アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

パタヤ最終日です。
帰りの飛行機は翌日の朝の便ですが、
深夜3時にホテルをチェックアウトして帰ります。

午前中はいつもどおりプールに入ったりしてまったり。

昼食はロイヤル・ガーデン・プラザのFOOD WAVEに行くことにしました。
ここはフードコートですが海を見ながら食事ができて気に入っています。
居酒屋さんにまともな店も教えておかないと。

Pattaya201605-401.jpg

Pattaya201605-402.jpg


居酒屋さんはチキンのレッドカレーを注文。
肉が塊になっていて食べにくそうでした。

Pattaya201605-403.jpg


私はカシューナッツ入りの炒め物を注文。
もう一品ヤムウンセンを注文しましたが余計でした。

Pattaya201605-404.jpg

Pattaya201605-405.jpg

Pattaya201605-406.jpg


昼食後はおみやげを買いに街を散策。
日差しが焼けるようで日陰を選んで歩きました。

そしてソイ・ダイアナインのバービアで一休み。
サンミゲールライトにマナウを入れて飲みました。

Pattaya201605-407.jpg

Pattaya201605-408.jpg

Pattaya201605-409.jpg


午後は帰りに備えて仮眠をとり、夕方起きだして飲みに出かけました。
ウォーキング・ストリートの手前でやっていたお祭りをのぞいてみました。

Pattaya201605-410.jpg

Pattaya201605-411.jpg

Pattaya201605-412.jpg

Pattaya201605-413.jpg


セカンドロードを渡ってエンジェル・ウィッチの前の通りで夕食。
茶色いスープのクィッテオです。

Pattaya201605-414.jpg

Pattaya201605-415.jpg

Pattaya201605-416.jpg


これの頼み方がわかりません。
タイ人のお客さんに聞いたらクィッテオ・ムーだと言っていましたが、
それだけで通じるんだろうか?

居酒屋さんはこんな屋台で食事ができるなんてと喜んでました。
あれ、屋台で食べるのこれが初めてだっけ?
そういや屋台ではテイクアウトしかしていないような気がします。

食後はそのままウォーキング・ストリートへ。

Pattaya201605-417.jpg

Pattaya201605-418.jpg


入ったことのない店に2、3軒入ってからソイLKへ。

Pattaya201605-419.jpg


これで飲み納めです。
10時ごろには上がるつもりでしたが、
結局12時近くまで飲んでしまいました。

居酒屋さんが食事がしたいというのでいつもの食堂へ。
いつも店が終わってから夕食を食べているので、
この時間になるとお腹が減るようです。

Pattaya201605-420.jpg


最後はカオマンガイを食べました。

Pattaya201605-421.jpg


居酒屋さんは食後にパット・ガッパオ・ムーをテイクアウト。
2回夕食を食べた上に弁当お持ち帰りかよ(笑)。

ソイ・ブッカオをとぼとぼ歩いてホテルに戻りました。

Pattaya201605-422.jpg


2時間ほど仮眠を取ってから午前3時にチェックアウト。
タクシーを頼んで置いたのですがホテルの車で送りでした。

以前このホテルで頼んだタクシーが若い運転手で道を知らず、
高速を使わない上に道に迷ってトラブルに成ったことがあります。
深夜はホテルの車で空港に送るようにしたのかも知れません。
(違うかもしれません)

2時間かからずにスワンナプーム空港に到着。

Pattaya201605-423.jpg


出発ロビーのスタバでコーヒーを飲んでから飛行機に搭乗しました。
帰りに乗ったのは7時35分発のタイ国際航空 TG676便です。

Pattaya201605-424.jpg


うとうとしているうちに4時頃成田空港に到着。

Pattaya201605-425.jpg


電車に乗って地元の駅についた頃にはもう暗くなっていました。
居酒屋さん、楽しかったようでなによりです。


− 終わり −



パタヤ4日目、日帰りでラン島に行くことにしました。
居酒屋さんは乱闘が好きですが、今回はラン島です!

まずソイ・ブッカオからソンテウに乗ってウォーキングストリートへ。
ソンテウの後ろのデッキが気に入った居酒屋さん。

Pattaya201605-301.jpg


ウォーキングストリートを通り抜けてバリハイ桟橋へ。

Pattaya201605-302.jpg


チケット売り場は観光客でいっぱいでした。
夜の飲み屋とは違ってタイ人観光客が中心。
日本人もちらほら見かけました。

Pattaya201605-303.jpg


タワエンビーチ行きのフェリーは30Bですが、
タワエンビーチは中国人でいっぱいらしいので、
サマエビーチへ行くことにしました。

サマエビーチ行きのグラスボートは往復150Bしますが、
タワエンビーチからサマエビーチまでソンテウで50Bかかるので、
直接サマエビーチに行くボートに乗ることにしました。
所要時間45分ほどです。

Pattaya201605-304.jpg


行きは10:30、帰りは15:00の便でチケットを購入しました。
乗り場は桟橋のBだと言われて、Bだけを頼りに乗り場を探しました。

Pattaya201605-305.jpg


まだ出発まで30分以上ありましたがもう受付をしていました。
最初はがらがらでしたが出発するときには満席に成りました。

Pattaya201605-306.jpg


説明を聞きながら出発、説明は英語とタイ語でした。
トイレは10B、シャワーは30Bとかそんなことを言っていました。

Pattaya201605-307.jpg


海を眺めながらラン島へ。
他の船とすれ違ったりしながらラン島に近づきます。
やっぱり海の上は気持ちが良いです。

Pattaya201605-308.jpg

Pattaya201605-309.jpg


ラン島に近づくと右から島の裏へ回りこみました。
チケット売り場の絵だと左側からでしたが逆ですね。

Pattaya201605-310.jpg


他のビーチを通り過ぎながらサマエビーチに着き沖に停泊しました。
大きさによって沖に停泊するボートと直接桟橋につけるボートがあるようです。

Pattaya201605-311.jpg


2隻の小さなボートが両側につけて、
それに乗り換えて桟橋に向かいます。

Pattaya201605-312.jpg


2回めのボートに乗って桟橋へ。

Pattaya201605-313.jpg

Pattaya201605-314.jpg


難民輸送船みたいです(笑)。

Pattaya201605-315.jpg


水の上に浮いた仮設桟橋を歩いてビーチへ。
陸上の係員の案内に従って桟橋の直ぐ近くの椅子に座りました。
確か一人50Bだったと思います。

Pattaya201605-316.jpg




もう少し先の方が良かったけど、
ボートごとに場所を振り分けているようです。

Pattaya201605-317.jpg

Pattaya201605-318.jpg


水は透き通って綺麗でした。
パタヤと大差ないのかと思ってましたが
引き潮の時はかなり綺麗になるようです。

Pattaya201605-319.jpg


さっそくビールを飲みました。
チャーンビール50B、シンハービール70Bだったので
迷わずチャーンビールを注文。

軽く昼食にチャーハンともう一品注文。
2品で350Bとこういう場所にしては良心的な価格でした。

Pattaya201605-320.jpg


あとは椅子に寝そべってまったりしたり、
交代で水に入ったりしてひたすらのんびり。
いやあ、ビーチリゾートですねえ。

居酒屋さんが撮った私の写真です。
ださいオヤジだなあ・・(涙)。
水が綺麗ですねえ。

Pattaya201605-322.jpg

Pattaya201605-324.jpg


居酒屋さんは自分も刺青があってファランの派手なタトゥーに興味津々。
写真を撮らせてもらっていました。

Pattaya201605-325.jpg


手を繋いでいるタイ人の女の子は嫌がって逃げてしまいました(笑)。


後から桟橋についたボートは直接桟橋につけていました。

Pattaya201605-326.jpg

Pattaya201605-327.jpg


帰りの船は3時ですが、2時半頃から人が集まり始めました。
帰りのボートは桟橋から直接乗りました。

帰る頃には潮が満ちてきて水が濁っていました。

一番後ろの席でうとうとしながらパタヤへ。

Pattaya201605-328.jpg


パタヤの町が見えてきました。

Pattaya201605-329.jpg

Pattaya201605-330.jpg


バリハイ桟橋に到着。

Pattaya201605-331.jpg

Pattaya201605-332.jpg


パタヤの町でサングラスを探しながらホテルに戻りました。
ラン島日帰り旅行、思ったより楽しかったです。

すいません、初日の夜はもちろん飲みに行きましたが、
一枚も写真を撮っていません!

さて2日目の朝、居酒屋さんはプール好きということで
まずはホテル内のプールを案内。

Pattaya201605-201.jpg

Pattaya201605-202.jpg

Pattaya201605-203.jpg


まだお腹は空いていないのでちょっと散歩してみることにしました。
まずはビーチへ。
我らがザ・ビーチですから(笑)。

Pattaya201605-204.jpg

Pattaya201605-205.jpg


ビーチロードを歩いてパタヤ・タイ通りを歩いてトゥクコムへ。
これ、iPhone6のパクリですよね・・。

Pattaya201605-206.jpg


パタヤ・タイ通りをもう少し歩いてフレンドシップ・スーパーマーケットへ。
タイのカップラーメンが買いたいといってたのに買いませんでした。

Pattaya201605-207.jpg


そして週2回開催のブッカオ・マーケット。
20B、10Bの服のバーゲンに驚愕してました。
まあ、服が30円じゃ驚きますわ。

Pattaya201605-208.jpg


市場を歩く居酒屋さん。

Pattaya201605-209.jpg


うぶ毛抜き?
始めて見ました。

Pattaya201605-210.jpg


ソイ・ブッカオを歩いてホテルのあたりに戻り、
ホテル近くの食堂で昼食を食べました。
居酒屋さん、料理を記念撮影。

Pattaya201605-211.jpg


まず食べたのは定番のガッパオ(バジル)と豚肉炒めのご飯乗せと目玉焼き。

Pattaya201605-212.jpg


初めてなので店の水を飲まずにシンハービール。
ビールと食事で95B、約300円という値段に居酒屋さん驚愕。

食後はホテルに戻ってお待ちかねのプールです。
水を得た居酒屋さん・・・です。

Pattaya201605-213.jpg

Pattaya201605-214.jpg


2時間ぐらいですかね、けっこう長い時間のんびりしてました。
午後はパタヤの街をぶらぶら。

Pattaya201605-215.jpg

Pattaya201605-216.jpg


まあ普通は退屈ですわな、これ。
ソイLKのバービアでくつろぐ居酒屋さん。

Pattaya201605-217.jpg


翌日は明るいうちにソイ6に連れて行ってみました。
道端の椅子に座って固まっていました(笑)。

Pattaya201605-218.jpg

Pattaya201605-219.jpg

Pattaya201605-220.jpg


ウォーキング・ストリートより驚いていました。
まあ、昼間の道端でこんなの見たらそら驚きますわな。

Pattaya201605-221.jpg


バイクタクシーでビーチロードを走る居酒屋さん。

こっちだってバイクタクシー乗ってるんだから
バイク乗りながらビデオ撮ってくれとか止めてください。
iPhone6s落とすかと思ったわ。

Pattaya201605-222.jpg


マイクショッピングセンターに到着。

Pattaya201605-223.jpg


さて、パタヤといえばやっぱりウォーキング・ストリートです。
飲む前にパタヤ・タイ通りのウォーキング・ストリートのゲート近くの食堂で夕食。

Pattaya201605-224.jpg

Pattaya201605-225.jpg

Pattaya201605-226.jpg

Pattaya201605-227.jpg


夕食後はいよいよウォーキング・ストリートへ。
ゲートを見上げる居酒屋さん。
完全にお上りさん・・・っすかね?

Pattaya201605-228.jpg

Pattaya201605-229.jpg


居酒屋の名前入りのTシャツでウォーキング・ストリートを歩く居酒屋さん。
シュールすぎる。

Pattaya201605-230.jpg

Pattaya201605-231.jpg


大道芸人に見入る居酒屋さん。
私はもはや歩くのに邪魔だとしか思いませんが。

Pattaya201605-232.jpg

Pattaya201605-233.jpg


ウォーキング・ストリートの次はもちろんソイLKです。

Pattaya201605-234.jpg


夜中まで飲んだ後、ソイ・ブッカオの食堂で夕食を食べました。
なんか夕食2回目のような気がしますが・・。

ソイ・ブッカオを歩いてホテルに戻る居酒屋さんでした。

Pattaya201605-235.jpg


そのTシャツ、オレにもくれ。


ゴールデンウィークに近所の居酒屋さんとパタヤに行って来ました。
1年以上前からパタヤに連れて行ってくれと頼まれていて、
ようやく日程の調整がついて実現しました。

居酒屋さんはタイはバンコクに一度行ったことがあり今回が二回目です。
朝6時過ぎの電車で地元の駅を出発、10時前には成田空港に到着しました。

今回は慣れていない人と一緒なので無難にタイ国際航空で行くことにしました。
乗るのは12時発のTG643便です。

居酒屋さん、パンツを一枚しか持ってきておらず、
まず第1ターミナルのユニクロでパンツを購入(笑)。

チェックイン、出国審査を済ませて43番ゲートで搭乗を待ちました。

Pattaya201605-101.jpg

Pattaya201605-102.jpg


一本前のバンコク行きのタイ国際航空便が遅れていて、
ゲート前の軽食コーナーは満席でした。

Pattaya201605-103.jpg

Pattaya201605-104.jpg


搭乗予定時間を少し遅れて搭乗開始。

Pattaya201605-105.jpg


通路を挟んで隣の席を予約しました。
映画を見ながらくつろぐ居酒屋さん。

Pattaya201605-106.jpg

Pattaya201605-107.jpg


まずシンハービールで軽く乾杯。
昼食はまあまあまともでした。

Pattaya201605-108.jpg

Pattaya201605-109.jpg


なぜか到着予定時間通りにスワンナプーム空港に到着しました。

Pattaya201605-110.jpg


So after 6 hours in the back of an airplane.
two dumb movies, one plastic meal, one beer,
absolutely no sleep, we finally touch down... in Bangkok.

はい、映画ザ・ビーチの冒頭のデュカプリオの台詞のパクリです。
離陸時に爆睡しましたけどね。

でもバンコクには行かず空港からタクシーでパタヤへ直行。
まあ、パタヤも我らがザ・ビーチですが(笑)。

2時間ほどでパタヤのホテルに到着。
今回宿泊するのはソイ・ブッカオにあるSutus Court 1です。
予約しにくくなると嫌なのであまりブログで書かないようにしていましたが、
もはやAgodaのレビューも日本語だらけで日本人にも知れ渡ってしまいました。

部屋の広さは40㎡もありますが一泊たったの3千円、
部屋はいたって簡素ですがプールまでついています。
ただし部屋が広いのはゾーン1だけで、
他のゾーンはもっと安いけどもっと狭くて古いです。

Pattaya201605-111.jpg

Pattaya201605-112.jpg


シャワーブースはムダに広いです。
たたみ一畳分ぐらいありそうです。

Pattaya201605-113.jpg

Pattaya201605-115.jpg


アメニティーは小さい石鹸だけ、シャンプーや歯ブラシなど一切ありません。
タオルもバスタオルだけで小さいタオルはなし。
水のペットボトルがついています。

Pattaya201605-114.jpg


冷蔵庫は安宿に多い大きいタイプ。
もちろんミニバーなんかありません。

Pattaya201605-116.jpg


たまにフロントの鍵番の若い子が部屋番号すら英語でわからないことがあります。
ちゃんとしたホテルのサービスを期待する層は避けておいたほうが無難です。
安宿になれた人ならコストパフォーマンス最高のホテルです。

まあ、普通の快適なホテルなら値段は2倍しますが、
近くのアレカロッジをおすすめします。