たちもいるんですねえ。

201203Bangkok-104.JPG



成田と比べると小さなレストラン街であまり見物するところもありません。

201203Bangkok-105.JPG


ようやくチェックインして出国審査を済まし、
カードで使えるラウンジにいきましたが
狭いラウンジが人でいっぱいで仮眠を取るのは無理。

使えないラウンジを後にして出発ゲートへ向かいました。
途中の待合所の椅子はほとんどがらがらです。
やっぱり昼間も使えるようにしないと
羽田の本格的な国際化はまだまだという感じですね。

201203Bangkok-107.JPG



予定通り午前0時20分発のTG661便でバンコクへ向かいました。
バンコクのスワンナプーム国際空港には予定よりだいぶ早く、
朝5時前には到着してしまいました。

ホテルに行ってもチェックイン時間は午後3時なので
遅れてくれた方がいいくらいだったのに、
こういうときに限って30分も早く着いちゃうんですよね。

しかし幸い(?)にも入国審査が混んでいて時間がつぶれました。

201203Bangkok-108.JPG


前回パタヤで買ったSIMカードがチャージできるか、
空港のAISのカウンターで聞いてみましたが既に無効でした。
SIMカードとプリペイド料金のパックを199バーツで購入。

結局一度も使いませんでしたが
たった500円程度なので安心料と考えればOKでしょう。

1階外のタクシー乗り場からタクシーに乗ってホテルへ向かいました。

ホテル名を言っても通じませんでしたが
Soi 15(路地の番号)と言うとすぐ通じました。
空港から250バーツと過去最安値。
300バーツを渡して残りの50バーツはチップにあげました。

予約したホテル Four Points by Sheraton Bangkok には
朝6時半には着いてしまいました。

レセプションでチェックインの手続きをして、
アーリーチェックインをリクエストしてあるけど可能か聞くと
希望の部屋は9時からでよければ案内できる、
アーリーチェックインの追加料金はいらないとの事でした。

なかなかサービスのいいホテルです。

ロビーにあったパソコンでインタネットを見ていましたが
日本語が使えないし9時までにはまだだいぶ時間があります。
バックパックを預けて朝食に出ることにしました。

201203Bangkok-109.JPG

201203Bangkok-110.JPG


スクンヴィット通りを渡ったところに小さな食堂がありました。
ここでクイッテオを食べました。
麺はセンレックにしました。

量は少なめで朝食にはちょうどいい感じです。

201203Bangkok-111.JPG

201203Bangkok-112.JPG

201203Bangkok-113.JPG


まだ時間があるのでスクンヴィット通りを歩いていると
近くに結構大きな公園があったので寄ってみることにしました。
この辺は何度も歩いているのにぜんぜん気が付きませんでした。

Soi 10のところですが、地球の歩き方の地図には載っていません。

201203Bangkok-114.JPG

201203Bangkok-115.JPG

201203Bangkok-116.JPG


朝のさわやかな公園のように見えますがかなり暑いです。

201203Bangkok-117.JPG

201203Bangkok-118.JPG


しばらくぶらぶら歩いて時間をつぶして、9時になったところでホテルに戻りました。

201203Bangkok-119.JPG

201203Bangkok-120.JPG


フロントに行くとまだ部屋の準備ができておらず、
部屋に入れたのは9時半ごろでした。

5時間半も早く部屋に入れてもらった上に
レセプションの女性にソーリー、ソーリーと謝られてしまいました。


関連記事
昨日、バンコクから帰ってきました。

初日に夜行便に乗ったせいで、
寝不足がなかなか解消せず体調がいまいちでしたが、
久しぶりにチャイナタウンに行って見ました。

BangkokChinaTown1.JPG


日本人バックパッカーがカオサン通りに移動する前に
日本人宿だったという楽宮旅社跡を見てきました。

BangkokChinaTown2.JPG


いつになったら私はバックパッカーになれるのか・・・。


体調はいまいちでしたがそれなりに楽しい旅行でした。


関連記事
昨日の朝5前にバンコクのスワンナプーム空港に到着して
空港で携帯のプリペイドSIMカードを買ったりしても
午前6時半にはホテルについてしまいました。

遅れてくれた方がいいぐらいの時に限って
定刻より30分も早く着いちゃうんですよね。

無料でアーリーチェックイン可能ということで
午前9時半にはチェックインできました。

部屋はたぶん35㎡ぐらいですが
フロントの対応といいなかなか良いホテルです。

Bangkok01.jpg


チェックインまでの間近くをぶらぶら。
スクンヴィッド通りを渡ってすぐのところに
良さそうな食堂を発見して朝食にクイッテオを食べました。
料は少なめで屋台と同じ感じです。
ミネラルウォーターと合わせて50バーツでした。

Bangkok02.jpg

Bangkok03.jpg


飛行機の中で4時間ほど座ったまま寝ただけで、
昼寝代わりにマッサージをしました。

夜ビールを飲みすぎてお腹の調子が悪いです。
遅くまで寝ていてルームキーパーに起こされました。
遅いといっても10時なんですけど。
みんな遅くまで寝ているリゾート地とは違いますね。

インターネットはWi-Fiが使えますが有料で
1日450バーツ、または1時間160バーツもかかります。

接続するとホテルのページが出てきて
部屋の番号がID、宿泊客名がパスワードで
入れると料金プランを選択するようになっています。

ID、パスワードをもらうためにフロントに行かなくてすみ
なかなかスマートです。

iPod touch では使えませんでした。


今日はチャイナタウンにでも行ってみようかと思ってます。


関連記事