アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

私が開発にかかわった商品が出品されているため
しぶしぶGOOD DESIGN EXPO に行って来ました。

初めて行きましたが、これがなかなか面白かったです。

GDEXPO2011-01.JPG

GDEXPO2011-02.JPG


11時前に東京ビックサイトに到着。
他にコミック関係の展示会をやっていました。


まずこんなところから。
電子レンジ用の調理器です。

GDEXPO2011-03.JPG

GDEXPO2011-04.JPG


この爪切り、気に入りました。

GDEXPO2011-05.JPG



中央のステージも盛況でした。

GDEXPO2011-06.JPG


最新の OLYMPUS PEN です。

GDEXPO2011-07.JPG


なかなか面白いデザインのマウスです。

GDEXPO2011-08.JPG

GDEXPO2011-09.JPG

GDEXPO2011-10.JPG



そして今日一番気に入ったのがこの車です。
それともバイクか?

前が2輪、後が1輪の3輪です。
前後逆ならトゥクトゥクですねえ。

GDEXPO2011-11.JPG

GDEXPO2011-12.JPG

GDEXPO2011-13.JPG

GDEXPO2011-14.JPG


お値段、660万円なり。
私には買えません。


そしてこんなところでトイレのハンドシャワーを発見。
タイ文字が書かれていました。

アテンドの人がいたらどこで買えるか聞いたのに。

GDEXPO2011-15.JPG


そして今日一番驚いたのがこれ。
幼稚園の建物だそうです。
どこにあるのか分かれば見に行って見たいものです。

GDEXPO2011-16.JPG




GDEXPO2011-17.JPG


こんなものまでありました。
どのへんがグッドデザインなのでしょうか。

GDEXPO2011-18.JPG


そして化粧品。
女性相手の商品はデザインに凝ってますねえ。

GDEXPO2011-19.JPG

GDEXPO2011-20.JPG


パソコンの中で一番目立っていたのがこれ。
色が派手なのもデザインのうちでしょうか。

GDEXPO2011-21.JPG

GDEXPO2011-22.JPG


葉っぱの形をした結束バンド。

GDEXPO2011-23.JPG



2時間以上も歩きっぱなしで疲れました。
でも面白かったです。

GDEXPO2011-24.JPG

GDEXPO2011-25.JPG



関連記事
11月にユナイテッドの航空券を予約している台北旅行は
舞衣新宿 MAI HOTELを予約しました。

MaiHotel.jpg


前にも書きましたがこの旅行、
3月の大地震の一週間後に予約していて
泣く泣くキャンセルしたもののユナイテッド航空が料金を返還してくれて
ならばと同じユナイテッドで予約しなおした旅行です。

もともと2万9千円台という格安の航空券でしたが
他の月は高いと6万円もしていて、
11月に3万5千円ぐらいで見つけて予約したのがこの旅行です。

3月の時は2泊3日の予定でしたが
今回は3泊4日に1泊延びての旅行です。


キャンセルでユナイテッド航空に電話した時、
どうしてもダメですかといわれて、
会社にも行けない位なんでと言うと、
そうですよね、うち(UA)もみんな会社にこれなくて、
電話の担当が今私しかいないんですよ
とポロッと本音が出ていたのが思い出されます。


関連記事
カメラのカビ対策にアマゾンでカメラ用の乾燥ケースを購入しました。
購入したのはHAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39です。

Drybox1.JPG

Drybox2.JPG


20代の頃に買った一眼レフは10年以上も放置していて
4本持っている交換レンズは全部カビだらけ。

一応レンズが交換できるカメラを久しぶりに持って
この夏の湿度が心配になり買いました。

深さが10cmほどの小さなケースですが
大きな一眼レフを持っているわけでもなく
PEN のダブルレンズキットと大小3つのコンデジが
ぴったりおさまり十分な大きさです。

フタに乾燥剤が入るようになっています。
これで一安心です。



昔はこんなカメラを使ってたのですが、
カビどころかカメラ本体のモルトプレーンが
全部劣化してなくなっています。

OM2N.JPG


オーバーホールしても、
いまさらフィルムのカメラには戻れませんねえ。


関連記事
今回のハノイ旅行には2台のカメラを持って行きました。

メインカメラはこの OLYMPUS PEN E-PL1 です。

PEN_E-PL1.JPG


観光地で気合を入れて撮影する時や、
夜、街の風景をきれいに撮りたい時など
本気で撮影する時に使ったのがこのカメラです。

さすがにコンデジとは比べ物にならない写りの良さで
しかもサブバッグに放り込める大きさで旅行には最適です。
本当はちょっと大きいかも・・・。


そしてサブカメラとして持って行ったのがこのカメラ、
CANON IXY 210F です。

IXY_210F.JPG


いくらPENが小さいとは行っても、
手ぶらで飲み歩く時にポケットには入りません。

飲み歩いていてもたまに写真を撮りたくなるときはあるわけで
そんな時持ち歩いたのがこのカメラです。

ブログの写真に使う程度なら十分な写真が撮れます。

以前使ってた IXY 930IS でも十分といえば十分なのですが、
夜の街を撮った写真があまりにもPENと違い、
210Fは撮像素子に高感度CMOS裏面照射型というのを使っていて
暗いところの撮影に強いと聞いてだめもとで買ってしまいました。

結果は解像は別にしても光のにじみが取れていて結構いいです。

デザインの完成度や広角が24mm相当という点は930ISの方が上で、
買ったときはちょっと失敗したかなとも思ったのですが、
さすがに新しいだけあって使っていると少しずつ違いが分かって来ます。


実際の撮影は、気合が入っていたハノイの観光ではPENを使い、
ハノイ最終日の朝の散歩からはほぼIXYを使いました。


本当は1台に割り切れれば一番いいんですけどねえ。


関連記事
関連記事