FC2ブログ

アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。(そろそろ中年がウソになってきました)



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

大晦日、海に出てみると大勢の人が日光浴をしていました。
パタヤのビーチでこんなにたくさんの人を見るのは初めてです。

あまりきれいな水ではないですが、
やはりロシアなど寒い国から来た人たちには
この暑さと海は魅力なんでしょうか。

201112Pattaya-301.JPG

201112Pattaya-302.JPG


海に入っているのはタイ人の子供たちがほとんどです。

201112Pattaya-303.JPG

201112Pattaya-304.JPG


大晦日にビーチで日光浴というのもいいものです。

201112Pattaya-305.JPG

201112Pattaya-306.JPG

201112Pattaya-307.JPG


やっぱり海はいいですねえ。
直射日光はきついですが日陰は意外と風がすずしいです。

201112Pattaya-308.JPG

201112Pattaya-309.JPG


ビーチ沿いの道には昼間から露店が並んでお祭りモードです。

201112Pattaya-309b.JPG


この日もぶらぶら何もせずに昼間っからビールを飲んですごしました。

201112Pattaya-310.JPG


前日までもお祭りモードでしたが、
大晦日はあちらこちらたくさんの風船で飾り付けられていました。

201112Pattaya-311.JPG



さて夜になり、カウントダウンはどこかの店で迎えることにしました。

201112Pattaya-312.JPG


普段は見ないキャンペーンガールのお姉さんたち。

201112Pattaya-313.JPG


花を売り歩く足のないおじさん。

201112Pattaya-314.JPG


ウォーキング・ストリートへ。

201112Pattaya-315.JPG


サイモン・バーも風船だらけでした。

201112Pattaya-316.JPG
201112Pattaya-317.JPG


ここはもりあがるだろうと思った店に入って
ビールを飲みながら12時を待っていましたが、
当然カウントダウンをするものと思っていたら
何もなくすっと過ぎてしまい、かかっている曲が
なぜかハッピバースデーソングになっただけでした。

ちょっと拍子抜け。

年明けの瞬間を写真に撮ろうと思って
手にカメラを持っていたら撮影禁止だと怒こられて
怒られているうちに年が明けました(笑)。


しかし外に出るとものすごい人出です。
時間が遅くなれば遅くなるほど人が増えて、
道がいっぱいになるほどの人があふれていました。

201112Pattaya-318.JPG

201112Pattaya-319.JPG

201112Pattaya-320.JPG


桟橋の方で花火が打ち上げらて、通りは大騒ぎでした。




そして毎晩行っていたバーに入ってそこも大騒ぎです。

201112Pattaya-321.JPG





カウントダウンは肩透かしでしたが、
思っていた通り大騒ぎで新年を迎えられました。



関連記事
寝たのはもう朝の5時ごろで、起きた時にはお昼になっていました。

お昼はウォーキング・ストリートのゲートからすぐの
サウスロードにある食堂でとりました。

201112Pattaya-201.JPG

201112Pattaya-202.JPG


まずは起きがけのシンハービール(笑)。

201112Pattaya-203.JPG


そして昼食は空芯菜炒めと焼き豚入りの幅広麺です。

201112Pattaya-204.JPG

201112Pattaya-205.JPG


さてこの日はまず、
安い携帯電話を買いに行く事にしました。

SIMカードが交換できる携帯電話を持っていれば
他の国へ行ってもSIMカードを交換して使うことができ、
前々から欲しいと思っていました。

まあほとんど使うことはないでしょうが、
持っていればそのうち役に立つこともあるでしょう。

セカンドロードを超えてサウスロードをビーチと反対側へ歩きます。

201112Pattaya-206.JPG


5分も歩けばローカルなエリアに入ってきます。

201112Pattaya-207.JPG

201112Pattaya-208.JPG


1階にキューカンバ・レストランがあるキューカンバ・イン。
一度こんな安宿に泊まって1ヶ月ぐらい長居してみたいものです。

201112Pattaya-209.JPG


まもなく携帯電話をたくさん売っているtukcomに到着。

201112Pattaya-210.JPG

201112Pattaya-211.JPG


無事、携帯電話を入手しました。
(詳しくはこちらをどうぞ)

近くをぶらぶらしながらホテルに戻りました。

201112Pattaya-212.JPG

201112Pattaya-213.JPG

201112Pattaya-214.JPG

201112Pattaya-215.JPG


あとは特に何をするでもなく
安いマッサージを受けたりしながらぶらぶら過ごしました。


さて夜です。

ビーチ沿いのビーチロードは露店でいっぱいです。

201112Pattaya-216.JPG


クリスマスからお祭りモードが続いているようです。

201112Pattaya-217.JPG

201112Pattaya-218.JPG


そしてこの日も(というか毎晩)ウォーキング・ストリートへ繰り出しました。

201112Pattaya-219.JPG



サイモン・バー。
大きなバーに見えますがブース毎に別々の店です。

201112Pattaya-220.JPG


年末のウォーキング・ストリートは観光客ですごい人出です。

201112Pattaya-221.JPG


新興国からの観光客が始めての海外旅行でパタヤに来るようです。

ロシア人と思われる東欧系の白人は、
カップルや女性グループや子連れで歩いています。
背の高いモデルのような女の子も少なくありません。

中国人は旗を振ったガイドに連れられて
20人ぐらいの団体でぞろぞろ歩き、
通りを歩いて戻るだけで店には入りません。
若いカップルも多いです。

アラブ系も結構多くてアラブ・ストリートと呼ばれる
アラブ人向けの店やホテルが並ぶ通りもあるようです。
アラブ人は歩いていても人をよけないで
平気で正面からぶつかってくるので嫌いです。

インド系もちらほらいますが以前より目立たない気がします。

店の中にいる東洋人はまず日本人か韓国人。
日本人は年をとったおじさん(私含め)が多いです。
韓国人の方が若い人が多いような気がします。

そして現地在住のタトゥーがいっぱい入った
巨体の退役軍人と思われるアメリカ人たち。
この人たちは現地でコミュニティーができているようで
店であっておお久しぶり、などとやっています。


201112Pattaya-222.JPG


とにかく世界各国から観光客が押し寄せてきていて、
ここを見ればアジアの中心はタイだと思えてきます。


関連記事
この年末年始はタイのパタヤへ行ってきました。
今回はユナイテッド航空の特典航空券でビジネスクラスで行ってきました。

テレビでは、この日は成田空港は出国のピークで
大混雑と放送していましたが、行って見ると普段どおりで
たいした混雑ではありませんでした。

201112Pattaya-101.JPG


出国審査を済ませると
ユナイテッド航空のビジネスクラスラウンジへ行きました。

チェックインの時に係員の人はANAのラウンジも使えて
そっちの方が搭乗ゲートに近いといっていましたが、
案内図で見るとANAのラウンジはぜんぜん近くありませんでした。
ゲートの番号だけ見て勘違いしていたようです。

201112Pattaya-102.JPG


以前使ったファーストクラスのラウンジの方が
ソファーがちょっとゆったりしていた気がしますが、
ビジネスクラスのラウンジでもぜんぜん十分です。

軽食は簡単なのり巻きなどがある程度でしたが
出発時間が午後6時半なので搭乗後すぐ夕食で、
それまでの小腹を満たしておくには十分でした。

201112Pattaya-103.JPG

201112Pattaya-104.JPG


UA803便には予定時間通りに搭乗しましたが、
滑走路が混んでいて離陸を30分待たされて出発。

201112Pattaya-105.JPG


この便は古いタイプのビジネスクラスの予定でしたが、
前日に機種変更になっていてラッキーにも
新型のフルフラットになるシートに座ることができました。

201112Pattaya-106.JPG

201112Pattaya-107.JPG

201112Pattaya-108.JPG


シートは電動式でらくちんです。
ただしフルフラットにしても肘掛が高いままで
寝ると両側が肘掛に挟まれてちょっと窮屈でした。

201112Pattaya-109.JPG


食事はちゃんとした食器で出て来ましたが
頼んだグリーンカレー風の料理はしょっぱくていまいち。
やはりちゃんとコースで出てくるファーストクラスと比べると差が大きいです。
(あたりまえですが)

201112Pattaya-110.JPG

201112Pattaya-111.JPG


最後に出てきたケーキはよかったです。

201112Pattaya-112.JPG


途中の機内アナウンスでは
なんとか遅れを取り戻そうとしているようでしたが、
結局遅れを取り戻せず午前0時ごろに
約30分遅れでスワンナプーム空港に到着しました。

201112Pattaya-113.JPG


入国審査は多少混雑したものの普段どおり。
ところが1階の建物の外のタクシー乗り場が大混雑でした。

普段ならいくつもあるタクシーブースに数人待っている程度なのが、
すべてのブースが建物の壁までぎっしり人が並んでいて
数百人もタクシーを待っていそうな混み具合でした。

タクシーの方は10分ほど待ってもほとんど来ない状態。
これでは何時間待つのか分からないとあきらめ、
建物の中の2階のリムジン・タクシーのカウンターに行って見ました。

聞いてみると値段は2倍の3,000バーツもするものの
待っているお客さんはおらずすぐに乗れるそうなので
時間をお金で買ってリムジン・タクシーに乗ることにしました。

年末年始のタイの混み具合、ものすごいです。

待っていたお客さんはほとんどバンコクへ行く人なのか、
パタヤ方面の高速道路はがらがらで1時間20分ほどで着きました。


さて今回宿泊するのは前々回泊まったBaywalk Residenceです。
ハイシーズンで宿泊料金は2倍に跳ね上がっていましたが
超円高のおかげで円建てでは1.5倍の9千円ちょっとで済みました。

201112Pattaya-114.JPG


チェックインした時にはもう2時半でしたが、
すぐにちょっとだけ飲みにウォーキング・ストリートに行きました。

ビーチ・ロードは露店がたくさんならんでいました。

201112Pattaya-115.JPG

201112Pattaya-116.JPG



この時間なのにウォーキング・ストリートは人でいっぱいでした。

201112Pattaya-117.JPG



関連記事