アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



インドネシア、ジャワ島ジョグジャカルタのタマン・サリ

蹴上駅から東山まで一駅だけ地下鉄に乗って降りて、
八坂神社に行ってみることにしました。

商店街をショートカット。
途中に町家を改装したゲストハウスがありました。

Kyoto201611-501.jpg

Kyoto201611-502.jpg


こんな橋があって渡ってみました。
渡った後ちょっと離れたところで地元のガイドさんらしき人が
渡って途中で落ちた人が何人かいる、渡らないでください
と言っていて恥ずかしかったです。

Kyoto201611-503.jpg


10分ほどで八坂神社に到着。
着物を着ている人がたくさんいて成人式かと思うほどでした。

Kyoto201611-504.jpg

Kyoto201611-505.jpg

Kyoto201611-506.jpg


ホステルに戻る途中、祇園の花見小路に寄ってみました。

Kyoto201611-507.jpg

Kyoto201611-508.jpg


花見小路は夜よりは自動車が少なくてまだましでした。

Kyoto201611-509.jpg


写真を取っていたら着物を着た女性二人組がまっすぐ突進してきて、
びっくりして見たら「すみません、写真取ってください。」とスマホを差し出されました。

Kyoto201611-510.jpg

Kyoto201611-511.jpg


四条大橋から鴨川を見ると大勢の人たちがくつろいでいました。
私も下に降りてしばらく座ってのんびり川を眺めました。

Kyoto201611-512.jpg

Kyoto201611-513.jpg


鴨川って本当に鴨がいるんですねえ。

四条通りに戻ると河原町駅の近くで若い女性二人が
弦楽器の生演奏をしていました。
演奏がうまい上に若くて美人でした(笑)。

Kyoto201611-514.jpg




さて夜はここら屋烏丸店に行ってみました。
先斗町のおちょこがここら屋の系列店だと聞き行ってみました。
烏丸通を渡って5分ぐらい歩いたところにありました。

Kyoto201611-515.jpg


居酒屋の中では高級な部類の店です。
雰囲気いいです。

まず生ビールとおばんざい三点セットで飲み始めました。

Kyoto201611-516.jpg

Kyoto201611-517.jpg


このおばんざいがうまい。
京都料理って薄味のイメージを持っていましたが
しっかりした味でしかも上品、うまいです。
特に写真の左上のやつ。

Kyoto201611-518.jpg


ぶりの刺身は身がしっかりしていて橋が滑って持ち上げるのに苦労するほど。

Kyoto201611-519.jpg


牛筋の煮込み。
山椒が効いて凝った味がしていました。
これもうまい。

Kyoto201611-520.jpg


そしておでん。
おちょこのおでんはここら屋の先斗町店で仕込んで
おちょこに運んでいるそうです。

Kyoto201611-521.jpg


味も雰囲気も大満足。
値段がちょっと高めでホステルの宿泊代より高かったです(笑)。


翌日、いよいよ帰ります。
朝食は550円のおばんざい定食です。

Kyoto201611-522.jpg

Kyoto201611-523.jpg

Kyoto201611-524.jpg


ホステルに戻って11時丁度に出発。
11:59発のこだま654号に乗って新横浜に向かいました。

Kyoto201611-525.jpg

Kyoto201611-526.jpg


昼食にめずらしくこんな弁当を買ってみました。

Kyoto201611-527.jpg

Kyoto201611-528.jpg



3時半頃新横浜に到着。
横浜線に乗り換えて家に向かいました。


ー 終わり ー


夜になって伏見稲荷大社を2時間半も歩いた疲れが取れた頃、
木屋町のあたりに行ってみました。

Kyoto201611-401.jpg


しかし行きたかった店が満員で入れず近くの店に入ったら、
クソ熱くて高くて料理が量が少なくてまずくて最低でした。

口直しに前日の先斗町の日本酒バーおちょこへ。

Kyoto201611-402.jpg


先斗町でこの日も舞妓さんに会えました。

Kyoto201611-403.jpg


おちょこでは軽く飲んでおでんを食べて雰囲気を味わって店を出ました。

Kyoto201611-404.jpg

Kyoto201611-405.jpg


四条通りで吉野家で腹ごしらえをしてからホステルに戻りました。

Kyoto201611-406.jpg

Kyoto201611-407.jpg


ホステルに戻るとリビングではご主人が若いアジア人に囲まれていました。
タイ人男性の二人連れ、シンガポールで働いてるタイ人女性と
マレーシア人女性の二人連れ、上海から来た中国人男性。

Kyoto201611-408.jpg


消灯時間になって自分のドミトリーに戻って眠りました。

さて3日目の朝、朝食は近くの上島珈琲でモーニングセットです。

Kyoto201611-409.jpg

Kyoto201611-410.jpg


食べたのはサンドイッチとコーヒーのセットです。

Kyoto201611-411.jpg

Kyoto201611-412.jpg

Kyoto201611-413.jpg


朝食後は南禅寺に行きました。
烏丸御池駅から地下鉄に乗って蹴上駅へ。

Kyoto201611-414.jpg


紅葉が目当てだったのですが一部しか色がついていませんでした。

Kyoto201611-415.jpg

Kyoto201611-416.jpg


最初は横にある金地院へ行ってみました。

Kyoto201611-417.jpg

Kyoto201611-418.jpg

Kyoto201611-419.jpg

Kyoto201611-420.jpg


特別拝観か何かでせっかくなので中も見ていきました。
猿が手を伸ばした襖絵とか茶室とかを見てから庭を一周しました。

Kyoto201611-421.jpg

Kyoto201611-422.jpg

Kyoto201611-423.jpg


まあ、雰囲気は悪くないですね。

Kyoto201611-424.jpg

Kyoto201611-425.jpg


そして南禅寺の三門へ。
石川五右衛門がこの上から絶景かな〜って言ったとか。

Kyoto201611-426.jpg

Kyoto201611-427.jpg

Kyoto201611-428.jpg


あんまり興味もなかったので素通りして、
どちらかというとこっちの方が興味があった水路閣へ。

Kyoto201611-429.jpg

Kyoto201611-430.jpg


次は紅葉の名所だという永観堂へ行きました。

Kyoto201611-431.jpg


永観堂の入り口の近くにあったそば屋で昼食ににしんそばを食べました。
まあごく普通のそばでしたがこの場所で800円と良心的な値段でした。

Kyoto201611-432.jpg

Kyoto201611-433.jpg


そして永観堂へ行きましたがやはり一部しか紅葉してません。

Kyoto201611-434.jpg

Kyoto201611-435.jpg


永観堂の料金所へ行くと10人以上並んでいました。
紅葉が目当てだったので入ってもしょうがないとそのまま引き返しました。

Kyoto201611-436.jpg


前日の伏見稲荷大社が良かっただけにちょっと残念でした。

2日目は今回の一番の目的地の伏見稲荷大社に行ってきました。

前の日の夜は少し雨がぱらついていましたが、
日頃の行いがいいのでこの日は快晴です!

地下鉄で京都駅に出てJR奈良線に乗り換えて伏見駅へ。
有名観光地の駅ですが小さな駅でした。

Kyoto201611-301.jpg


駅の直ぐ近くの鳥居から伏見稲荷大社の境内へ。

Kyoto201611-302.jpg

Kyoto201611-303.jpg

Kyoto201611-304.jpg

Kyoto201611-305.jpg


今日は千本鳥居を歩いて稲荷山の頂上まで行くつもりです。
千本鳥居の入口の場所が分からずちょっと迷いました。
千本稲荷は観光客で満員電車のようでした。
ここも外国人観光客が多いですね。

Kyoto201611-306.jpg

Kyoto201611-308.jpg


しかしちょっとだけ歩いて帰る人も多いようで、
歩くに連れて少しずつ人が減っていきました。

Kyoto201611-307.jpg

Kyoto201611-309.jpg

Kyoto201611-310.jpg


鳥居が延々と続き、途中に小さな神社が幾つかあります。

Kyoto201611-311.jpg

Kyoto201611-312.jpg

Kyoto201611-313.jpg


だいぶ歩いて池の所に出ました。

Kyoto201611-314.jpg


地図を見るとまだ頂上までの半分も行っていません(涙)。

Kyoto201611-315.jpg

Kyoto201611-316.jpg

Kyoto201611-317.jpg


見晴らしのいい開けた場所に子供がたくさんいました。
こっちが息を切らせてゆっくり歩いているのに、
子どもたちは平気で走ってるんですよね・・。

Kyoto201611-318.jpg


そろそろ頂上かなと思って地図を見ると、
四ツ辻という場所で頂上までまだ30分はかかりそうです(涙)。
神社を見に来たんですが完全にハイキングです。
しかも階段がだんだん急になっていきます。

Kyoto201611-319.jpg


三ノ峰の白菊大社。
まだまだです。

Kyoto201611-320.jpg

Kyoto201611-321.jpg

Kyoto201611-322.jpg


まだまだ登ります。

Kyoto201611-323.jpg


二ノ峯ですかね。
もうすぐです、たぶん。

Kyoto201611-324.jpg


一時的に下り。
せっかく登ってきたのに下らんといてくれ。

Kyoto201611-325.jpg


そしてまた急な階段です。
ダンボール背負った女の子が軽々と登っていきます(涙)。

Kyoto201611-326.jpg


そして・・・ついに山頂の文字が!

Kyoto201611-327.jpg


山頂の神社だけはお参りしておくことにしました。
派手な女性二人がお狐さまの化身に見えました。
雰囲気もキツネに似ていたし。(失礼)

Kyoto201611-328.jpg


さって、せっかく登ってきた後は下りです。
なんかもったいないです。

Kyoto201611-329.jpg

Kyoto201611-330.jpg

Kyoto201611-331.jpg


疲れた足には下りの方がきつかったです。
完全に膝が笑ってガクガクしてました。

Kyoto201611-332.jpg

Kyoto201611-333.jpg

Kyoto201611-334.jpg

Kyoto201611-335.jpg


下りの方が人が少なかったせいか雰囲気がありました。
上りと下りで一部を除いてい道が違います。

Kyoto201611-336.jpg


ようやく四ツ辻です。
まだ先は長いです。

Kyoto201611-337.jpg

Kyoto201611-338.jpg


そろそろかな?

Kyoto201611-339.jpg


ようやく下界に到着。
2時間半ぐらいかかりました。
着物を着た女性がかなりいました。

Kyoto201611-340.jpg

Kyoto201611-341.jpg

Kyoto201611-342.jpg


電車に乗って、疲れ切ってホステルに戻りました。


荷物をロッカーにしまってホステルを出ると、
夜の祇園の雰囲気を味わおうと花見小路に向かいました。
地下鉄ひと駅分を歩いて15分ぐらいはかかりました。

Kyoto201611-201.jpg

Kyoto201611-202.jpg

Kyoto201611-203.jpg


四条大橋を渡って河原町から祇園へ。

Kyoto201611-204.jpg


夜の鴨川はなかなかいい雰囲気です。

Kyoto201611-205.jpg

Kyoto201611-206.jpg


しかし祇園花見小路に着くと人だらけで車だらけ。
人は仕方がないとしてもこれほど車が多いとは思いませんでした。

Kyoto201611-207.jpg


車が切れた所をねらって写真を撮りましたが、
歩くだけでも大変で雰囲気を味わうどころではありません。

Kyoto201611-208.jpg

Kyoto201611-209.jpg

Kyoto201611-210.jpg

Kyoto201611-211.jpg


写真で見るのとは大違い。
5分ほど歩いていやになって四条通に戻りました。

四条通りに出た所でラッキーにも舞妓さんに遭遇。
しかし変なおっさんが横に張り付いてブツブツ話しかけていて、
絵になる写真が撮れませんでした。
(写真に写っている人ではありません)

Kyoto201611-212.jpg


横断歩道を渡ってようやく写真が撮れました。
気がついた外国人観光客が周りを囲んで写真を撮っていました。

Kyoto201611-213.jpg


四条大橋を渡り先斗町へ行ってみました。
細い路地ですがこちらの方が雰囲気がよかったです。
奥の方まで歩いてみました。

Kyoto201611-214.jpg

Kyoto201611-215.jpg


途中で雰囲気最高の小さな日本酒バーを見つけました。
私は普段日本酒は全く飲みませんが、
これは入らないと後で後悔すると入ってみました。

Kyoto201611-216.jpg

Kyoto201611-217.jpg

Kyoto201611-218.jpg


京都の日本酒ばかり40種類以上置いてありました。
日本酒初心者にお薦めのお酒を紹介してもらい、
英勲というお酒を大おちょこ(90ml)で飲んでみました。
日本酒はよくわからないけどうまかったです。

つまみにおでんを注文。
これもやわらかくてうまかった。

Kyoto201611-219.jpg


後から来たお客さんが注文した
玉乃光というお酒を大おちょこで飲んでみました。
ちびちび飲んで楽しみ、飲み終わったところで店を出ました。

Kyoto201611-220.jpg


また歩いてホステルまで戻りました。
これでホステルに戻って寝てしまうのももったいないので、
同じビルにあるアイリッシュパブに行ってみました。

Kyoto201611-222.jpg

Kyoto201611-223.jpg


ハーフ&ハーフのビールを頼んだらなんと上下にハーフ&ハーフでした。
温度を3℃差をつけるときれいに分かれるそうです。

Kyoto201611-224.jpg


夕食代わりにピザ小を注文。

Kyoto201611-225.jpg

Kyoto201611-226.jpg


ピザを食べ終わると店を出てホステルに戻りました。

花見小路は残念だったけど京都の雰囲気を味わえた夜でした。
しかし京都、外国人観光客が多いですね。


11月の飛び石3連休に京都に行ってきました。

ぷらっとこだまで新幹線が片道1万でした。
こだまで新横浜から京都まで3時間半かかりましたが、
私はのぞみで長時間高速で走っていると調子が悪くなるので、
むしろ頻繁に停車するこだまの方が快適でした。

京都駅に1時半頃に到着。
京都駅からすでに外国人観光客だらけでした。

Kyoto201611-101.jpg

Kyoto201611-102.jpg

Kyoto201611-103.jpg


地下鉄烏丸線に乗って宿のある四条烏丸駅まで移動。

Kyoto201611-104.jpg


駅を出て2、3分のところにある Hostel Ebi に到着。
こんなビルの4階にあります。

Kyoto201611-105.jpg


チェックインは4時からですが荷物を預かってもらおうと行ってみました。
しかし入り口のドアがロックされていて受付に人がいませんでした。

まだ昼食も食べていないし錦市場へ行ってみることにしました。

Kyoto201611-106.jpg

Kyoto201611-107.jpg


京都ガイドのホームページに出ていた店で
トロサーモンのカルパッチョと生マグロのカルパッチョを食べてみました。
一本200円しました。

Kyoto201611-108.jpg

Kyoto201611-109.jpg


同じく京都ガイドに出ていた魚力ではもの照り焼きを食べてみました。
美味しかったけど500円もしました。
ちょこちょこつまみ食いして昼食代わりにしようかと思ってましたが、
この調子だといくら掛かるかわからないので止めました。

Kyoto201611-110.jpg

Kyoto201611-111.jpg


狭い通りに観光客が大勢いて、
バックパックを担いだままで歩くのが大変でした。

Kyoto201611-112.jpg


錦市場を端まで歩くと突き当りに錦天満宮が見えてきました。

Kyoto201611-113.jpg


一応、軽く見てみることにしました。

Kyoto201611-114.jpg

Kyoto201611-115.jpg

Kyoto201611-116.jpg


錦天満宮を見た後は錦市場を逆に歩いてホステルに戻りました。
来たときより人が増えてて歩くのが大変です。

Kyoto201611-117.jpg

Kyoto201611-118.jpg

Kyoto201611-119.jpg


五行というラーメン屋へ行ってみましたが昼はやっていませんでした。
どこか京都らしい店でと思っていましたがいい加減お腹が空いたので
しかたなく近くにあった一風堂で昼食にしました。

Kyoto201611-120.jpg

Kyoto201611-121.jpg


4時になったのでホステルに戻りました。

Kyoto201611-122.jpg

Kyoto201611-123.jpg


細い通路の奥のエレベーターで4階に上がります。

Kyoto201611-124.jpg


エレベーターを出るといきなりホステルの玄関です。

Kyoto201611-125.jpg


受付でようやくチェックインできました。
中は新しくて綺麗でご主人も感じのいい人でした。

Kyoto201611-126.jpg


今回泊まるのはカプセルホテル風のドミトリです。
私は上の段でした。

Kyoto201611-127.jpg

Kyoto201611-128.jpg


一泊3,800円でしたが、
実はホステルのホームページの値段を変え忘れていて、
実際はもう百円ぐらい高かったそうです。

それでも高いと思うけど京都はホテルの値段が高騰しているそうで、
私がホテルを探したときも中心部では1万円以下では見つかりませんでした。

受付の近くに洗面所がありますがこれも新しくて綺麗です。

Kyoto201611-129.jpg


そして広くて居心地のいいリビングがありました。

Kyoto201611-130.jpg


奥の大きな椅子は座り心地最高です。

Kyoto201611-131.jpg


リビングにはこんなキッチンも付いていました。

Kyoto201611-132.jpg



聞いたらまだ出来て半年ぐらいだとのこと。
ご主人一人でやっていてアルバイト募集中でした。

とにかく新しくていいホステルです。