アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

かなり計画に近い妄想です。

人生の節目になるような事が2つも3つも一度にやってきて、
え~い!とばかりに人生のリセット計って、
まだ全然確定じゃないんですけど8月から少しの間休み?
ってな感じになりつつあります。

もう10年も別々に暮らしている子供に
なんとはなしにパスポート持ってるかってメールしたら、
大学生の息子(もう一人います)が乗り気になって、
順調に行けば9月頭ぐらいに二人でバンコク旅行なんて
そんな感じになりそうです。

結構不確定要因が多いんですけどねえ。

費用は○○金が元手だがいつ出るのか?
都合よく休みが取れるのか?
そんな事が確定してから申請して息子のパスポートが間に合うのか?
パスポートって申請してからどれぐらいで出来るんでしたっけ?

そこそこのホテルに泊まる4、5日のツアーみたいなのがいいか、
2週間ぐらいかけて安宿に飛び込み宿泊していくつかの町を回る
バックパッカーみたいな旅行がいいか、
旅行スタイルを聞いて見たら後者の方が楽しそうだけど
2週間は長すぎるから前者かな、って返事でした。

3ヶ月ぐらい放浪の旅でもしたいと思っていた私は
ほう、2週間でも長いかと新鮮な驚き。

しかし息子にとっては実質初海外旅行なので
そこそこいいホテルに泊まってもいいかなと思ったりして。

行き先については希望聞いたら私にお任せだそうです。
まあ、分かんないんでしょうね。
ならば無難にタイのバンコクなんかどうかと。
2度も行ったことがあり土地勘があるし、
自分で案内するならここでしょうね。

4、5日のバンコク滞在でも初海外なら
結構カルチャーショックとかあるのかな?

息子は以前グァムに行ったことがあるけど1歳の時だから、
ぜんぜん覚えていないでしょうね(笑)。

しかしそう思ってそこそこのホテル探ししてたら
意外に楽しいかもと思い出しています。
安宿泊まって長期間旅行することばかり考えていたけど、
ツアー的な旅行も結構楽しいかもしれません。
(ガイドは私ですが)


※文章ちょこっと修正しました。
関連記事
MODOPOCKET1.JPG


またアマゾンでポッチッとやっちゃいました(笑)。

旅行に三脚を持っていくのも大げさだけど
そうかといってカメラをテーブルなどに直置きすると
上下に向きを簡単に変えられないのが不満なんですよね。

今は足がぐにゃぐにゃ曲げられる小さな三脚はあるんですが、
これだと水平にするのが至難の業。
これ見たら一目ぼれしちゃいました。

四脚なんで足が一つ微妙に浮きますが、
いつも平らなところに置くわけでもないでしょうから・・。

しかも使用しない時は付けたまま薄くたためて、
大きいほうのデジカメなら付けっぱなしでも気にならなそうです。

デザインもなかなかと思ったらイタリア製でした。
ん・・・壊れるかな(笑)。

次回の旅行で大活躍の予定です。

関連記事
delta.jpg


デルタ航空から初めてスカイマイルの利用明細がメールできました。

ご利用になれるマイル数

どうだ、すごいだろ!
ノースから移動した1マイルです(笑)。

これで何百マイルかもらえるんですよね?
こんなやつ多発してるんだろうか?


関連記事
KeongSaik.JPG


ツアーから始まったアジア旅行、
今まで撮った写真を眺めていて
自分にとっての旅のターンニングポイントというか
フェーズが変わったというか、
あの時がそうだったなあとつらつら考えてました。

まず初めてカルチャーショックを感じた時です。

ツアーでしたがベトナムのホーチミンについて、
夜、空港からホテルに向かうバスの中から見た
3人乗り、4人乗りのバイクの海に取り囲まれた時です。

こんな世界があるんだ、どうも自分が思っていたよりも
世界にはいろんな事があるらしい、と感じた時です。

次は始めての個人旅行で一人だけの不安というか、
知らない世界に一人で放り出された感覚を持った時。

シンガポールのケオサンサイクロードのホテルに深夜に到着して
ものすごい雨の音で寝不足で目が覚めた朝に、
路面が雨にぬれたケオンサイクロードに立って、
思っていたシンガポールのイメージとは違う風景の中、
さあこれからどうしようと自分一人で考えた瞬間。

しかしその後数回の個人旅行でだんだん慣れてきて、
カルチャーショックは少なくなり旅の不安も消えて行きました。

そんな時にやって来たのが旅のトラブルです。

シンガポールからの長距離バスで到着した
マレーシアのクアラルンプールのバスターミナル。
しかしバスに乗せたはずのバックパックがない!

しかしないものはない。
そのあとどうするかは全部自分で処理するしかない。

個人旅行の一人旅はすべて自己責任というのを
痛感した瞬間でした。


あのホーチミンで受けたカルチャーショック、
ケオンサイクロードで感じた不安感。
このまま短期旅行を繰り返していても
そういう感覚を持つ時がまたやってくるんだろうか?


そろそろ次のフェーズに進む頃ですかねえ。
さすがにもう年だし、体力的に今が一生で最後のチャンスかな?
数ヶ月の長期の旅が出来るのも。



あっ、マニラの航空券はキャンセルしました。

関連記事
visa.JPG


いやあなつかしいです。
初めての海外旅行の時のアメリカのビザです。
アメリカと言っても行き先はハワイですが。
もちろんパックツアーでした。
私がアジア以外で唯一行った事がある国です。

全部旅行会社にまかせっきりでしたが、
この頃はハワイに行くのにビザが必要だったんですね。
しかも取ってるのマルチです。
旅行会社にだまされたかな?

まあしかし、おかげで5年後にグァムに行ったとき、
みんな長蛇の列を作っているのに私たちだけ
ビザを持っていると言うことで別扱いで
待ち時間なしで入国できました。

関連記事