アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

さらに北に向かい、リーサル公園を出てイントラムロスへ向かいました。
イントラムロスは城壁で囲まれたスペイン領時代の城塞都市です。

Manila1003-301.JPG

Manila1003-302.JPG

イントラムロスの入り口が見えてきます。

Manila1003-303.JPG

入り口の左にあった建物。
マニラ水族館だったようです。

Manila1003-304.JPG

ゲートをくぐりイントラムロスの中へ入ります。

Manila1003-305.JPG

Manila1003-306.JPG

Manila1003-307.JPG

Manila1003-308.JPG

西洋風の建物が並びますが、
ちょっと横に入ると庶民が暮らす路地に出ます。

Manila1003-309.JPG

Manila1003-310.JPG


サン・オウガスチン教会に到着。
前回ゆっくり見たので今回はちょっとのぞくだけ。
世界遺産だそうです。

Manila1003-311.JPG

Manila1003-312.JPG

Manila1003-313.JPG

Manila1003-314.JPG


サン・オウガスチン教会の前の路地の奥に庶民的な通りが見えています。
横道にそれてそちらに行って見ました。

Manila1003-316.JPG

Manila1003-317.JPG

Manila1003-318.JPG

さっきの通りはなんだこのよそ者は、という雰囲気でしたが
こちらの道は笑いかけてくれてフレンドリーな感じ。
子供が走り回って活気があります。
何が違うんだろうか?

Manila1003-319.JPG

オレンジ色の大きな幕は選挙の宣伝らしいです。

Manila1003-320.JPG

サン・オウガスチン教会があった道の1本横の道を歩いて
マニラ大聖堂へ向かいました。

Manila1003-321.JPG

マニラ大聖堂の横に出ました。

Manila1003-322.JPG

Manila1003-323.JPG

ここはステンドグラスがきれいです。

Manila1003-324.JPG

Manila1003-325.JPG

まわりには観光客目当てのカレッサがいます。

Manila1003-326.JPG

Manila1003-327.JPG


さてここまでは前回と同じコースですが、
今回はここで右に曲がってジョンズ橋へ行き、
パッシグ川を渡ってチャイナタウン、キアポへ行くことにしました。

イミグレーションの手前で奇妙な建物に出くわしました。

Manila1003-328.JPG

Manila1003-329.JPG

最初はただの廃墟かと思ったのですが、
ヘルメットをかぶったスポーツ用の自転車に乗った人が来ると
中から警備員が出てきてドアを開けて中に入れたのです。
いまでも使っているって事?

なんとも良く分からない建物です。

Manila1003-330.JPG


そこからはイントラムロスの外を壁沿いに歩きます。

Manila1003-331.JPG

途中でジプニーのボンネットを開けているおじさんがいて、
お願いして写真を撮らせてもらいました。

Manila1003-332.JPG


少し歩いてジョンズ橋に到着。
橋を渡ってチャイナタウンへ歩いていきました。

Manila1003-333.JPG


関連記事
朝目が覚めると窓の向こうにエルミタの風景が広がっていました。
すぐ近くの汚いビルも、またここに来たんだと実感させてくれます。

Manila1003-202.JPG

Manila1003-201.JPG

ホテルのレストランで朝食バイキング。
小さいホテルの割りに割りとまともかも。

Manila1003-203.JPG


ホテルの中は割といい感じ。
手で扉を開ける骨董品のエレベーターがご愛嬌です。
前回と同じホテルなのですべて前回と同じ。

Manila1003-204.JPG

Manila1003-205.JPG

Manila1003-206.JPG


観光できるのはこの日1日だけ。
朝食をとるとすぐに町歩き開始です。

Manila1003-207.JPG

とはいえまずはホテルのまわりを一回り。

ホテルを出て左側(南側)の通りです。

Manila1003-208.JPG

正面にある屋台のハンバーガー屋さん。
柵まで取り付けたハンバーガー屋さんがある一方で
こんなオープンな店もあります。

Manila1003-209.JPG

そしてホテルを出て右側(北側)の通り。
一つ小さなホテルを挟んでエルミタ教会が見えています。

Manila1003-210.JPG

Manila1003-211.JPG

たまに見かけた小奇麗なハンバーガーチェーン店の jollibee。

Manila1003-212.JPG


すぐ隣のエルミタ教会を手始めに、北側に向かって町歩き開始です。

Manila1003-213.JPG

Manila1003-214.JPG

ちょうど日曜日でミサをやっていました。
ほんとうはカトリックの教会は中で写真を撮っちゃいけないそうですが・・。

Manila1003-215.JPG

Manila1003-216.JPG

カトリック・スクールが併設されています。

Manila1003-217.JPG

教会を出てさらに北へ。
リーサル公園へと向かいました。

Manila1003-220.JPG


今回はジプニーの渋滞に阻まれることもなく
順調にリーサル公園に到着。

Manila1003-221.JPG

Manila1003-222.JPG

朝のさわやかな公園風景に見えますが真夏の暑さです。
温度計は見ていないけど30度以上はあったでしょう。

Manila1003-223.JPG

Manila1003-224.JPG

売店の脇のテーブルでくつろいでいる人たち。

Manila1003-225.JPG

Manila1003-226.JPG


公園を出てさらに北へ、イントラムロスへ向かいました。


関連記事
3月20日からの3連休、フィリピンのマニラへ行って来ました。

2泊3日でバンコクに行けないかと航空券を探しましたが
まともに丸1日観光できる日程が組めず、
2泊3日で行ける暖かいところとして選んだのがマニラです。

前回それなりに楽しめたマニラでしたが
やり残したのが庶民の匂いのする町を歩くこと。

今回はツーリスト・ベルトと呼ばれるエルミタ、マラテ、パサイから離れ、
イントラムロスの北側のチャイナタウン、キアポを歩き、
ケソン・シティーまで行って来ました。


飛行機はチャイナ・エアラインの台北乗り継ぎ便を使い、
朝9時40分の出発に間に合うように成田に前泊しました。

泊まったのはメルキュールホテル成田。
高いと思い込んでいましたが、
朝8時チェックアウトで素泊まり5,600円というプランがありました。

Manila1003-101.JPG

Manila1003-102.JPG


朝7時にチェックアウトして京成線で成田空港第2ターミナルへ向かいました。

Manila1003-103.JPG


9時40分発のチャイナ・エアライン CI107便でまずは台北に向けて出発です。

Manila1003-104.JPG

昼食にはちょっと早すぎる時間に機内食。

Manila1003-105.JPG


そして台北の桃園国際空港に到着。
約3時間半の乗り継ぎ時間で台湾気分を楽しもうと思いましたが
わりとこじんまりとした出発ロビーでそうも行きませんでした。

Manila1003-107.JPG

Manila1003-106.JPG

Manila1003-108.JPG

次は台北16時15分発の CI703便。
この便、航空券を買った時には14時ごろの出発で
16時ごろにはマニラ到着だったのが気に入って買ったのですが
買った後にスケジュールが変更になってしまいました。

Manila1003-109.JPG

マニラって漢字ではこんな風に書くんですねえ。


そして30分ほどの遅れでマニラのニノイ・アキノ国際空港に到着。
乗り継ぎ便、1日がかりでかなり疲れます。

円をフィリピン・ペソに両替したあと、
到着ロビーの外にある後払いのプリペイド・タクシー(笑)で、
前回と同じ、エルミタの Best Western Hotel La Corona Manila に向かいました。

Manila1003-110.JPG

前回、受付で500ペソと紙に書かれたのに700ペソとられたので、
今回はこっちもちょっと考えて530ペソに対してぴったり渡さず、
600ペソを渡してチップの要求に釣りを取っとけと言って済ませました。
前回より100ペソだけ節約です。

しかしこれじゃまったくプリペイドの意味がないだろう。


ホテルのレセプションには前回見覚えのある女性がいました。
同じホテルだと周辺を含めて勝手が分かっていて楽ですね。

Manila1003-111.JPG


関連記事
QuintaMarket.JPG


今日、マニラから帰ってきました。
乗り継ぎ便、時間がかかって疲れますねえ。
移動だけで丸一日かかってしまいました。

今回は前回行けなかったイントラムロスの北、
チャイナタウンとキアポを歩き、
高架鉄道でグバオ、ケソンまで行って来ました。

前回は汚いなあと思ったエルミタの町、
インドに行った後では結構小奇麗な通りに見えました。
インドは偉大だ(笑)。


関連記事
乗り継ぎのため、台北桃園空港にいます。
3時間半の乗り継ぎ時間です。

結構時間があるので台湾気分も味わおうと目論んでましたが
成田やチャンギのようには行かずこじんまりとしていて
ちょっとだけ台湾気分というところです。

お昼に台湾料理でもと思っていましたが
そうはうまく行きませんでした。

夕方6時20分にはフィリピンのマニラに到着です。

関連記事