アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

見つけました。
高くて躊躇していたマニラ往復航空券。
しかし・・・・。


タイ国際航空、往路9月19日発、復路25日、51,530円。安い!

が・・・。


関西空港発です。

新幹線で大阪行って前泊、後泊したら結局高い・・・。

前後に大阪に出張ないかなあ・・・。


関連記事
ここは一つ現実的な妄想(?)という事でタイのチェンマイ旅行です。

タイは過去3回旅行しています。

最初がツアーで行ったバンコクと日帰りのアユタヤ。
2回目がバンコクを基点にラオスのビエンチャンと一緒に回ったイサーン地方。
3回目がシンガポール、クアラルンプールと一緒に回ったプーケット。

タイの中心部、東北部、南部と回り、
あとチェンマイを中心とするタイ北部に行けば
タイの各地方を一応一回りしたことになります。

しかもミャンマーのタチレクに1日入国すれば
インドシナ半島の全部の国を制覇という事で2度おいしいです(笑)。

まあ、行った町はほんのわずかですが・・・。

という事で、チェンマイとミャンマー1日入国の旅行の妄想です。


●9月18日(金)
成田 → バンコク (タイ国際航空)
TG677 NRT 16:55 → BKK 21:25

この日に行くと翌日に行くよりかなり安いです。
9月18日、9月19日とバンコクで2泊。

●9月20日(日)
バンコク → チェンマイ (タイ国際航空)
TG110 BKK 12:40 → CNX 13:50

9月20日~9月22日とチェンマイで3泊

●9月23日(水)
チェンマイ → メーサイ (バス5時間)
ミャンマー国境の町へ移動。

9月23日、9月24日とメーサイで2泊。
9月24日にミャンマーのタチレクに1日入国。

●9月25日(金)
メーサイ → チェンマイ (バス5時間)
チェンマイに1泊。

●9月26日(土)
チェンマイ → 成田 (タイ国際航空)
TG117 CNX 19:15 → BKK 20:25 (乗り継ぎ)
TG642 BKK 23:50 → NRT 08:10 (+1)

9月27日(日)朝、成田着。


インド旅行と比べればかなり楽そうですが、
それでもしばらく前の私なら大チャレンジですね。
つうかこんな計画立てられなかったし(笑)。


関連記事
今、NHKで
沸騰都市 第7回「シンガポール 世界の頭脳を呼び寄せろ」
という番組を見てました。

世界から優秀な人材を有利な条件で呼び集めて、
その一方でバングラディシュやインドや中国から
建設労働者を集めて単純労働をさせる、そんな内容です。

気になったのは外国人労働者が劣悪な居住環境で暮らす町を
リトル・インディアだって放送していた事です。

これって でしょ。

リトル・インディアって 10% いるインド系シンガポール人が暮らす町だと
認識していたんですが違うんでしょうか?

外国人労働者が暮らす町って ゲイラン じゃないんですか?

外国人労働者があふれ、夜になれば裏路地沿いに
売春婦がずらっと並ぶ町、ゲイラン。

きれいな町シンガポールのイメージの裏で、
シンガポールの汚い部分を全部押し込められた町、ゲイラン。

シンガポール政府に取材の条件にでもされているのか
シンガポールの恥部ゲイランには一切触れず、
しかしその一方で単純労働を担う外国人労働者について
まったく触れないわけには行かず、
リトル・インディアだって事にしてしまったのでしょうか?

私の知識ではリトル・インディアに外国人労働者が
住んでいないとまでは言い切れませんが、
ゲイランという地名をまったく出さずにリトル・インディアと言うのは
捏造報道 と言われても仕方ないんじゃないでしょうか?

これってリトル・インディアのイメージを落とすだけで
シンガポールにとっても良くないと思うんですけど。

これ見た人はリトル・インディアって治安悪そうだなあ、
って思っちゃいますよね。

NHKは外国の話だからちょっとぐらい嘘ついても
見ている人は気が付かないとでも思ったのでしょうか?

今時、シンガポールあたりなら行っている日本人も大勢いて
すぐばれる嘘だと思うんですが、視聴者をなめてるんでしょうか?


インド人労働者って一言も気になりますねえ。
インド人労働者もいるんでしょうか?
私はバングラディッシュ人と中国人がほとんどと聞いていたんですが。

なんかインド人って一言を入れる事で、
リトル・インディアに信憑性を持たせようとしたんじゃないかと
かんぐっちゃいます。


最近、テレビは面白くないお笑いタレントと
意図的な世論誘導にあふれていてあまり見ないのですが、
つけたらシンガポールの番組だったので見てしまいました。
でもこんなんだとやっぱり見たくなくなってしまいます。

全体としてはNHKらしいいいドキュメンタリーだったのに、
こんなつまらないところで番組自体の信用を失っては
もったいないと思います。


【追記】
あとで読み返して見たらゲイランが
とんでもない場所のように読めるのでフォローしておきます。
ゲイランもいいとこありますよ。

まずドリアンの名所。
駅前にはドリアンを売る店がずらりと並び、
ドリアン好きの人は遠くからわざわざ買出しに来るそうです。
それと安くてうまい食堂が集まっているそうです。

なにより東南アジアっぽくないシンガポールの中で
唯一アジアに来たと実感させてくれる町です。

一度ぐらい行って見るのもいいと思います。
ただしスリが多いそうなのでその辺はご注意を。
(フォローになってないか)


関連記事
インドのホテルをインターネットで見ていて、
ジャイプルに良さそうなホテルを見つけました。

地球の歩き方に載っていたのですが、
貴族の屋敷をホテルとして使っているそうです。

Jaipur, Hotel Umaid Bhawan
http://www.umaidbhawan.com/index.htm

UmaidBhawan1.JPG

UmaidBhawan2.JPG



豪華な内装ですねえ。
この写真の部屋でRs3,500(約7,000円)、
もう1ランク下の部屋ならRs2,000(約4,000円)で泊まれます。
インドの物価の安さと円高のおかげです。

是非ジャイプルに行ってこのホテルに泊まってみたいものです。


関連記事
地球の歩き方インド.jpg


会社の後輩にあおられて、
インドもいいかなあって買っちゃいました。

最近、海外旅行には慣れたけどマンネリ気味か?
いい意味でも悪い意味でもガツンとくるものが無くなったような。

ジョグジャカルタとかイスタンブールとか妄想していて、
ツアーとなんら変わらない快適な旅行を計画している自分。
(それもとっても楽しそうでいいんですが・・)

夜のホーチミンの街を埋め尽くすバイクにガツンとやられたような、
そんな旅行をもう一度したい、それにはどこがいいんだ!?

まあインドなのは分かっているんですが、
時間にルーズで国土が広いインドを旅行するには
最低でも2週間ないと行けないのでは?

が、とりあえず目的をタージマハルに絞って、
とにかくインドに行こう、他はまた行けばいい!
インドに行って人生観を変えてみたい!


と言う事でガイドブック買っちゃいましたが、
本当に行くんだろうか? ちょっとビビリ気味です。


って、ぜんぜん本の話じゃないですね(笑)。


関連記事