アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

パタヤは日なたは暑いですが湿度が低くて
日陰は風がすずしくてすごしやすいです。

気温は分かりませんがスワンナプーム空港到着前に
現地気温35℃と言っていたのでそのぐらいでしょう。

ビーチにでるといつも人がいないのに
日光浴をしている白人でいっぱいでした。
こりゃ、ほんとに江ノ島みたいだな。

Pattaya2011DEC-5.jpg

Pattaya2011DEC-6.jpg


昼間っからオープンバーも結構人が入っています。

しかし白人の太り方は半端じゃないですねえ。
相撲取りみたいな人がごろごろいます。

そんな体型のおばさんでも
平気でビキニで日光浴しているのがさすがです。


さて、やっと新年のカウントダウンを
大盛り上がりで迎えられそうです。


関連記事
タイで安い携帯電話を買いました。

SIMカードが交換可能な携帯が欲しかったのが購入の理由。
SIMカードを差し替えれば他の国でも使えます。
日本の携帯を国際ローミングで使うより
ずっと通話料がやすいのが魅力です。

ガラパゴ携帯の日本では手に入らないので
安いのがあったら買ってみようと
南パタヤのtukcomに行ってみました。

Pattaya2011DEC-3.jpg


買った店は置いてあるのはサムスンとノキアばっかり。
店で一番安いのを聞いたら690バーツ(約1,700円)でした。
あまり安いのでびっくり。

もう少し高いノキアの1,900バーツ(約5,000円)の携帯を買いました。
通話とショートメールぐらいは使えます。
タイ文字が入ったキーがおしゃれでしょ(笑)。

Pattaya2011DEC-4.jpg


30日間有効のプリペイドSIMカードが100バーツ、
これで30日間だけ使える電話番号を買います。

通話料は別にプリペイドカードを買いました。
店員の女の子に1週間だったらいくらぐらいか聞いて
100バーツだけにしておきました。
まあ、今回はほとんど使うことはないでしょうが
これで他の人と旅行したときに連絡を取るのに便利です。

相手も持っていればですが・・・。

めんどくさいセッティングは全部店員にやってもらいましたが、
メニューは英語だけでマニュアルは不親切で手間取ってます。

関連記事
今年の年末のカウントダウンこそ大騒ぎだと、
タイのパタヤにやってきました。

成田空港出発時は出国ピークにもかかわらず
むしろ人数が少なめなぐらいの出国審査でしたが
離陸する飛行機が混雑して30分遅れの出発となりました。
そのままバンコクのスワンナプーム空港も約30分遅れで到着となりました。

今回はユナイテッドの特典航空券でビジネスクラスな上に
出発直前に機種変更でフルフラットになるシートでした。

やっぱりビジネスクラスはラクチンですねえ。

Pattaya2011DEC-1.jpg


スワンナプーム空港は夜中の1時近くだというのに
バブリック・タクシー乗り場はものすごい人が待ち行列を作っていました。
乗せるタクシーの方はほとんどやってきません。

いつになったら乗れるか分からないのであきらめて
金で時間を買ってリムジン・タクシーに乗りました。
こちらはパタヤまで2倍の3,000バーツもしますが
お客さんがいなくてすぐ乗れました。

パタヤには夜中の2時半ごろ到着しました。

ホテルにチェックインしてすぐに飲みに行くと、
もう閉まりだしている店もあるというのに
ウォーキングストリートはものすごい人出でした。

この写真、3時前ですよ?

Pattaya2011DEC-2.jpg


ビーチ沿いにも露天がたくさん並んでいてお祭り騒ぎでした。


関連記事
年末年始は12月29日出発で7泊8日で、
ユナイテッド航空の特典航空券のビジネスクラスで
タイのパタヤに行ってきます。

タイ国際航空でジュースをCAに倒されて1時間ほど座っていた以外は
ビジネスクラスに乗るのは初めてで楽しみです。
シートが古くてフルフラットにはならないそうで、ちょっと残念ですが。


どうも私はバンコクよりパタヤの方が好きらしいです。
一応、海があってのんびりするにはいいところです。
昼間、暇をもてあましてバンコクのビル街を歩くよりずっといいです。
海は人がいない江ノ島海岸って感じですが・・。

じゃなきゃ、バックパッカー的に地方を回るのが好きかも。


今回泊まるのは以前泊まったベイウォーク・レジデンスです。
前回は1泊6千円か7千円だったと思いますが、
今回はハイシーズンで高くて超円高でも9千円以上してしまいます。

それでも飛行機が空港使用税など4千円ちょっとしかかからないので
年末年始に7泊もするにしては格安です。
しかもビジネスクラスだし(笑)。

ということで、まだちょっと早いですが、
カウントダウンはパタヤで大騒ぎしてきます。


関連記事
年末年始のタイ旅行の帰りチケットですが、
払い戻し不可ということで放っておいた
中国東方航空の航空券をキャンセルしました。

UAの特典航空券が取れたので使わなくなったのですが
キャンセルしてもお金が戻らないということであきらめていました。

しかし今日エクスペディアに電話して見たら、
ペナルティー3,000バーツ払えば残りは返金してもらえるとの事。
早速キャンセルしました。

29,300円で買った航空券ですがこれで2万円ちょっと戻ってきます。
なんか得した気分ですが実際は7,500円ぐらい損してます・・・。

しかし返金不可、変更も不可とはっきり書いてあるエクスペディア、
ちょっと問題ありなんじゃないでしょうか?


関連記事